【2019年】おすすめの格安スマホランキング!人気のSIMフリー端末はコレだ!

おすすめの格安スマホランキング
すず
今度格安スマホに機種変更しようと思っているけど、どうかな?
コンシェルジュ
格安スマホ=SIMフリー端末(どんな格安SIMでもOK!)ですね。端末代金も安くすみ、それにキャリア端末に負けないほどの性能だから大丈夫ですよ。
すず
本当!?それは文句なしだわ♪じゃあ人気の機種やおすすめの機種もできたら教えて欲しいの?
コンシェルジュ
分かりました!それでは人気で使って損はしない、当サイトおすすめの格安スマホをランキングで紹介しますね。

【2019年版】使って後悔なし!おすすめの格安スマホランキング

人気でおすすめの格安スマホランキング
コンシェルジュ
ランキングをチェックする前に、用語の意味が分かるとポイントが絞りやすくなるため、サラッと確認しておきましょう!
ランキングに掲載している用語の見方
  • OS(Androidのバージョンです)…数値が大きいほど性能が高いです。
  • 画素(画像の鮮明度です)…数値が大きいほど鮮明な写メなどを撮ることができます。
  • 容量(端末内に保存できるデータ容量です)…数値が大きいほどデータを多く保存できます。
  • メモリ(端末の処理能力です)…数値が大きいほど処理が早くサクサク動きます。
すず
OK!用語の意味が分かったから、スマホを絞りやすくなったわ♪
HUAWEI P20 lite
端末価格(定価) カラー OS
31,980円 クラインブルー
サクラピンク
ミッドナイトブラック
Android8.0
画面サイズ 画素 容量(メモリ)
約5.84インチ 1,600万画素 32GB
(4GB)

2018年から引き続き人気は衰えていません。

その理由はダブルレンズを搭載しているため、一眼レフで撮ったような高度な写メを撮ることができ、しかも画素も1,600万と十分といえるほどのクオリティ!

そのためFacebookやTwitterなどのSNSを使う方は、画像を投稿すると違いがハッキリ分かり演出できます。

また大画面のディスプレイであり、デザインもカッコイイことから、当サイトでもイチオシになります。

コンシェルジュ
特にプロのような綺麗な写真を、簡単に撮りたい方はおすすめです。

\端末セットで契約すると特典総額がなんと29,794円!/

コンシェルジュ
続いてHUAWEIのP20 liteを使っている方の口コミはこんな感じです。

すず
音ゲー以外は、全く問題なさそうね。
コンシェルジュ
HUAWEIのP20 liteを扱っている格安SIM会社(MVNO)は多いです。端末代金以外の月額利用料金は下記となり、ボタンから詳細をチェックできます。
「おすすめ!」と表示されている格安SIMは、特にキャンペーンがお得になっています。
格安SIMの種類 音声通話SIM
(月額利用料金)
公式サイト
IIJmio
※おすすめ!
1,600円~ 公式サイト
OCNモバイルONE
※おすすめ!
1,600円~  公式サイト
BIGLOBEモバイル
※おすすめ!
1,400円~ 公式サイト
楽天モバイル  1,480円~  公式サイト
UQモバイル  1,980円~  公式サイト
mineo 1,310円~ 公式サイト
LINEモバイル 1,200円~  公式サイト
イオンモバイル 1,130円~  公式サイト
ワイモバイル 1,980円~  公式サイト

【第2位】HUAWEI nova3

HUAWEI nova3
端末価格(定価) カラー OS
54,800円 ブラック
パープル
Android8.1
画面サイズ 画素 容量(メモリ)
約6.4インチ 2,400万 128GB
(4GB)

カメラにAIが搭載されていて、4つのレンズで写メを撮ることができる最強のSIMフリー端末になります。

メインカメラとサブカメラーには、それぞれ2,400万画素以上ののレンズがあるため、どんなシーンでも綺麗な画像をバッチリ!

プロ並みの写メを撮って、楽しむことができます。

容量も他の格安スマホと比べると4倍以上もあるため、複数のアプリをインストールしても問題なし!

