画像付!楽天モバイルの初期設定方法(APN設定)をiPhoneとAndroidに分けて解説するよ

楽天モバイルの初期設定方法(APN設定)
すず
コンシェルジュさん!楽天モバイルのSIMカードが届いたわ♪あとは入れるだけでいいよね?
コンシェルジュ
すずさん!喜びのところごめんなさい…。実はSIMカードを入れただけではダメなんですよ。
すず
え~!そうなの?すぐに使えると思っていたわ…。
コンシェルジュ
すぐに使えるのは端末セットで購入した方だけなんですよ。

SIMカードの方は、初期設定(APN設定)をしないと、データ通信をすることができません。

すず
初期設定?APN?なんか難しそう…。
コンシェルジュ
でも大丈夫!初期設定(APN設定)といっても簡単だから、私が教えますね。

それにiPhoneとAndroid別に解説するから、すぐに理解できますよ。

すず
それじゃあ、色々な教えてもらおうかしら♪

まずは自分のAPN情報を確認(iPhone・Android共通)

APN情報を確認(楽天モバイル)
コンシェルジュ
SIMカードを入れる前に、まずは1つ確認してほしいことがあります。
すず
うん?なんだろう?

楽天モバイルにはAPN情報と呼ばれるデータ通信を行うための情報が必要になります。

このAPN情報を知る方法としては、大きく2つあり楽天モバイルの台紙から確認する方法と、メンバーズステーションから確認する方法があります。

楽天モバイルを契約している方は、全ユーザー必要であるので、必ず確認しておきましょう!

楽天モバイルの台紙からAPN情報を確認する方法

楽天モバイルのSIMカードの台紙(APNの確認)

まずは、SIMカードが付いていた楽天モバイルの専用の台紙を用意して下さい。

台紙の左側上部に「APN」と呼ばれる情報が記載されています。

このAPNは、申込者によって「rmobile.jp」「rmobile.co」「a.rmobile.jp」の中から1つ記載されています。

自分のAPNは、どの種類なのか?確認し覚えておきましょう!

コンシェルジュ
APN以外にもユーザー名やパスワードも使うこともあるから、ひとまず手元に置いておきましょう。
すず
台紙には色々な情報があるけど、とにかくまずは自分のAPNを確認することがポイントね。

メンバーズステーションからAPN情報を確認する方法

コンシェルジュ
メンバーズステーションから確認する方は、ネット(WEB)が使える環境で行って下さい。
すず
あ!そうか。スマホはネットが使えなかったっけ…。

APNの情報は楽天モバイルのメンバーズステーションからも確認することができます。

まずは、メンバーズステーションにアクセスし、IDとパスワードを入力してログインします。

メンバーズテーションにアクセス

メンバーズステーションからAPNを確認する手順1
次に、下の方にある「登録情報・設定変更」の「ご契約者さま情報」をタップします。
メンバーズステーションからAPNを確認する手順2
すると、「申込種別」という項目があるため、ここの番号を確認して下さい。
コンシェルジュ
自分の申込種別の番号が分かったら、次は下記の表からAPN名を探し、各情報をメモしておいて下さい。
申込種別006/007008/009010/011
APN名rmobile.jprmobile.coa.rmobile.jp
ユーザー名rmrmrakuten@vdm
パスワード000000000000
認証方法PAPまたはCHAPPAPまたはCHAPPAPまたはCHAP
接続方法
(PDP Type)
IP接続IP接続IP接続
MCC440440440
MNC101051
すず
メンバーズステーションでも、簡単にAPN情報が確認できるね。
コンシェルジュ
自分のAPN情報が分かったところで、次は楽天モバイルのSIMカードを挿入する作業に入ります。

SIMカードの挿入方法(iPhone・Android共通)

