ソフトバンクスマホのSIMロック解除の条件が判明!iPhoneも対象か教えるよ

ソフトバンクスマホのSIMロック解除の条件
すず
ソフトバンクスマホのiPhoneもSIMロック解除の対象なのかな?

ソフトバンクスマホを使っている方は、格安SIMの主要回線であるドコモ回線をそのまま使うことはできません。
例えば、OCNモバイルONEや楽天モバイルなどが当てはまります。

他にも、UQモバイルやmineo(auプラン)といったau回線も同様です。

そのため、他社の回線を利用するためには、SIMロック解除と呼ばれる手続きを行う必要があります。

特にソフトバンクスマホのメイン端末といえばiPhoneです。
気になるのが、SIMロック解除が対象かどうかです。

そこで今回紹介する当サイトの記事は、ソフトバンクスマホのSIMロック解除の条件を中心に、注意点や解除方法も合わせて解説していきます。

コンシェルジュ
この記事を読み終わった頃には、iPhoneが対象するかどうか判明しますよ。
この記事を読み終わるとあなたは・・・
  • ソフトバンクスマホでもSIMロック解除が必要ない場合が分かります。
  • ソフトバンクスマホでSIMロック解除した場合の注意点が分かります。
  • ソフトバンクスマホのiPhoneがSIMロック解除の対象かどうか分かります。
  • ソフトバンクスマホでSIMロック解除ができる条件が分かります。
  • ソフトバンクスマホのSIMロック解除方法がよく分かります。

ソフトバンクのSIMロック解除が必要ない場合

ソフトバンクスマホを使う女性

チェック!
ソフトバンクスマホはソフトバンク回線を利用している格安SIMをそのまま利用することができます。

例えば、ワイモバイル、U-mobile、nuroといった格安SIM会社があります。

ドコモやau回線を利用している格安SIM会社に比べると数が少なく限定されますが、端末と回線が同じソフトバンクということもあってSIMロック解除をしなくてもそのまま利用できます。

そのため、これから使いたい格安SIMがソフトバンク回線であれば、申し込みをして設定さえすれば、すぐに乗り換えができます。

コンシェルジュ
ソフトバンク回線の格安SIMは少ないけど、面倒なSIMロック解除の手続きはいりませんね。

ソフトバンクスマホのSIMロック解除できる基本条件

ソフトバンクスマホのSIMロック解除の条件

ソフトバンクスマホのSIMロック解除を行うためには、基本条件のすべてをクリアしていないといけません。

そして基本条件に共通している点が契約者本人であることが当てはまりますが、委任状持参の場合は代理人でも受付ができます。

ソフトバンクスマホを購入した時期

ソフトバンクスマホでSIMロック解除が対象となるのは、2015年5月以降に購入した端末になります。

おそろく、多くの方は最近のiPhoneシリーズを愛用していると思います。

そのため、購入した時期に関しては問題ないかと思います。

すず
ホッ、最新使っていてよかったわ。

もしこの条件に引っかるとしたら、2年縛りで契約したスマホを更新し、そのまま使い続けている場合です。

とても大切に使っているスマホではありますが、100%SIMロック解除が不可能です。

どうしても長年使っているスマホで格安SIMを使いたい場合は、ソフトバンク回線を利用している数少ない格安SIMに乗り換えることをおすすめします。

ソフトバンクスマホを購入した時の支払い方法と経過日数

ソフトスマホの場合、購入時の支払い方法や、その後の経過日数もSIMロック解除の条件に関係してきます。
簡単にまとめた表が下記となります。

購入方法 経過日数
一括購入 即日OK
分割購入(ローン) 101日~OK

ソフトバンクスマホを契約する場合、大抵高額なiPhoneを購入するため、分割購入を選び支払うケースが多いです。

そのため、分割購入しているのであれば経過日数がどのくらいなのか?これが重要なポイントとなります。
100日ではアウトであるので、101日以上なのか契約書などで確認しましょう。
コンシェルジュ
契約書を紛失した時は直接問い合わせしてみても良いです。

一括購入で、ソフトバンクスマホを購入した方はラッキーです!
すでにSIMロック解除の対象であるため、対応機種であれば今すぐにでも手続きをすることができます。

すず
ラッキー!すぐにSIMロック解除ができる。

ソフトバンクスマホ(iPhoneなど)の対象機種

2015年5月以降に発売した端末であり、さらにSIMロック解除が対応している機種対象です。
これはiPhoneはもちろんAndroidでも共通の条件となります。

SIMロック解除可能な主な対応機種一覧
  • iPhone6s以降
  • XperiaZ4以降
  • AQUOS Xx以降
  • Galaxy S6以降
  • iPad mini4以降 ※タブレット
  • Lenovo TAB2以降 ※タブレット
すず
iPhoneも6s以降なら問題なさそうね。
ネットワーク利用制限がないこと(すべての対応機種に共通)がSIMロック解除の条件です。