それに4GB以上のメモリがあるため、サクサク動くことも言うまでもありません。

\限定カラーのレッドをはじめ全種類あります!/

コンシェルジュ
HUAWEI nova3の口コミは少ないですが、紹介します。

すず
やっぱり容量やメモリがスゴイから、データ容量が多いゲームも大丈夫そうね。
コンシェルジュ
HUAWEI nova3を扱っている格安SIM会社(MVNO)の端末代金以外の月額利用料金は下記となり、ボタンから詳細をチェックできます。
「おすすめ!」と表示されている格安SIMは、特にキャンペーンがお得になっています。
格安SIMの種類 音声通話SIM
(月額利用料金)
公式サイト
OCNモバイルONE
※おすすめ!
1,600円~  公式サイト
IIJmio
※おすすめ!
1,600円~  公式サイト
BIGLOBEモバイル
※おすすめ!
1,400円~ 公式サイト
楽天モバイル  1,480円~  公式サイト
mineo(マイネオ) 1,310円~ 公式サイト
イオンモバイル 1,130円~ 公式サイト

【第3位】SHARP AQUOS sense2

SHARP AQUOS sense2
端末価格(定価) カラー OS
33,120円 ホワイト
ブラック
ゴールド
グリーン
Android8.1
画面サイズ 画素 容量(メモリ)
約5.5インチ 1,200万 32GB
(3GB)

日本製のSHARPとしてイチオシの機種です。

カラーも他社の機種と比べると幅が広く、それに格安SIM会社(MVNO)の限定カラーもあります。

5.5インチですがディスプレイの解析度(2,160×1,080ドット)も高く、高画質のネットの閲覧や動画の再生などを楽しむことができます。

他にも日本メーカーならではのおサイフケータイ機能が付いています。

また最大の特徴の防水・防塵があるため、外出先で雨などに濡れても安心して使うことができます。

コンシェルジュ
水没などでスマホを壊した経験のある方や水のトラブルが心配な方は、特におすすめです。

\端末セットで契約すると特典総額がなんと27,794円!/

コンシェルジュ
続いてSHARP AQUOS sense2を使っている方の口コミを紹介しますね。

すず
ディスプレイもかなり綺麗な感じだね。
コンシェルジュ
SHARP AQUOS sense liteを扱っている格安SIM会社(MVNO)も比較的に多いです。端末代金以外の月額利用料金は下記となり、ボタンから詳細をチェックできます。
「おすすめ!」と表示されている格安SIMは、特にキャンペーンがお得になっています。
格安SIMの種類 音声通話SIM
(月額利用料金)
公式サイト
IIJmio
※おすすめ!
1,600円~ 公式サイト
OCNモバイルONE
※おすすめ!
1,600円~ 
公式サイト
BIGLOBEモバイル
※おすすめ!
1,400円~ 公式サイト
楽天モバイル  1,480円~  公式サイト
UQモバイル  1,980円~  公式サイト
mineo 1,310円~ 公式サイト
LINEモバイル 1,200円~  公式サイト
イオンモバイル 1,130円~  公式サイト

【第4位】ASUS ZenFone 5

ASUS ZenFone 5
端末価格(定価) カラー OS
52,800円 シャイニーブラック
スペースシルバー
Android8.0
画面サイズ 画素 容量(メモリ)
約6.2インチ 1,200万 64GB
(6GB)

写メ好きの方にはとってもありがたい!とてつもない格安スマホがやってきました!