SIMカードの準備

初期設定(APN設定)の前に、まずは楽天モバイルのSIMカードを入れる作業を行わないといけません。

これはiPhoneやAndroidといった機種は関係なく共通であり、それに楽天モバイルを契約している全プランのユーザーが対象になります。

コンシェルジュ
SIMカードを挿入する前に、必ずスマホの電源を切ってから作業に入って下さい。

もし忘れてしまうと、最悪SIMカードが破損してしまうため、気をつけて下さいね。

すず
スマホの電源をOFF!準備OK!
iPhone本体のSIMトレイにSIMピンを挿す様子

iPhoneやAndroidでは、購入時に付属していたSIMピン(銀色のピンセットのようなもの)がないとSIMトレイを開けることができません。

まずは、SIMピンを用意してから作業に入るようにして下さい。

準備ができたら、端末本体の横のSIMトレイの小さな穴に差し込み、奥に押します。

すると自動的にSIMトレイが手前に出てきます。

iPhoneにSIMカードを挿入する様子

次にSIMトレイを完全に引き出したら、ここに楽天モバイルのSIMカードをのせます。

この時、SIMカードの裏表には注意して下さい。(必ず金色面を下にして設置)

もし逆に設置してしまうと最悪破損する恐れがあるため、十分に注意して下さい。

コンシェルジュ
SIMトレイを閉じたら、スマホの電源を入れてもOKです。
すず
この作業は超簡単ね♪

楽天モバイルの初期設定(APN設定)方法【iPhone編】

楽天モバイルの初期設定(APN設定)方法【iPhone編】

iPhoneの場合、初期設定(APN設定)を行うにはWi-Fi環境が必要になります。

自宅であればルーター、外出先であれば無料Wi-Fiスポットなどを利用して、Wi-Fi接続してから初期設定(APN設定)を行って下さい。

コンシェルジュ
Wi-Fi環境の準備ができた方は、まずは下記のボタンをタップして、申込種別の構成プロファイルをインストールしてみて下さい。

※下記のボタンのタップが必要になります。

楽天モバイルのiPhoneの初期設定方法(APN設定)1

すると、WEBサイトのアクセス権限が表示されるため、そのまま「許可」をタップします。

楽天モバイルのiPhoneの初期設定方法(APN設定)2

楽天モバイルの構成プロファイルが表示されました。

右上の「インストール」をタップします。

楽天モバイルのiPhoneの初期設定方法(APN設定)3

ここではパスコード画面になります。

自分のiPhoneのパスコードを入力します。

楽天モバイルのiPhoneの初期設定方法(APN設定)4

もう一度インストール画面が表示されるため、「インストール」をすれば、OK!

最後に、右上の「完了」をタップすれば、楽天モバイルの構成プロファイルのインストールが完了します。

コンシェルジュ
iPhoneに構成プロファイルのインストールが完了したらWi-Fi接続をオフにして、Safariなどを使ってネットに繋げてみましょう!
すず
タップだけだから超簡単ね。

楽天モバイルの初期設定(APN設定)方法【Android編】

楽天モバイルの初期設定(APN設定)方法【Android編】

Androidの場合、iPhoneと違ってWi-Fi環境は必要なく、そのままの状態で初期設定(APN設定)をはじめることができます。

手元には、楽天モバイルの台紙もしくはAPN情報が記載されたメモも用意しておきましょう。

楽天モバイルの初期設定の手順1(Android編)

まずはAndroidスマホ内になる「設定」アプリをタップします。

楽天モバイルの初期設定の手順2(Android編)

機種によって多少画面が変わりますが、「モバイルネットワーク」もしくは「APN設定」をタップします。

楽天モバイルの初期設定の手順3(Android編)

「アクセスポイント名」をタップします。

楽天モバイルの初期設定の手順4(Android編)

その中にある「楽天モバイル」が表示されていれば、そのままタップします。

Androidでは、タップするだけで自動的に初期設定が完了されます。

コンシェルジュ
機種によっては複数のAPNが表示されるため、申込種別と同じAPNを選択して下さい。
すず
ところで、自分の端末にAPNが表示されていなかったらどうすればいいの?
モバイルネットワーク一覧に楽天モバイルの表示がない場合

Androidの機種によっては、自分でモバイルネットワークを追加しないといけない場合もあります。

これも「設定」アプリからできるため、安心して下さい。

楽天モバイルの初期設定の手順1(AndroidのASP追加)

