白ロムはデータ通信向け?SIMなしでもWi-Fi環境でさらに使える機能とは?

SIMなしで楽しむ男性
すず
コンシェルジュさん!ちょっと質問。白ロムってSIMがないとダメなのかな?
コンシェルジュ
結論から言うと、SIMカードがない白ロムでも使える機能と使えない機能があります。
すず
え!使えるの?完全にダメかと思っていたわ…。
コンシェルジュ
普通に考えるとそう思いがちですが、iPhoneや全く使えないということはないから大丈夫ですよ。
すず
それじゃあ、何が使えるの?
コンシェルジュ
実は使える機能は複数あって、さらにWi-Fi環境を利用するとさらに機能が増えます。だから、1つずつ詳しく解説していきますね。

SIMなしの白ロム(単体)で使える機能

白ロムとOK

SIMカードが無いと全く使えないと思いがちですが、そんなことはありません。

一部の機能は、SIMカードだけでなくWi-Fiなどのデータ通信さえも全く必要ありません。

さらに、iPhoneやAndroidといったスマホの種類や機種も関係なく、使うことができます。

カメラや動画撮影ができる

白ロムでカメラ撮影した画面
すず
写メがOKなの?
コンシェルジュ
カメラ機能は端末のもともとの機能であるため、問題ありません!

SIMカードが入っていなくても関係なく、バッチリ撮影することができます。

それにスクリーンショットや、動画撮影といった特殊な撮影方法も問題なく、普通に使うことができます。

また撮った画像の品質も、SIMカードが入っていても入っていなくても変わらず、高品質の状態で保存することもできます。

音楽プレーヤーとして利用できる

すず
マジ!音楽も聞けるの?
コンシェルジュ
はい大丈夫ですよ!画像に「SIMなし」となっているのがその証拠です。
 

端末内に音楽データが入っていれば、SIMなしでも普通に再生ができます。

音質や音量も変わらず快適!全く違和感なしに好きな音楽を聴くことができます。

音楽を聴く条件

事前にWi-Fiやパソコンなどを接続して、音楽データを取り込む必要があります。

ただしSIMなしでは、音楽のダウンロードやアルバムのジェケットの更新はできません。

すず
事前にスマホに音楽データを入れておかないといけないってことね。

おサイフケータイとして利用できる

すず
ウソ~!おサイフケータイもいいの?
コンシェルジュ
アプリをかざすだけであるため、残金が残っていればそのまま使うことができます。

楽天Edyやnanacoと種類も普通に使うことができます。

ただし、クレジットカードなどからチャージしたい時は、データ通信が必要となります。

そのため、次に紹介するWi-Fi環境を利用しないといけなくなるため、注意が必要です。

SIMなしの白ロムで使える機能 ※Wi-Fi環境あり

白ロムだけでも一部の機能が利用できますが、さらに機能を使いたい場合はデータ通信を行うと便利です。

そこで必要となるのがWi-Fi環境です。

自宅ならルーターなどを使ったWi-F接続、外出先なら無料Wi-Fiスポットを使うことで、白ロムで使える機能をさらに増やすことができます。

インターネットが利用できる(Wi-Fi環境が必要)

白ロムでインターネットを見た画面
すず
へ~Wi-Fiさえあれば、ネットもできるんだ!
コンシェルジュ
「SIMなし」の横に「電波マーク」の表示されていることが、Wi-Fiを受信している証拠となります。

ネットもWi-Fi環境があれば、普段から見ているサイトも普通に見ることができます。

例えば、検索でよく使うYAHOOやGoogle、他にも道に迷った時などで使うGoogleマップといった地図アプリなども違和感なく使えます。

ただし、サイトの表示速度に関してはWi-Fi環境で大きく左右されます。

例えば自宅などの電波の良い場所であれば、当然一瞬でサイトが表示されます。

しかし、誰もが使う無料Wi-Fiスポットなどでは、電波が混雑していることもあり、やや遅くなることもあります。

SNSが利用できる(Wi-Fi環境が必要)

白ロムでSNSを見た画面

 

すず
お~SNSもいいんだ!
コンシェルジュ
データ通信さえ繋がれば、当然OKです。

TwitterやFacebookといったSNSも、いつも通り使うことができます。

例えば、ツイートや記事投稿はもちろん、「いいね」も使えるから、友達からSIMなしで使っているなんて全くバレることもありません。

使えない機能もないため、毎日SNSを欠かさずに利用している人でも、全く問題なく楽しむことができます。

ゲームが利用できる(Wi-Fi環境が必要)

白ロムでゲームをやっている画面
すず
やったー!ゲームできる!
コンシェルジュ
よかったですね。もちろんOKです。

普段から利用しているゲームアプリも普通に楽しむことができます。

ただし、ゲームアプリの種類によってはデータ通信容量が大きすぎて、重く感じることもあります。

これも、Wi-Fi環境によって左右されるため通信速度が良い場所でプレイすることで解決することができます。

コンシェルジュ
特に音楽ゲームなどはデータ通信容量が大きいため、注意して下さい。
すず
音ゲーが大好きだから、絶対自宅のWi-Fiを使うわ!

動画が見れる(Wi-Fi環境が必要)

白ロムで動画を見ている画面
すず
よっしゃー!大好きなYouTubeも見れるわ♪
コンシェルジュ
データ通信容量を多く使う動画も、もちろんOKです!