なんとAI搭載のカメラであるため、手振れなどのシャッターミスも瞬時にカバーしてくれるため、誰でも綺麗な写メを撮ることができます。

また6インチ以上の大画面であるため、他の格安スマホよりやや大きいサイズだから、写メを撮る時などもとても見やすいです。

もちろん動画の撮影もできるから、撮影者にとっても助かる格安スマホだと思います。

コンシェルジュ
写メを撮るのが苦手な方や手振れをしやすい方は、特におすすめです。

\端末セットで契約すると特典総額がなんと24,194円!/

コンシェルジュ
続いてASUS ZenFone 5を使っている方の口コミを紹介します。

すず
画面の大きさは好みがあるから、感想は個人差があるね。
コンシェルジュ
ASUS ZenFone 5を扱っている格安SIM会社(MVNO)も多数あります。端末代金以外の月額利用料金は下記となり、ボタンから詳細をチェックできます。
「おすすめ!」と表示されている格安SIMは、特にキャンペーンがお得になっています。
格安SIMの種類 音声通話SIM
(月額利用料金)
公式サイト
IIJmio
※おすすめ!
1,600円~ 公式サイト
BIGLOBEモバイル
※おすすめ!
1,400円~ 公式サイト
楽天モバイル  1,480円~  公式サイト
mineo 1,310円~ 公式サイト
LINEモバイル 1,200円~  公式サイト
イオンモバイル 1,130円~  公式サイト

【第5位】ASUS ZenFone Max

ASUS ZenFone Max
端末価格(定価) カラー OS
22,800円 サンライトゴールド
ルビーレッド
ディープシーブラック
Android8.0
画面サイズ 画素 容量(メモリ)
約5.5インチ 1,300万 32GB
(3GB)

リーズナブルな価格であるのに、性能も悪くもなく実用的な格安スマホです。

特にZenFoneシリーズの中でもバッテリーに対して最も力を入れており、なんと5,000mAh!(通常のスマホの2倍以上)

例えば、ネットを連続して見ても最長で約32時間も楽しむこともできます。

他に画素や容量(メモリ)なとも一般的なレベルであるから、正直お得すぎです!

コンシェルジュ
特に頻繁にネットを使う方や充電器を持ち歩いている方には、おすすめの機種です。

\端末セットで契約すると特典総額がなんと19,194円!/

コンシェルジュ
気になるASUS ZenFone Maxのバッテリーの口コミについて紹介しますね。

すず
やっぱりバッテリーのスゴさは本物ね♪
コンシェルジュ
ASUS ZenFone Maxを扱っている格安SIM会社(MVNO)はやや少ないです。端末代金以外の月額利用料金は下記となり、ボタンから詳細をチェックできます。
「おすすめ!」と表示されている格安SIMは、特にキャンペーンがお得になっています。
格安SIMの種類 音声通話SIM
(月額利用料金)
公式サイト
IIJmio
※おすすめ!
1,600円~ 公式サイト
BIGLOBEモバイル
※おすすめ!
1,400円~ 公式サイト
楽天モバイル  1,480円~  公式サイト
mineo 1,310円~ 公式サイト

格安スマホ(SIMフリー端末)選びの3つのポイント

格安スマホ(SIMフリー端末)選びの3つのポイント

格安スマホと言っても、メーカーや性能などに分類すると多種多様な機種があります。

そのため、ポイントを絞らないと迷ってしまい最適な機種を選びにくくなります。

そこで誰でも自分に合った機種を選ぶことができるように、3つの重要なポイントについて紹介します。

スマホの価格を基準にして選ぶ

スマホの価格を基準

格安スマホは名前の通り安いことが売りですが、価格はバラバラです。

実は高性能の機種もあって、10万円代の高価格の機種もあります。

そのため、価格を基準にすると、大きく3つのグレードに分かれてます。

格安スマホ(SIMフリー端末)の価格帯
  1. 1~3万円代(価格重視の方)
  2. 3~5万円代(無難に選択したい方)
  3. 5万以上(機能重視の方)
コンシェルジュ
特に5万円以上の機種は、キャリア端末の性能と変わりません。
すず
え!格安スマホなのに性能がスゴイんだ!

価格帯は大きく3種類に分かれ、価格が高いほど性能が優れ、それに多くの機能が追加されています。

そのため、次の項目で紹介する性能や機能についての基準も考える必要があります。

性能や機能を基準にして選ぶ

性能や機能を基準

格安スマホ(SIMフリー端末)を性能や機能を基準にする場合、特に性能に関しては比較する項目が多く、それに基準をは高く設定すれば次から良い機種が登場するため、きりがありません。

コンシェルジュ
そこで、使って後悔しない必要最低限の基準を紹介します。
これだけあれば性能はバッチリ!
  • メモリ3GB以上
  • 容量32GB以上
  • 画素数1,300万画素以上
  • バッテリー2700mAh以上

