スゴ!LINEモバイルのメリットとデメリットを包み隠さず大公開しているよ

LINEモバイルのメリットとデメリット
すず
最近、子供がLINEモバイルに入りたい!って言っているけど、人気なの?
コンシェルジュ
格安SIM会社(MVNO)の中でも、特に若者に大人気です。
すず
へ~そうなんだ!ヤダ、もうおばさんだから、全然知らなかったわ…。
コンシェルジュ
「おばさん」かどうかはさておき、LINEモバイルは年齢に関係なくどなたでも使うことができ、それに何よりもメリットがスゴイです!

というわけで、本日は若者に大人気のLINEモバイルについて、メリットはもちろんデメリットを10個ずつズラリと解説しています。

そのためLINEモバイルを知らない方はもちろん、検討中の方も魅力的な格安SIMである理由が分かります。

\乗り換えキャンペーンも魅力ですよ!/

LINEモバイルって何?

LINEモバイルって何?

LINEモバイルは、LINEモバイル株式会社が運営する格安SIM会社(MVNO)になります。

ちなみに、SNSでお馴染みLINEはLINE株式会社が運営します。

そのため、別の会社が運営していると思って下さい。(正確にはLINE株式会社の子会社であるため、同グループ)

回線の種類は主にドコモ回線でしたが、2018年7月よりソフトバンク回線の提供を開始、そして2019年4月よりau回線の提供を開始したことで、フルマルチ回線となりました。

すず
へ~ドコモ、au、ソフトバンクのすべての回線が使えるんだ。
コンシェルジュ
ちなみに、この3つの回線を利用している格安SIM会社(MVNO)はまだ数社だけです。
LINEモバイルのプラン

LINEモバイルには、全部で3つのプランが用意されています。

これは他の格安SIMと比べても、月額利用料金はそれほど変わりません。

LINEモバイルのプラン
  1. LINEフリープラン(500円/1GBからOK!)
  2. コミュニケーションフリープラン(1,110円/3GBからOK!)
  3. MUSIC+プラン(1,810円/3GBからOK!)

3つのプランの最大の特徴は、カウントフリーサービス(対象のサービスのみデータ容量が消費されない)がどこよりも充実していることです!

特にLINEモバイルの場合、主要なSNSを中心に音楽の再生やダウンロードなどがカウントフリーであり、範囲も広いです。

しかも、高速通信でサービスを利用できるから、とてもありがたいです。

LINEモバイルのおすすめのプラン選び

ズバリ!LINEモバイルのプラン選びで迷ってもおすすめが分かるよ

2018年8月29日

LINEモバイルの超嬉しい10個のメリット

LINEモバイルのメリット
超注目!LINEモバイルのメリット
  1. カウントフリーサービスが充実している
  2. LINEの年齢認証とID検索ができる
  3. データをプレゼントできる
  4. フィルタリングサービスが無料で使える
  5. テザリングも無料で使える
  6. 初月の月額利用料金が全プランで無料になる
  7. クレジットカードが無くても支払いができる
  8. LINEポイントが貰える
  9. 契約者と利用者を分けて設定ができる
  10. 外国の方でも契約ができる

LINEモバイルのメリットを探すと次から次へと出てきますが、その中でも特に嬉しいメリットを10個に分けて詳しく紹介します。

コンシェルジュ
他の格安SIMにはないメリットもあるから、よく読んでね。
すず
若者に負けていられないから、おばさんもしっかり読むわ。

\乗り換えキャンペーンは隠れたメリットです!/

カウントフリーサービスが充実している

LINEモバイルのデータフリー

LINEモバイルの最大のメリットであり、それに他の格安SIMと比べてもカウントフリーとなるサービス対象の範囲が最も広いです。

特にSNSをよくやる方にとっては、主要な対象サービスをすべて利用できるから、とても助かります。

コンシェルジュ
カウントフリーはプランごとに対象となるサービスの範囲が違うため、分かりやすいように表にまとめてみました。まずは確認してみて下さい。
  LINEフリープラン コミュニケーションプラン MUSIC+プラン
月額基本料金 月額500円~ 月額1,100円~ 月額1,810円~
データ容量 1GB 3GB~ 3Gb~
データフリーの対象
  • LINE
  • LINE
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE MUSIC
すず
LINEモバイルというだけあって、LINEは全プラン共通みたいね。

主要なSNSがほぼ対象になり、さらに同グループのサービスであるLINE MUSICも対象となることで、利用できるコンテンツの幅が広いです。

コンシェルジュ
一部、対象外もあるから詳しくは下記の記事も参考にして下さいね。
LINEモバイルのカウントフリーの対象範囲

【契約前に確認】LINEモバイルのカウントフリーには対象外があるよ!

