設定できない方は必見!LINEモバイルの初期設定(APN設定)方法をiPhoneとAndroid別に解説するよ

LINEモバイルの初期設定方法
すず
遂にLINEモバイルからSIMカードが届いたわ♪

あとはスマホに入れるだけで使えるよね?

コンシェルジュ
すずさん、ウキウキのところごめんなさい…。

実は他社からLINEモバイルに乗り換えた人(MNP)は初期設定をしないとデータ通信が使えないんですよ。

すず
え!そうなの?何もやる必要がないと思っていたわ…。
コンシェルジュ
LINEモバイルの場合、端末セットで購入すれば設定なしにすぐに利用することができます。

しかしそれ以外の契約者は、どうしても自分で設定をしないといけないんです。

すず
どうしよう!?私、機械が苦手だから、設定ができるかどうか心配…。
コンシェルジュ
分かりました!すずさんでも簡単にできるように、初期設定方法を画像付で詳しく解説していきますね。

SIMカードの挿入方法(iPhone・Android共通)

SIMカードの準備

初期設定(APN設定)の前に、まずはLINEモバイルのSIMカードを入れる作業を行わないといけません。

これはiPhoneやAndroidといった機種は関係なく共通です。

それにLINEモバイルを契約している全プランのユーザーが対象(ドコモ回線・ソフトバンク回線)となります。

コンシェルジュ
SIMカードを挿入する前に、必ずスマホの電源を切ってから作業に入って下さい。

もし忘れてしまうと、最悪SIMカードが破損してしまうため、気をつけて下さいね。

すず
スマホの電源をOFF!準備OKです!
iPhone本体のSIMトレイにSIMピンを挿す様子

Androidの場合は、端末の横にあるボタンを押せばSIMトレイを引き出すことができます。

一方、iPhoneの場合は、購入時に付属していたSIMピン(銀色のピンセットのようなもの)がないとSIMトレイを開けることができません。

まずは、SIMピンを用意してから作業に入るようにして下さい。

準備ができたら、iPhone本体の横のSIMトレイの小さな穴に差し込み、奥に押します。

すると自動的にSIMトレイが手前に出てきます。

iPhoneにSIMカードを挿入する様子

次にSIMトレイを完全に引き出したら、ここにLINEモバイルのSIMカードをのせます。

この時、SIMカードの裏表には注意して下さい。(必ず金色面を下にして設置)

もし逆に設置してしまうと最悪破損する恐れがあるため、十分に注意して下さい。

コンシェルジュ
SIMトレイを閉じたら、スマホの電源を入れてもOKです。
すず
この作業は問題なし!私でも楽勝だったわ♪

LINEモバイルの初期設定(APN設定)方法【iPhone編】

LINEモバイルの初期設定方法(iPhone編)

iPhoneの場合、初期設定(APN設定)を行うにはWi-Fi環境が必要になります。

自宅であればルーター、外出先であれば無料Wi-Fiスポットなどを利用して、Wi-Fi接続してから初期設定(APN設定)を行って下さい。

コンシェルジュ
Wi-Fi環境の準備ができた方は、まずは下記のボタンをタップして構成プロファイルのインストールしてみて下さい。

※下記のボタンのタップが必要になります。

LINEモバイルの初期設定の手順1(iPhone編)

すると、WEBサイトのアクセス権限が表示されるため、そのまま「許可」をタップします。

LINEモバイルの初期設定の手順2(iPhone編)

LINEモバイルの構成プロファイルが表示されました。

右上の「インストール」をタップします。

LINEモバイルの初期設定の手順3(iPhone編)

ここではパスコード画面になります。

自分のiPhoneのパスコードを入力します。

LINEモバイルの初期設定の手順4(iPhone編)

もう一度インストール画面が表示されるため、「インストール」をすれば、OK!