まずメモリは3GB以上あればネットの閲覧やゲームもサクサク動き、固まるといった可能性は低いです。

そして容量も32GB以上あれば、複数のアプリをインストールしても容量超過になりにくく、データもうまく処理してくれます。

画素数に関しては、特にカメラで写メを撮る方は重視した方が良いです。

画素が低くなると鮮明度が荒くなり、特にFacebookやTwitterで投稿した時に違いがハッキリ出ます。

バッテリーに関しては、最近の機種は2700mAh以上であるので、ほぼ問題ないと思います。

すず
私は写メ好きだから、画素数にこだわるわ♪
機能を基準
コンシェルジュ
他に機能についても少し紹介しますね。

格安スマホ(SIMフリー端末)はキャリア端末で使っていた時と同じように、さまざまな機能を使うことができます。

ワンセグやおサイフケータイ、指紋認証、防水などがその一例です。

多様な機能があるため、自分が使いたい機能を選ぶと良いと思います。

すず
機能は欲しいものだけ選ぼう~と♪

デザインを基準にして選ぶ

デザインを基準

格安スマホ(SIMフリー端末)のデザインは、メーカーや機種のシリーズによって大きく変わってきます。

そのため、特にデザイン重視の方はとても重要なポイントになります。

コンシェルジュ
デザイン重視の方は、次の3つのポイントを基準にすると探しやすくなりますよ。
デザイン重視の方はココをチェックしよう!
  • カラー
  • 画面のサイズ
  • カメラの位置
すず
私のようにデザインをこだわる人はよく覚えておくと良いね。

カラーは格安SIM会社(MVNO)限定カラーもあるから、同じ機種でも、見比べておくと良いです。

他に画面のサイズは、年々拡大傾向です。もしコンパクトでかわいいサイズが良い人は5インチが良いと思います。

またカメラの位置は細かいですが、外部カメラと内部カメラでは機種ごとに大きく違います。

特に外部カメラは位置によっては意外に目立つので、1つポイントにしておいても良いと思います。

コンシェルジュ
以上、価格・性能と機能・デザインの基準を紹介しましたが、もう一度この3つのポイントを意識しながらチェックしてみると、希望の格安スマホがきっと見つかると思います。

格安スマホ(SIMフリー端末)を購入するなら端末セットがお得!

格安スマホ(SIMフリー端末)は端末セットがおすすめ

最後に格安スマホ(SIMフリー端末)の購入の仕方について紹介します。

格安スマホ(SIMフリー端末)の購入の仕方は端末のみと端末セットの2つの方法がありますが、乗り換えを楽にしたり、端末代金を安く抑えたいのであれば、端末セットがとてもお得です。

コンシェルジュ
特に3つの理由があるから、端末セットで乗り換えをする方が増えています。
端末セットがおすすめな理由!
  1. 対応端末やSIMカードをチェックする必要なし
  2. 初期設定をしなくて良い
  3. 端末代金が大幅に安くなる
すず
え!初期設定がいらないって、最高じゃん!

特に端末代金の割引は、端末セットの大きな魅力の1つです。

しかも格安SIM会社(MVNO)ごとにキャンペーンで特価になるから、さらに格安になることは確実です。

そのため端末セットを購入する際は、格安SIM会社(MVNO)を見比べるのも良いと思います。

コンシェルジュ
端末セットが豊富でお得な格安SIM会社(MVNO)を厳選してみました。よかったら下記の記事も参考にしてみて下さい。
端末セットが豊富でお得な格安SIM

端末セットが豊富な格安SIMを比較!ランキングでお得なMVNOも分かるよ

2018年12月12日
現在格安SIMを利用している方へ

機種変更をする場合は端末のみで購入することができます。

4つの方法があるため、こちらも下記の記事を参考にしてみて下さい。

格安スマホを端末だけで購入する4つの方法

格安スマホを端末だけで契約したい方は必見!4つの購入方法や注意点を解説するよ

2018年12月14日

格安SIMや格安スマホをお探しの方

格安SIMの無料診断
格安SIMを特徴から探す


端末セットの格安SIMランキング

格安スマホランキング

アノ格安SIMのことがもっと分かる!

気になる格安SIMをクリックすると、まとめたページに進みます。