モバイルネットワークの画面で、右上にある「追加」もしくは「+」というボタンをタップします。

楽天モバイルの初期設定の手順2(AndroidのASP追加)

するとアクセスポイントの編集画面になります。

ここに表示されている項目を1つ1つ入力して追加することで、初期設定(APN設定)をすることができます。

コンシェルジュ
各項目の入力は、下記の表を参考に入力していきましょう!
申込種別006/007008/009010/011
APN名rmobile.jprmobile.coa.rmobile.jp
ユーザー名rmrmrakuten@vdm
パスワード000000000000
認証方法PAPまたはCHAPPAPまたはCHAPPAPまたはCHAP
接続方法
(PDP Type)
IP接続IP接続IP接続
MCC440440440
MNC101051
すず
Androidは、ちょっとややこしいね…。でも入力さえ分かれば、1人でも大丈夫ね。

楽天モバイルSIMアプリから初期設定(APN設定)をする場合

コンシェルジュ
楽天モバイルの場合、SIMアプリからでも初期設定(APN設定)ができますが、ネット環境が必要です。Wi-Fiなどを用意してから作業をはじめてみましょう。
すず
Wi-Fiの準備ができわわよ。
楽天モバイルSIMアプリから初期設定(APN設定)1

まずは、ユーザーIDとパスワードを入力し、ログインボタンをタップします。

楽天モバイルSIMアプリから初期設定(APN設定)2
メニューを表示し、「APN設定」をタップします。
楽天モバイルSIMアプリから初期設定(APN設定)3
まず、「名前」の項目を「コピー」を押した後、「設定画面を開く」をタップして、貼り付けます。

後は残りの項目を1つずつコピーを行い、同じように設定画面でAPN情報を貼り付ければOKです。

すず
手入力でないから、間違えることもなさそうね。

設定できない?繋がらない場合の8つのチェックポイント

楽天モバイルの初期設定(APN設定)ができない
コンシェルジュ
楽天モバイルのSIMカードを挿入して初期設定(APN設定)をしたのに繋がらない場合は、対処法を紹介しますね。
すず
これは助かる~。

初期設定(APN設定)を行ったのに、繋がらない原因はさまざまです。

これはスマホ本体だけでなくSIMカード、それに楽天モバイル側でも原因があります。

楽天モバイルが障害もしくはメンテナンス中になっている

楽天モバイルが障害もしくはメンテナンス

自分の初期設定(APN設定)が合っているにも関わらず、繋がらない場合です。

これは、たまたまタイミングが重なってしまい楽天モバイル側で障害もしくはシステムメンテナンスを行っており、データ通信ができない状態となります。

障害に関しては、突然起きるためどうしようもないですが、メンテナンスに関しては事前に確認することができます。

公式サイトでも最新の障害やメンテナンス情報を確認しておくと良いと思います。

楽天モバイルの障害/メンテナンス情報はこちら

コンシェルジュ
ネットが繋がらないと思ったら、まずは確認しておくと良いです。

再起動してみる(電源のオンとオフ)

スマホの再起動と電源を切る

スマホ側のなんらかの誤作動やトラブルによって、データ通信がうまくできていない可能性があります。

まずは、一度電源をオフにしてみましょう!それでも変化がない場合は、再起動をしてみると良いです。

初期設定(APN設定)がうまくいっていれば、大抵この方法で繋がります。

すず
パソコンと同じく、まずはリセット!ってことね。

機内モードにしてみる

スマホの機内モード

再起動よりもお手軽であるのが、この機内モードを使った対処方法です。

まずは、一度機内モードをオンにしてみて下さい。(この時データ通信は一旦遮断されます)

その後、すぐに機内モードをオフに切り替えます。(この時データ通信が再び繋がります)

この方法は、データ通信をリセットすることで回線状況が改善されるようになります。

機内モードの手順
  • iPhoneの場合(設定 → 機内モードをオンオフ)
  • Androidの場合(設定 → 機内モードをオンオフ)
すず
へ~これは初耳!これはやる価値ありね。

初期設定の入力が間違っていないか?