他にもさまざまなメーカーのスマホ機種があり、さらにケータイやプロジェクターなどども対象となっています。

これは、ソフトバンク公式サイトの「SIMロック解除機能を搭載した製品」という項目に記載されています。
念のため、チェックしておくと良いですね。

ソフトバンクの「SIMロック解除を搭載した製品」はこちら

コンシェルジュ
iPhone6シリーズの「6」は対象から外れるため、注意して下さいね。

ソフトバンクスマホのSIMロック解除の特殊な場合

ソフトバンクスマホを利用している方の中には、通常の条件と少し違った場合もあります。

特に、多いパターンが次の2つであるため、当てはまる方はよく確認しておくと良いです。

ソフトバンク回線を解約してしまった場合

すでにソフトバンク回線を解約してしまっていて、スマホだけが残っている場合です。

例えば同じキャリアでも、ソフトバンクからドコモへ乗り換えた場合などが当てはまります。

当然、ソフトバンク回線のデータ通信はできず、白ロムといった使い方をしていることもあることでしょう。

でも、ご安心下さい!

超重要!
ソフトバンクと解約後、90日以内であればSIMロック解除をすることができるため、まだ間に合います!

ただし、条件が1つあります。
ネットからの手続きができないため、直接ソフトバンクショップの窓口に行かないといけませんので、注意して下さい。

でも、よかったですよね。
完全にSIMロック解除ができないわけではないので、もし残り日数が少ないのであれば、急いで出かけると良いですね。

もし解約後91日以上経過していたらどうなる?
残念ながら解約後91日以上経過していると、SIMロック解除の対象から外れます。
すず
え!ウソでしょ。

そのため、ソフトバンク回線以外の格安SIMを使うことはできません。

だから、限られた格安SIMの乗り換えるか白ロムとしてそのまま使い続けるしか方法がありません。

中古のソフトバンクスマホを購入した場合

他人が触っているスマホ

ソフトバンクスマホが、もともと他人名義で契約していた場合はどうなるのか?

例えば、中古スマホショップやオークションといった購入先で入手したり、知り合いから譲り受ける場合です。

超重要!
契約者本人のソフトバンクスマホでないため、SIMロック解除をすることができません。

これは、基本条件の項目でも紹介しましたが、SIMロック解除の対象者は契約者本人のみです。
たとえ家族から譲り受けても、契約者が違ってしまうとSIMロック解除ができません。(この場合家族ならOK)

だから、特に中古スマホショップやオークションなどで販売されている他人のスマホは要注意!
SIMロック解除をしないことを前提に購入するべきだと思います。

すず
中古スマホを選ぶなら、利用する回線と統一することも1つのポイントだね。

ソフトバンクスマホでSIMロック解除をする前の注意点

基本条件がすべてが当てはまったから、いざSIMロック解除をしよう!と行動しよと思いますが、手続き前に注意点は知っておいておいた方が良いです。

それは、SIMロック解除を行ってしまうとソフトバンクでは他社の格安SIMの動作保証の対象から外れてしまうことです。
すず
これは知らなかった!

つまりSIMロック解除を行って、万が一今まで正常に使えていたソフトバンクスマホが使えなくなったとしても、ソフトバンク側からしたらもう面倒は見ませんよ!ということです。

だから、一切サポートも受けれないため、自力で解決するしかありません。(乗り換えた会社のサポートが受けれることもある)

この点を十分i頭の中に入れておいて、SIMロック解除の手続きをすると良いです。

コンシェルジュ
自分の端末機種の動作確認を必ず格安SIM会社でも調べておきましょうね。

ソフトバンクスマホでSIMロック解除をするメリット

ソフトバンクスマホをSIMロック解除をする最大のメリットは、利用できる格安SIM会社が圧倒的に増えることです。

例えば、SIMロック解除をしないままソフトバンク回線のみの格安SIM会社を選ぶ場合、全体の1割しか選択ができません。

すず
たった1割ってほぼ選択肢がないじゃん…

しかし、SIMロック解除をすることで残りの9割であるドコモ回線とau回線の両方も選択することができてしまいます。

単純に計算すれば9倍の選択肢の幅が広がることで、より自分に合ったプランやコースを見つけることができます。

すず
もうSIMロック解除するしかないでしょ!