YouTubeやGyaoといった動画も、いつも通り普通に見ることができます。

再生時間も1分以内の短いおもしろ動画などはもちろん、30分以上のアニメやドラマなどの動画もOK!

ただし、これもWi-Fi環境によってサクサク動く場合もあれば、途中で再生が途切れてしまうこともあります。

逆にWi-Fiだから助かる!

SIMカードが入っていると、契約ごとに利用できるデータ容量が決まっています。

そのため、使いすぎると速度制限になりデータ通信容量を気にしないといけませんでした。

しかし、Wi-Fiを利用することでこの問題は全く関係なくデータ通信容量も存分に使うことができます。

SIMなしの白ロムで使えない機能

白ロムで困る男性
コンシェルジュ
SIMなしでも、ある程度使えることが分かったけど、逆に何かできないの?
コンシェルジュ
一覧としてまとめてみましたので、まずはご覧下さい。
超重要!SIMなしでは全くできません!
  • 通話ができない
  • LINEなどのSNS認証ができない
  • 一部アップデートができないこともある
  • キャリア決済ができない(キャリアの場合)

白ロムを使うのに、最も不向きと感じてしまうことは通話ができないことです。

これはSIMカードには電話番号といった個人情報が入っており、これがない以上電話をかけることも受けることもできません。

もし通話をしたい場合は、音声通話機能付きのSIMを契約する必要があります。

コンシェルジュ
仮に電話をかけようと試みても、「接続できませんでした」という悲しい文字が表示されます。
白ロムで電話をかけた画面
すず
これは切ないわ…。

他にも、個人情報などのデータを読み込むことができず、さまざまなサービスの認証に引っかかります。

例えば、コミュニケーションツールの代表であるLINEの場合、登録時にSNS認証が求められます。

利用するには電話番号を持つことが条件となっており、そのためには個人情報が入ったSIMカードが必要です。

白ロムをこんな人が使うべき!

SIMなしの白ロムは、個人情報の認証ができません。

そのため、ネットの閲覧や動画の再生といったデータのみを使う方やデータ通信を利用しないカメラ撮影などのオフラインで使う方向けといえます。

すず
白ロムは通話やSNS認証をしないなら、不自由しないね。

白ロムだけを使っていて問題はあるのか?

すず
ところですごく気になったんだけど、白ロムで使っても安全なの?
コンシェルジュ
結論から言いますと、そのまま使い続けても全く問題ありません。
むしろ、SIMカードが入っていないことでキャリア回線(ドコモ・au・ソフトバンク)からのデータ通信量が発生しません。
 
そのため、月額利用料金もかからないから経済的にも安心します。

最近では2台目のサブ端末として利用する方もいるから、SIMカード入っていないからといって、特別不安になることもありません。

白ロムをサブ端末として持っておけば、壊れた時にすぐに使うこともできます。

データ通信を快適に!白ロムを使いこなすWi-Fi環境や活用方法

無数に広がるWi-Fi環境

SIMなしの白ロムのみではデータ通信を行うことができないため、うまく活用するためにはさまざまなWi-Fi環境が必要です。

ただ、ルーターやメイン端末(テザリングを行う場合)が無いとデータ通信ができないと思いますが、そんなことは関係ありません。

外出先では、さまざまなWi-Fiスポットがあるため、これをうまく活用するよいと思います。

白ロムのみでもOK!主なWi-Fi環境
  • モバイルWi-Fiスポットを使う(外出の場合)
  • 無料Wi-Fiスポットを使う(外出の場合)
コンシェルジュ
特に外出先でも白ロムを使いこなせるかがポイントです。
すず
私はまだうまく使いこなしていないなあ。

最近ではコンビニや飲食店でも無料Wi-Fiスポットが数多く設置されています。

ただし、セキュリティに不安があるWi-Fiスポットもあるため、利用する場合は細心の注意が必要です。

一番適切な方法としては、メイン端末で契約している携帯会社の無料Wi-Fiスポットを利用すれば、ウィルスにかかる危険性も低く安全です。

格安SIMでもテザリングはOK

格安SIMでもテザリングは可能!キャリア回線別の端末対応状況を紹介するよ

2018年5月14日

【結論】白ロムはデータ専用向け!Wi-Fi環境を使えば外出先でも快適に!

白ロムで楽しむ男性

白ロムはSIMカードがないため、通話やSMS認証などはできません。

しかし、カメラや音楽プレーヤーといった使い方などはデータ通信が無くても、いつでも利用できます。

さらに、白ロムをフルに活用するなら世の中には数多くあるWi-Fi環境が必要です。

これをうまく活用すればインターネットはもちろんSNSなどといった機能も使うことができます。

しかし、メイン端末というよりどちらかというとデータ通信専用のサブ端末の位置づけとして利用するのが最も適切だと思います。

コンシェルジュ
白ロムを探しているならイオシスがおすすめです。万が一赤ロムになっても永久保証で対応してもらえるから、購入することができます。
格安スマホを端末だけで購入する4つの方法

格安スマホを端末だけで契約したい方は必見!4つの購入方法や注意点を解説するよ

2018年12月14日

格安SIMや格安スマホをお探しの方

格安SIMの無料診断
格安SIMを特徴から探す


端末セットの格安SIMランキング

格安スマホランキング

アノ格安SIMのことがもっと分かる!

気になる格安SIMをクリックすると、まとめたページに進みます。

mineo(マイネオ)OCNモバイルONE楽天モバイルIIJmio(みおふぉん)
LINEモバイルUQモバイルBIGLOBEモバイルTONEモバイル