UQモバイルに新プランが登場!最適なプランの選び方を紹介するよ

UQモバイルのおすすめのプラン
すず
UQモバイルのプランが変更したみたいだけど、教えてくれる?
コンシェルジュ
まず通話定額がセットになったおしゃべりプランとぴったりプランが廃止されました。そしてスマホプランと呼ばれる新プランが登場しています。

UQモバイルでは、2019年10月1日より新プランとしてスマホプランが登場しました。

通話定額を分離したプランということもあり、他社の格安SIM会社(MVNO)と同じ料金体系に変更されました。

そして既存のデータ高速プランとデータ無制限プランと同じく、シンプルで分かりやすくなりました。

では、最適なプランを選ぶにはどのような基準で選択すればよいのか?

各プランの違いはもちろんプラン選びの注意点、そしておすすめのプランなどを詳しく解説していきます。

UQモバイルには大きく3つのプランがある!

UQモバイルの4つのプラン
コンシェルジュ
まずは3つのプランと特徴を簡単に紹介します。
UQモバイルの3つのプランの特徴
  1. スマホプラン(音声通話+データ通信がOK、3GB以上から利用可能)
  2. データ高速プラン(音声通話+データ通信がOK、3GB以下まで利用可能)
  3. データ無制限プラン(音声通話+データ通信がOK、GBは無制限だが低速通信)

おおまかにまとめると、スマホプランとデータ高速プランの2種類は音声通話も利用可能です。

特に他社からUQモバイルに乗り換え(MNP転入)する場合は、2つのうちいづれかを選べば問題ありません。

データ無制限プランも音声通話を利用できますが、低速通信です。

どちらかというと、通信速度にこだわらない方向けのプランといえます。

コンシェルジュ
3つのプランがなんとなく理解できたところで、次は各プランの月額基本料金などを詳しく紹介します。

スマホプランの特徴

UQモバイルのおしゃべりプランとぴったりプラン

スマホプランは、データ容量別に3つのプラン(Sプラン・Mプラン・Lプラン)に分類されます。

  Sプラン Mプラン Lモバイル
月額基本料金 1,980円 2,980円 3,980円
家族割
※2台目以降
1,480円 2,480円 3,480円
データ容量 3GB 9GB 14GB

スマホプランは家族割も適用されます。

スマホプランのいづれのプランを選択しても、2台目の月額基本料金は500円割引されます。

しかも、割引期間の制限がないため解約しない限りは、割引は継続されます。

すず
ところで、データ容量の目安が分からないの…。だから、どのプランを選べばいいのかな?
コンシェルジュ
分かりました。スマホを1ヶ月使った場合の、大まかなデータ容量の目安を紹介しますね。
データ容量の選び方
  • 3GB(ネットを毎日見る方)
  • 9GB(ネットを毎日見て、動画は1日に30分以上見る方)
  • 14GB(ネットはもちろん、動画や音楽を毎日1時間以上は見る方)
コンシェルジュ
スマホを普通に使う程度なら3GBで問題ありません。ちなみに、日本人の平均は約3GBになります。

\プランの詳細は公式サイトでもチェックできます!/

スマホプランの注意点

おしゃべりプランとぴったりプランの注意点

スマホプランは解約手数料も最低利用期間の制限がありません。

ただし、他社へMNP転出する際はMNP転出手数料が利用期間に関係なく発生します。

  最低利用期間 解約手数料
スマホプラン なし なし
解約と同時に他社へMNP転出する場合は、MNP転出手数料(3,000円)が発生します。
すず
MNP転出手数料は、他社でも発生するから仕方がないね。
コンシェルジュ
どうしてもMNP転出手数料を払いたくない方は、現在使っている電話番号は捨てて、乗り換え先で新規で電話番号をすることで回避できます。

データ高速プランと無制限プランの特徴

UQモバイルのデータ高速プランとデータ無制限プラン

データ高速プランと無制限プランは、どちらも音声通話を利用できるプランだけでなく、データ通信専用のプランもあります。

ただし2つのプランを比べた場合、利用できるデータ容量によって差があり、さらに通信速度も大きく違うため注意して下さい。

※表をなぞると拡大します。

データ高速プランとデータ無制限プランの料金

データ高速プランは3GB/月の契約ですが、その代わりに通信速度が225Mbpsであるため、他社の格安SIMより速い特徴があります。

例えば、同じau回線のmineoのAプラン(3GB)の場合、音声通話SIMは1,600円、データ通信専用SIMは900円で利用できます。

UQモバイルより月額基本料金が少しだけ安いものの、通信速度がやや落ちるデメリットがあります。

コンシェルジュ
他社と料金やデータ容量が同じ条件でも、UQモバイルの通信速度はau系格安SIMでもNo1です!
mineoとUQモバイルを比較

mineoとUQモバイルでは最高におすすめなのはどっち?同じau系格安SIMを徹底比較!

2018年7月16日

データ高速プランは、データ容量は3GBです。どちらかというとメールやLINE、ネットもたまに見る程度であれば十分です。

どちらかというと、スマホをあまり触らない方向けのプランといえます。

データ無制限プランは、データ容量の制限がないものの通信速度がやや遅いです。

データ容量の制限を受けたくない方や、通信速度を気にしたくない方にはピッタリなプランといえます。

データ無制限プランの注意!

