UQモバイルの家族割の対象や条件・申し込み方法まで徹底的に教えるよ!

UQモバイルの家族割の対象や条件・申し込み方法
すず
UQモバイルに夫も契約させたいんだけど、家族割みたいなものってあるの?
コンシェルジュ
はい、UQモバイルではUQ家族割というサービスがあります。
すず
UQ家族割?そう言えばCMで言っていたような…
コンシェルジュ
UQモバイルの割引サービスの1つで、月額利用料金が500円安くなります。
もちろんCMでも紹介していますね。
すず
へ~500円でも嬉しいわ♪
もっと色々教えて欲しいなあ~
コンシェルジュ
分かりました。それではUQ家族割について対象や条件、さらに申し込み方法について詳しく紹介していきますね。

UQ家族割って何?

UQ家族割って何?

UQモバイルはauのサブブランドということもあって、本家auと同じく家族割があります。

この背景には、同じ格安SIM会社(MVNO)のワイモバイル(ソフトバンクのサブブランド)が家族割引を導入したことで、UQモバイルも対抗としてUQ家族割を取り入れました。

何かとワイモバイルと比較されることが多く、UQ家族割においても月額利用料金が500円割引されます。

そして2台目以降の契約から適用され、1年間のみという条件も同じ設定になりました。

コンシェルジュ
UQモバイルとワイモバイルは家族割以外も似ていて、例えば通話定額がセットとなっているプランも共通しています。
すず
確かに、この2社ってよく比較されているのを目にするわ。

ドコモ、au、ソフトバンクといったキャリアでは当たり前となっている家族割ですが、格安SIM会社(MVNO)ではまだまだ実施している種類が少なく、珍しいです。

そのため、UQモバイルのUQ家族割は貴重なお得なサービスであるため、UQユーザーにとってとてもありがたいです。

auと比べるとどっちが安くなるの?

auと比べるとUQモバイルはありえない安さ

 

すず
ところで本家auにも家族割ってあるよね?
コンシェルジュ
はい、auの家族割は月額利用料金が1,000円安くなります。
すず
え!1,000円も!それならauの方がよさそうじゃん。
コンシェルジュ
割引額だけをみるとauの方がお得に感じます。
しかし、家族割後の月額利用料金を比較すると、実は大きな差があるため表を使って紹介しますね。

UQモバイルとauのプラン条件をできるだけ同じにするため、UQモバイルでは新規契約で通話定額付(おしゃべりプラン・ぴったりプラン)を2年間契約(スマトク割/長期利用割引・イチキュッパ割)が適用しています。

一方、auではauピタッとプランにスーパーカケホを付けて、契約期間も2年契約(誰でも割)を適用しています。

またいづれもオプション契約を入れずに比べてみました。

  おしゃべりプラン・ぴったりプラン auピタットプラン(スーパーカケホ)
プランS(2GB) データ容量(1~2GB
UQ家族割後の料金 1,480円×13 3,480円×12
月額利用料金 2,480円×11 4,480円×12
2年間の合計費用 46,520円 95,520円

 

  おしゃべりプラン・ぴったりプラン auピタットプラン(スーパーカケホ)
プランS(2GB) データ容量(3~5GB)
UQ家族割後の料金 2,480円×13 5,480円×12
月額利用料金 3,480円×11 6,480円×12
2年間の合計費用 0,520円 143,520円

 

  おしゃべりプラン・ぴったりプラン auピタットプラン(スーパーカケホ)
プランS(2GB) データ容量(5GB以上)
UQ家族割後の料金 4,480円×13 6,480円×12
月額利用料金 5,480円×11 7,480円×12
2年間の合計費用 118,520円 167,520円

データ容量の制限によって多少プランの違いあるものの、それでもUQモバイルの料金の安さに目がいくと思います。

例えば、同じデータ容量を2GB使った場合、UQモバイルでは最安1,480円で利用できます。

しかしauでは、家族割が適用されてとしても3,480円が限界です。

しかもこの金額は、UQモバイルのプランM(6GB)の料金以上になってしまい、利用できるデータ容量を考えても明らかに損をします。

すず
UQモバイルと比べると、auは料金が高いのにデータ容量も少ない!
もう損しかないよね…。
コンシェルジュ
次に2年間の合計費用を見ていきましょう!

家族割は、UQモバイルでは13ヶ月間、auでは12ヶ月間適用されます。

UQモバイルはもともと月額利用料金が安いのに、さらに家族割が1ヶ月多いためお得感はさらに高く、金額を比べても明らか安いです。

例えば、同じデータ容量2GBで比べた場合、UQモバイルの方が49,000円も安く利用することができます。

しかもこの金額は、データ容量が最も少ない場合で比べているため、5GB以上ではさらに料金の差は拡大!