ソフトバンクスマホでSIMロック解除をするデメリット

正直、ソフトバンクスマホをSIMロック解除しない方がヤバイです。

限られた格安SIMだけしか使えないため、選択肢が少なすぎてキツイです。

だから、デメリットはないといえます。

あえてあげるなら、SIMロック解除には手続きが必要です。

特に、一度解約している方は、ソフトバンクショップの窓口に直接行かないといけないため、面倒臭いといえます。

すず
面倒臭いと思ってもSIMロック解除した方がよさそうね。

ソフトバンクスマホをSIMロック解除する方法

ソフトバンクスマホをSIMロック解除するには、ソフトバンクショップの窓口に直接行き手続きを行う場合と、公式サイトから行うWEB手続きの2つの方法があります。

どちらもSIMロック解除はできますが、準備するものや解除手数料が変わってきます。

コンシェルジュ
窓口かWEBを選ぶかは、あなたの都合に合わせて下さいね。

ソフトバンクショップの窓口で手続きをする場合

ソフトバンクショップの窓口では、スタッフにお任せすることでSIMロック解除の手続きをすべて行ってくれます。

そのため、自分は何もする必要はありません。

営業時間は10:00~19:00(一部店舗は異なる)ですが待ち時間は長いため、事前にWEB予約などをして待ち時間を短縮するようにしておくと良いです。

超重要!
またスタッフにお願いするため、手続きの際に解除手数料を3,240円払わないといけません。
案外知らない方がいるため、しっかり覚えておくと良いです。
すず
え!手数料取るの!?

なお、SIMロック解除は契約者本人しかてきません。
人によっては、家族などにスマホを預けて手続きをしたい場合もあると思いますが、これはできません。
他人に任せないように気をつけて下さいね。

コンシェルジュ
ソフトバンクショップの手続きは、条件があるから気をつけて下さいね。

ソフトバンク公式サイトから手続きをする場合

ソフトバンク公式サイト

WEBから公式サイトへ手続きすれば、スマホやパソコンなどの端末があれば、簡単にSIMロック解除の手続きを行うことができます。

ただし、auと違ってソフトバンクではIMEI(端末製造番号)が必要となります。

公式サイトにアクセスする前に、まずは自分のスマホのIMEIを確認しておくと良いです。

IMEIを確認【ステップ1】

IMEIを調べる方法としては、大きく2つあります。
1つが直接端末本体から調べる方法です。

もう1つは、端末内にある設定アプリから調べる方法となります。

端末本体からIMEIを調べる方法

特に設定アプリから調べる場合は、iPhoneとAndroidで多少手順が変わるし、機種によっも変わってきます。

下記からも1つ参考にしてみて下さい。

設定アプリからIMEIを調べる方法

コンシェルジュ
IMEIの調べ方は誰でも簡単に分かります。

WEBからSIMロック解除【ステップ2】

WEBからSIMロック解除する場合、主にスマホとパソコンからソフトバンクの公式サイトへアクセスしますが、手続きの手順が少し変わります。

コンシェルジュ
間違えないように、下記を見ながら進むと良いです。
スマホから手続きをする場合の手順
  • 公式サイト(My softbank)アクセスして「ログイン」
  • 右上にある「メニュー」
  • 「契約・オプション管理」
  • 「SIMロック解除手続き」※契約・オプション管理内の下側
  • 「IMEI番号を入力」+「解除手続きをする」
  • 「解除コード」をメモ ※iPhoneはなし
  • 「SIMロック解除方法をみる」
パソコンから手続きをする場合の手順
  • 公式サイト(My softbank)アクセスして「ログイン」
  • 「料金プラン/オプションの確認・変更」
  • 「SIMロック解除対象機種の手続き」
  • 「IMEI番号を入力」
  • 「解除手続きをする」
  • 「解除コード」をメモ ※iPhoneはなし
  • 「SIMロック解除方法をみる」
ソフトバンクスマホの場合、解除コード(Androidのみ)があります。

これは、新しいSIMカードを挿入した時に、解除コードが必要となるため、忘れないようにメモをしておいた下さい。

この解除コードを入力することで、はじめてソフトバンクスマホのSIMロックが解除されます。

スマホもパソコンも、SIMロック解除手数料は無料になります。

コンシェルジュ
WEBからの手続きは、解除コードが必要になるから無くさないようにして下さいね。

【結論】ソフトバンクスマホはSIMロック解除するメリットが大きい!

スマホを楽しむ女性

ソフトバンクスマホは、SIMロック解除を行わないと利用できる格安SIMの種類が少ないため、とても使いづらいです。

そのため、回線の種類関係なく利用したいのであれば、SIMロック解除は必須といえます。

特に手続きを行うなら、WEBショップがおすすめです。
時間も待つ必要もないし、何よりも解除手数料が無料であるため、余分な費用を払わなくて済むことは嬉しいところです。

そして何より、タイミングがいい時に手続きができるところは良いところといえますね。

 

格安SIMや格安スマホをお探しの方

格安SIMの無料診断
格安SIMを特徴から探す


端末セットの格安SIMランキング

格安スマホランキング

アノ格安SIMのことがもっと分かる!

気になる格安SIMをクリックすると、まとめたページに進みます。