最後に、右上の「完了」をタップすれば、LINEモバイルの構成プロファイルのインストールが完了します。

コンシェルジュ
iPhoneに構成プロファイルのインストールが完了したらWi-Fi接続をオフにして、Safariなどを使ってネットに繋げてみましょう!
すず
え!iPhoneってこんなに初期設定が簡単なの?私でも5分で終わったわ♪

LINEモバイルの初期設定(APN設定)方法【Android編】

LINEモバイルの初期設定方法(Android編)

Androidの場合、iPhoneと違ってWi-Fi環境は必要なく、そのままの状態で初期設定(APN設定)をはじめることができます。

ただし、ネットが繋がっていないため、今のように初期設定(APN設定)の手順が見れないと思います。

そのため、事前に手順を確認しておくことや、当サイトに記載している初期設定(APN)の情報を紙などにメモをしてからはじめるとスムーズに設定を行うことができます。

コンシェルジュ
初期設定(APN設定)の情報は手順の後に記載しているので、チェックも忘れずに!
LINEモバイルの初期設定の手順1(Android編)

まずはAndroidスマホ内になる「設定」アプリをタップします。

LINEモバイルの初期設定の手順2(Android編)

機種によって多少画面が変わりますが、「モバイルネットワーク」もしくは「APN設定」をタップします。

LINEモバイルの初期設定の手順3(Android編)

「アクセスポイント名」をタップします。

LINEモバイルの初期設定の手順4(Android編)

その中にある「LINEモバイル」が表示されていれば、そのままタップします。

すると、Androidでは自動的に初期設定を完了してくれます。

コンシェルジュ
このようにAndroidの機種によってはタップだけで初期設定(APN設定)が完了します。
すず
え!?意外に簡単!LINEモバイルの表示があればラッキーね♪
モバイルネットワーク一覧にLINEモバイルの表示がない場合

Androidの機種によっては、自分でモバイルネットワークを追加しないといけない場合もあります。

これも「設定」アプリからできるため、安心して下さい。

LINEモバイルの初期設定の手順1(AndroidのASP追加)

モバイルネットワークの画面で、右上にある「追加」もしくは「+」というボタンをタップします。

LINEモバイルの初期設定の手順2(AndroidのASP追加)

するとアクセスポイントの編集画面になります。

ここに表示されている項目を1つ1つ入力して追加することで、初期設定(APN設定)をすることができます。

コンシェルジュ
各項目の入力は、下記の項目通りに間違えず入力していきましょう!
アクセスポイントの入力の仕方(LINEモバイルの場合)

名前…LINEモバイル
APN…line.me
ユーザー名…line@line
パスワード…line
認証タイプ…POPまたはCHAP

すず
Androidは、なんだかちょっと面倒臭いね…。でも無事初期設定が終わったからいいか。

設定できない?繋がらない場合の7つのチェックポイント

LINEモバイルの初期設定が繋がらない場合
コンシェルジュ
ここではSIMカードを挿入して初期設定(APN設定)をしたにかかわらず、なぜか繋がらない!?

そんなトラブル時の対処方法を紹介します。

すず
私だったらパニックになるから、これは助かるわ♪

初期設定(APN設定)を行ったのに、繋がらない原因は主に7つあります。

原因はスマホ本体やSIMカードなどさまざま!

人によっては複数の原因が関係するかもしれないため、1つずつ順に対処していくと良いと思います。

再起動してみる(電源のオンとオフ)

スマホの再起動と電源を切る

スマホ側のなんらかの誤作動やトラブルによって、データ通信がうまくできていない可能性があります。

まずは、一度電源をオフにしてみましょう!それでも変化がない場合は、再起動をしてみると良いです。

初期設定(APN設定)がうまくいっていれば、大抵この方法で繋がります。

すず
パソコンと同じく、まずはリセット!ってことね。

機内モードにしてみる

スマホの機内モード

再起動よりもお手軽であるのが、この機内モードを使った対処方法です。

まずは、一度機内モードをオンにしてみて下さい。(この時データ通信は一旦遮断されます)

その後、すぐに機内モードをオフに切り替えます。(この時データ通信が再び繋がります)

この方法は、データ通信をリセットすることで回線状況が改善されるようになります。

機内モードの手順
  • iPhoneの場合(設定 → 機内モードをオンオフ)
  • Androidの場合(設定 → 機内モードをオンオフ)
すず
へ~これは初耳!これはやる価値ありね。

初期設定の入力が間違っていないか?