UQモバイルの方が、大幅に節約して利用することができます。

そのため、家族割後の料金や2年間の合計費用を考えても、断然UQモバイルの方が格安であり、お得になります。

すず
auからUQモバイルに乗り換えたら年間で約50,000円も安くなるんだ♪
これは乗り換えた方がよさそうね。

auのiPhoneからUQモバイルの乗り換え方法!一体どうやるか解説するよ

2018.06.04

UQ家族割の注意点を知っておこう!

UQ家族割の注意点

UQ家族割は、UQモバイルを契約する誰もが対象となるわけではありません。

特にプランの条件や対象者を知っておくことは、大事です。

また家族割が適用されると、同時にデータシェアも利用できると思いがちですが、残念ながらUQモバイルではデータシェアそのもののサービスがありません。

他の格安SIMのサービスと混同しやすいため、このことはしっかりと理解しておきましょう。

どんな条件が当てはまればいいの?

UQ家族割が対象となるプランは、ぴったりプランとおしゃべりプランのみとなります。

さらに親回線と子回線がすべて、ぴったりプランもしくはおしゃべりプランを契約していることが条件です。

つまり、UQモバイルでは通話定額プランのみが家族割の対象となります。

これは端末セットでもSIMカードのみでもOK!

プランがおしゃべりプランもしくはぴったりプランであれば、問題ありません。

例えば、端末セットでHUAWEIのliteシリーズの機種を親回線(おしゃべりプラン)で契約し、子回線はSIMカードのみ(ぴったりプラン)の場合でもOKです。

すず
UQモバイルの家族割の条件は、おしゃべりプランもしくはぴったりプランを親と子回線両方選ぶことがポイントね。

そのため、データ高速プランとデータ無制限プランは家族割の対象外となります。

親もしくは子回線のいづれかに、データ高速プランやデータ無制限プランに契約している場合も、対象外となるため注意して下さい。

通話定額をつけず家族割を付けたいなら?

通話定額がないデータ高速プランやデータ無制限プランの料金は、他の格安SIMと比べるとほぼ変わりません。

同じau回線で、さらに家族割を適用し確実に安く利用したいのであればmineo(マイネオ)のAプランがおすすめです。

データ通信容量は3GBと同じですが、通話付なら料金が1,510円、データ通信のみであれば料金が900円から利用することができて、UQモバイルよりさらに安くなります。

それに家族割が適用されるため、さらに50円割引とお得です。

mineoは複数回線や2台目の契約は注意!申し込みの仕方で割引サービスが変わるよ

2018.06.15

すでにUQモバイルと契約中だけど適用されるの?

親もしくは子回線がすでにUQモバイルと契約中の場合でも、家族割は適用されます。

UQモバイルの新規契約が先でもUQ家族割の申し込みを後からすることで、子回線が家族割に適用されます。

手続き方法としては、UQスポットやUQ mobile取扱店に直接行く方法とUQお客さまサポートへ電話する方法があるため。自分の都合に合わせて行えばOKです。

コンシェルジュ
下記のボタンを押すとジャンプします。

家族なのに住所が別だけど適用されるの?

単身赴任や学生の1人暮らしなど、家族であるのに住所が別々の場合はどうなるかというと?

この場合でも、UQ家族割は適用されます。

ただし、家族である証明書が必要であるため、手続きの際には下記の証明書を用意しておいて下さい。

家族である証明書(いづれか必要)
  • 戸籍謄本
  • 住民票
  • 健康保険証
  • 遠隔地用健康保険証
  • 同性のパートナーシップを証明する書類など
すず
遠方に住んでいても、家族である証明書があれば大丈夫そうね。

同一名義の複数回線は適用されるの?

家族割というと、親と子が別々で契約して適用されることが通常です。

しかし、同一名義で2台以上利用する場合、いわゆる複数回線をUQモバイルと契約する場合でも、UQ家族割は適用されます。

ただし、この場合でも条件があるため知っておいた方が良いです。

UQ家族割が適用される同一名義・複数回線の条件
  • 契約者が同一姓・同一住所であること
  • ぴったりプランもしくはおしゃべりプランを契約していること
すず
つまり、2回線とも氏名と住所は同じで、ぴったりプランもしくはおしゃべりプランを契約しているってことね。

誰が対象になるの?