通信速度が500Kbpsになるため、通常の動画再生でも1080pといった高画質な場合は止まりやすいです。

対策としては動画の画質を落として、240pなどの低画質に調整して再生するなど工夫する必要があります。

コンシェルジュ
au系の格安SIMで、データ容量が無制限で使えるのはUQモバイルだけになります。

データ高速プランとデータ無制限プランの注意点

データ高速プランもデータ無制限プランも、最低利用期間や解約手数料もありません。

ただし、他社へ乗り換え(MNP転出)する場合は、MNP転出手数料が発生します。

  最低利用期間 解約手数料
データ高速プラン なし なし
データ無制限プラン なし なし
解約と同時に他社へMNP転出する場合は、MNP転出手数料(3,000円)が発生します。

全プランに共通するメリット

UQモバイルのメリット

「スマホプラン」「データ高速プラン」「データ無制限プラン」の特徴や注意点などを紹介してきましたが、全プランに共通するメリットが複数あります。

ここでは、特に超嬉しいメリットを3つ紹介します。

通信速度が速すぎる!

UQモバイルの通信速度は格安SIM全体をみても、トップクラスであり評判です。

速度が速くて有名なワイモバイル(ソフトバンク回線)に匹敵する唯一の格安SIMであり、auのサブブランドということもあって、キャリアと通信速度はほぼ変わりません。

コンシェルジュ
UQモバイルユーザーの嬉しい口コミを紹介します。

コンシェルジュ
速度重視なら、ソフトバンク回線ならワイモバイル!au回線ならUQモバイル!というほど有名です。
すず
私の周りでも、UQモバイルの通信速度の速さは評判よ♪

プラチナバンドで対応エリアが広い!

プラチナバンドが拡大中

UQモバイルはau回線を利用しており、4G LTE プラチナバンド(800MHz)を利用しています。

そして人口カバー率が約99%以上と驚異的な数字を誇っています。

そのため都市部の高層ビルや室内でも問題なく、繋がりやすい環境であるから不便になりにくいです。

すず
都会に住んでいても、地上で繋がらないことはなさそうね。

データ繰越が翌月に可能!

UQモバイルは他社と同じく、使わなかったデータ容量を翌月に繰り越すことができます。

そのため、全然使わなくても無駄になることもありません。

むしろ使わなければ、データ容量切れ(パケット不足)によるデータ容量制限にかかる可能性が低くなります。

コンシェルジュ
その他のメリットについては別の記事を参考にしてみて下さい。
UQモバイルのメリットとデメリット

UQモバイルに乗り換えるならメリットとデメリットをきっちり知っておこう!

2018年7月25日

プラン変更は毎月OK!※条件もあり

UQモバイルのプラン変更は毎月OK
すず
1つ気になったんだけど、契約後に別のプランに変更したい場合はできるの?
コンシェルジュ
大丈夫です!毎月プラン変更はできます。ただし、条件(パターン)があるから覚えておいて下さい。
プラン変更が可能なパターン
  • スマホプラン⇔スマホプランへの変更(プランS/M/Lの変更もOK)
  • データ高速プラン(音声通話付き)⇔データ無制限プラン(音声通話付き)
  • データ高速プラン(データ通信のみ)⇔データ無制限プラン(データ通信のみ)
  • データ高速プラン・データ無制限プラン(音声通話付き)⇔スマホプラン
プラン変更が不可能なパターン
  • データ高速プラン・データ無制限プラン(データ通信のみ)→スマホプラン
  • データ高速プラン・データ無制限プラン(データ通信のみ)→データ高速プラン・データ無制限プラン(音声通話付き)
コンシェルジュ
つまり、「音声通話付き→データ通信のみ」といった異なる使い方をしている場合は一切プラン変更ができません。

UQモバイルのプランの絞り方

UQモバイルのプランの選び方

UQモバイルは、「スマホプラン」「データ高速プラン」「データ無制限プラン」の3種類ありますが、最適なプランの選び方を紹介します。

コンシェルジュ
まずは、あなたのスマホの使い方を選択して下さい。
UQモバイルのプランを絞る方法①
  1. スマホプラン(スマホを毎日使う方)
  2. データ高速プラン(メールやLINE程度でスマホをあまり使わない方)
  3. データ無制限プラン(通信速度を気にしない方、データ容量の制限を受けたくない方)
コンシェルジュ
次に1ヶ月使うデータ容量はどのくらいですか?
データ容量の選び方
  • 3GB(ネットを毎日見る方)
  • 9GB(ネットを毎日見て、動画は1日に30分以上見る方)
  • 14GB(ネットはもちろん、動画や音楽を毎日1時間以上は見る方)

この2つを選択するだけで、誰でも簡単に1つに絞ることができます。

まとめ

UQモバイルのおすすめのプラン

UQモバイルは、料金プランが変更されたことでシンプルで分かりやすい料金体系になりました。

新プランのスマホプランと既存プランのデータ高速プランとデータ無制限プランは、それぞれ特徴がありデータ容量やスマホの使い方に合わせてプランを選択できるため、利用者もプラン選びもしやすくなりました。

それに自分に最適なプランを選択できるし、契約後にプラン変更もできるため、ますます使いやすい格安SIMといえます。

au系の格安SIMを選ぶなら、候補にいれておいて損はないと思います、。

すず
全プラン共通で、キャッシュバックなどのお得なキャンペーンが適用されるから、超嬉しいわ♪
GB

格安SIMや格安スマホをお探しの方

格安SIMの無料診断
格安SIMを特徴から探す


端末セットの格安SIMランキング

格安スマホランキング

アノ格安SIMのことがもっと分かる!

気になる格安SIMをクリックすると、まとめたページに進みます。

mineo(マイネオ)OCNモバイルONE楽天モバイルIIJmio(みおふぉん)
LINEモバイルUQモバイルBIGLOBEモバイルTONEモバイル

ITが苦手な人でも乗り換えができます!

格安SIMの個別相談