コンシェルジュ
ここではAndroidのみ対象となります。iPhoneの方は飛ばしてもOKです!

Androidの場合、初期設定(APN設定)情報を入力する場合があります。

この時、1文字でも入力が間違ってしまうと初期設定(APN)が完了せず、当然データ通信も行うこともできません。

もう一度再確認してみると良いです。

Androidの初期設定の確認の仕方
設定アプリ → モバイルネットワークまたはAPN設定 → アクセスポイント名 → 楽天モバイル
コンシェルジュ
もう一度下記の表と照らし合わせてみて下さいね。
申込種別006/007008/009010/011
APN名rmobile.jprmobile.coa.rmobile.jp
ユーザー名rmrmrakuten@vdm
パスワード000000000000
認証方法PAPまたはCHAPPAPまたはCHAPPAPまたはCHAP
接続方法
(PDP Type)
IP接続IP接続IP接続
MCC440440440
MNC101051
すず
慣れていないから、これはやっちゃうよね…。

スマホが楽天モバイルに対応しているか?

楽天モバイルと契約する前に、事前に自分のスマホが対応しているかどうか?一度は確認していると思います。

もし確認するのを忘れていたら、今すぐに公式サイトにある「動作確認済み端末検索」から自分のスマホ機種をチェックしてみて下さい。

もし対応不可であると、初期設定(APN設定)を行っても動作せず、残念ですが楽天モバイルでは使うことはできません。

楽天モバイルの動作確認済み端末検索はこちら

すず
もし忘れていたら、早急にチェックしないといけないね。

スマホが故障していないか?

繋がらないのは、自分のスマホが原因であることもあります。

一度、SIMカードを取り出し、別のスマホを使って初期設定(APN設定)を行ってみて下さい。

もし、SIMカードが正常であれば別のスマホでもデータ通信を行うことができます。

そのため、繋がらない原因はスマホ側に問題があり、故障している可能性があるため、交換や修理サポートを行って下さい。

事前にオプション契約していれば対処可能!
  • 事前に端末補償(月額500円)※端末セットで購入して方
  • つながる端末保証by楽天モバイル(月額500円)※SIMのみを購入した方
コンシェルジュ
他にあんしんリモートサポート(月額500円)で遠隔サポート対応してもらうのもありです。
すず
万が一の時は、オプションでなんとかなるのね。

SIMカードの挿し込みが間違っていないか?

SIMカードが正しい方向に入っているか?

スマホ画面に「SIMカードが挿入されていません」という表示がありませんか?

その場合は、SIMカードの挿入がうまくできていない証拠になります。

一度、SIMトレイを空けてSIMカードの向きや裏表を再確認し、設置し直してみると良いです。

正しくSIMカードが挿入されると、先ほどの注意表示が消えます。

すず
SIMカードの向きや裏表は間違えそうね。これは要注意!

SIMカードが破損していないか?

SIMカードの破損

SIMカードの挿入、初期設定(APN設定)の入力、スマホも正常などすべて行ったにもかからず、繋がらない場合は、SIMカードが破損している可能性もあります。

別のスマホでも、同じようにSIMカードの挿入や初期設定(APN設定)してみて下さい。

もし、複数のスマホでも同じように繋がらない時は、SIMカードがなんらかの理由で破損しています。

再発行(3,000円)しないといけない可能性もあるため、まずは一度楽天モバイルに連絡して相談してみて下さい。

楽天モバイルの連絡先
すず
SIMカードが壊れていたら、最悪のパターンね…。

格安SIMや格安スマホをお探しの方

格安SIMの無料診断
格安SIMを特徴から探す


端末セットの格安SIMランキング

格安スマホランキング

アノ格安SIMのことがもっと分かる!

気になる格安SIMをクリックすると、まとめたページに進みます。

mineo(マイネオ)OCNモバイルONE楽天モバイルIIJmio(みおふぉん)
LINEモバイルUQモバイルBIGLOBEモバイルTONEモバイル