UQ家族割の対象者は、子回線を利用する同一姓・同一住所の家族が契約者の対象になります。

親回線を利用する契約者の月額利用料金は割引されないため、注意して下さい。

そして子回線は最大で、最大10回線までが月額利用料金が500円割引されます。

(例)家族4人がおしゃべりプラン(プランS)を契約した場合
  • 親回線1,980円
  • 子回線1,480円 ※家族割
  • 子回線1,480円 ※家族割
  • 子回線1,480円 ※家族割
すず
大家族でも10人までが、家族割の限界ってことね。

何か必要な物はあるの?

UQ家族割の手続きの際に、家族である証明書(戸籍謄本、住民票、健康保険証、遠隔地用健康保険証、同性のパートナーシップを証明する書類など)が必要です。

ただし、親と子回線の契約者の本人確認書類がある場合は不要であるため、詳しくは「申し込み方法」の項目でもご確認下さい。

UQ家族割の申し込み方法

UQ家族割の申し込みを行う方法は、大きく2つあります。

どちらも、手続き方法や用意する書類が異なるため、違いを知ってから手続きをするとスムーズに進めることができます。

UQスポットやUQ mobile取扱店から申し込む場合

UQスポットやUQ mobile取扱店から申し込む

UQスポットやUQ mobile取扱店では、新規契約と同時にUQ家族割も申し込むことができます。

ただし、一部のUQ mobile取扱店では新規契約のみの対象店もあるため、事前に店舗情報をチェックしてから出かけると良いです。

申し込み条件としては、親回線と子回線を利用している契約者本人が来店し、さらにそれぞれの本人確認種類が必要です。

  親回線の本人確認書類 子回線の本人確認書類 家族で証明する書類
同一姓・同一住所の場合 必要 必要 不要
苗字・住所が違う場合 必要 必要 必要
家族を証明する書類はどんな物

戸籍謄本、住民票、健康保険証、遠隔地用健康保険証、同性のパートナーシップを証明する書類など。

すず
親と子の来店、さらに本人確認書類が必要だけど、新規契約と同時に家族割も手続きできるのは嬉しいわ。

UQスポットとUQ mobile取扱店一覧はこちら

UQお客さまサポートから申し込む場合

UQお客さまサポートから申し込む

UQモバイル専用のお客さまサポートに電話して、UQ家族割の手続きをすることができます。

こちらの方法であれば、UQスポットやUQ mobile取扱店に直接行く必要がないため、時間がない人にはとても便利です。

申し込み条件としては、親回線を利用している契約者本人が電話で申し込む必要があります。

  親回線の本人確認 子回線の契約者情報
同一姓・同一住所の場合 必要 必要(氏名・電話番号・住所を連絡
苗字・住所が違う場合 電話での申し込みは不可
※家族の証明書が必要であるため、後日お申込書(返信用封筒)が郵送されるため、記入後に提出。
コンシェルジュ
連絡先は下記になります。
UQお客さまセンターの電話番号
  • 0120-959-001(新規の受付・相談)
  • 0120-929-818(契約中のユーザーの確認やお問い合わせ)

音声ガイダンスが流れたら、「UQ mobileに関するお問い合わせ」の「2」 → 「UQ mobileに関する音声ガイダンスメニュー」「3」の「ご契約内容の確認や変更、他者へのお乗り換えに関するお問い合わせ」への順に押せば、オペレーターに繋がります。

最初に家族割に入りたいことを伝えれば、オペレーターから「氏名」と「暗唱番号」を聞かれます。

後は、確認をして問題なければ、無事UQ家族割が適用されます。

すず
電話から手続きした方が早く終わりそうね。

UQ家族割を適用するならまずは新規申し込みからスタート!

UQモバイルに乗り換えるとダブルでお得

UQ家族割は、親回線と子回線の両方がおしゃべりプランもしくはぴったりプランに契約していることが条件です。

条件が当てはまると、2回線目から月額利用料金が500円割引されて、さらにお得です。

もし家族でUQモバイルを利用するのであれば、UQ家族割に入っておいた方がさらにスマホ利用代を節約できます。

ただし、ネット(WEB)からUQモバイルの新規申し込みと家族割は同時に手続きができないため、家族割を適用する方は契約後に電話で連絡することを忘れないようにしましょう。

【画像付】UQモバイルの申し込み方法をどこよりも丁寧に解説するよ!

2018.08.04

格安SIMや格安スマホをお探しの方

格安SIMの無料診断
格安SIMを特徴から探す


端末セットの格安SIMランキング

格安スマホランキング

アノ格安SIMのことがもっと分かる!

気になる格安SIMをクリックすると、まとめたページに進みます。