コンシェルジュ
ここではAndroidのみ対象となります。iPhoneの方は飛ばしてもOKです!

Androidの場合、初期設定(APN設定)情報を入力する場合があります。

この時、1文字でも入力が間違ってしまうと初期設定(APN)が完了せず、当然データ通信も行うこともできません。

もう一度再確認してみると良いです。

Androidの初期設定の確認の仕方
設定アプリ → モバイルネットワークまたはAPN設定 → アクセスポイント名 → LINEモバイル
アクセスポイントの入力の仕方(LINEモバイルの場合)

名前…LINEモバイル
APN…line.me
ユーザー名…line@line
パスワード…line
認証タイプ…POPまたはCHAP

すず
これって「あるある」よね。私だったらやりそう…。

スマホがLINEモバイルに対応しているか?

LINEモバイルと契約する前に、事前に自分のスマホが対応しているかどうか?一度は確認していると思います。

もし確認するのを忘れていたら、今すぐに公式サイトにある「動作確認済み端末検索」から自分のスマホ機種をチェックしてみて下さい。

もし対応不可であると、初期設定(APN設定)を行っても動作せず、残念ですがLINEモバイルでは使うことはできません。

動作確認済み端末検索はこちら

すず
もし忘れていたら、早急にチェックしないといけないね。

スマホが故障していないか?

繋がらないのは、自分のスマホが原因であることもあります。

一度、SIMカードを取り出し、別のスマホを使って初期設定(APN設定)を行ってみて下さい。

もし、SIMカードが正常であれば別のスマホでもデータ通信を行うことができます。

そのため、繋がらない原因はスマホ側に問題があり、故障している可能性があります。

すず
なるほど!別のスマホで実験すればいいのね。

SIMカードの挿し込みが間違っていないか?

SIMカードが正しい方向に入っているか?

スマホ画面に「SIMカードが挿入されていません」という表示がありませんか?

その場合は、SIMカードの挿入がうまくできていない証拠になります。

一度、SIMトレイを空けてSIMカードの向きや裏表を再確認し、設置し直してみると良いです。

正しくSIMカードが挿入されると、先ほどの注意表示が消えます。

すず
SIMカードの向きや裏表は間違えそうね。これは気をつけなくっちゃ!

SIMカードが破損していないか?

SIMカードの破損

SIMカードの挿入、初期設定(APN設定)の入力、スマホも正常などすべて行ったにもかからず、繋がらない場合は、SIMカードが破損している可能性もあります。

別のスマホでも、同じようにSIMカードの挿入や初期設定(APN設定)してみて下さい。

もし、複数のスマホでも同じように繋がらない時は、SIMカードがなんらかの理由で破損しています。

LINEモバイルに連絡してSIMカードを再配達してもらって下さい。

LINEモバイルの連絡先
すず
SIMカードが壊れることもあるんだ!もしこれが原因だったら最悪だわ…。

あなたに合った格安SIMを無料で診断します!

理想の格安SIMのプラン

どんなプランを選べば分からない!
自分のスマホに合った格安SIMを知りたい!

そんな方に格安SIMの診断ページを用意しました。
時間にしてたった1分でOK!
あなたに合った格安SIMをあっという間に判定できます。

コンシェルジュ
格安SIMの特徴からも探すことができますよ!

アノ格安SIMのことがもっと分かる!

下記の中から気になる格安SIMをクリックすると、まとめページに飛びます!

mineo(マイネオ)楽天モバイルのバナー
LINEモバイルのボタンUQモバイル