2018年8月31日

カウントフリーサービスというと他の格安SIM会社(MVNO)にもありますが、例えばOCNモバイルONEの場合はSNSは対象にならず、Google Playといった音楽サービスのみ対象になります。

そのため、SNSをやる方にとってはデータ容量がかかってしまい少し残念なところです。

しかし、LINEモバイルであれば、SNS+音楽を存分に楽しめるから、音楽を聴きながらSNSの投稿ということもOKなんです。

すず
SNSをよくやる人は、LINEモバイルが最強ってことね。
コンシェルジュ
格安SIM会社(MVNO)別のカウントフリーを比較したい方は、下記の記事も参考にしてみて下さい。
格安SIMのカウントフリーを比較

格安SIMのカウントフリーを比較!使い放題になる対象のアプリや動画を紹介するよ

2018年12月27日

LINEの年齢認証とID検索ができる

LINEの年齢認証

LINEアプリにはSIMカードの契約者の情報と連動して年齢を確認する機能(年齢認証)や、18歳以上であるとID検索機能もあります。

この2つの機能はドコモやau、ソフトバンクといったキャリア以外の格安SIM会社(MVNO)では、一切利用することができず、デメリットの1つでもあります。

LINEモバイルは特別!

ただしこの仕組みはキャリアだけであり、LINEモバイルでは契約者情報の代わりに利用コードを利用することで年齢認証をパスすることができます。

そのため、LINEモバイルは格安SIM会社(MVNO)でも唯一!年齢認証ができる種類になるため、機能制限が無く不自由なしてLINEアプリを楽しめます。

コンシェルジュ
ちなみに、利用コードはLINEモバイルを契約するとマイページの契約情報から、誰でも取得できます。

データをプレゼントできる

LINEモバイルのデータプレゼント
コンシェルジュ
LINEモバイルにも独自サービスがありますが、その1つが余ったデータ容量をプレゼントできるサービスです。
すず
へ~、これは気になる♪

LINEモバイルにはカウントフリーサービスがあるため、人によっては月末になるとデータ容量が余ることがあります。

そのため、通常であれば何翌月にデータ容量が自動的に繰越されます。

しかし、LINEモバイルではこのデータ繰越以外にも、他人にデータ容量を贈ることができる選択肢もあります。

ポイント!

データのプレゼントは家族以外でもOK!

友達や彼氏・彼女にも贈ることができます。(複数持ちなら自分の別の回線に贈ることも可)

LINEモバイルは2台目の契約もお得

LINEモバイルなら2台持ちが可能!メリットも多いからお得に利用できるよ

2018年9月7日

だから、日頃の感謝の気持ちを込めてお世話になった人にちょっとしたプレゼントをすることもできます。

コンシェルジュ
データのプレゼントは、手数料もかからず無料であり、自分が契約しているデータ容量分まで贈ることができます。

ちなみに、貰う側は制限がありません!

すず
もし、複数の人から貰えたら、ウハウハね。

フィルタリングサービスが無料で使える

LINEモバイルのフィルタリングサービス

格安SIM会社(MVNO)に限らず、ドコモやau、ソフトバンクにもフィルタリングサービスがあります。

大切なお子さんを有害なサイトから守ることができるため、親御さんにとってはありがたいサービスなのですが、一般的に有料です。

子供向けで安心な格安SIM

子供向けで安心な格安SIM11選!フィルタリング機能があるおすすめの種類を紹介するよ

2018年12月27日

しかし、LINEモバイルはフィルタリングサービス(i-フィルター for マルチデバイス)を無料で利用することができます。

有害なサイトのブロックはもちろんOK!

それにiPhoneやAndroidといったスマホ機種以外に、ゲーム機も対応しているためとても使い勝手が良いです。

コンシェルジュ
複数端末も対応できるから、お子さんが2人いてもOKです。
すず
無料なら、絶対利用するわ!

テザリングも無料で使える

ドコモ、au。ソフトバンクの場合、テザリングを利用すると有料です。

しかしLINEモバイルでは無料であり、一切費用がかかりません。

しかもテザリングしている端末でもカウントフリーの対象になるから、使い放題もOK!

ダブルでLINEモバイルを使い倒すこともできます。

コンシェルジュ
端末を複数持っていれば、テザリングは2台以上もOKです。
すず
つまり、3台同時にデータフリーもできるってことか!ヤバすぎ!

初月の月額利用料金が全プランで無料になる

LINEモバイルは初月無料

格安SIMは、乗り換えるタイミングも1つポイントです。

特に月初に乗り換えるべきか?月末にするべきか?1つ悩みところですが、LINEモバイルであれば初月の月額利用料金が無料にあるため、他社からいつ乗り換えても損をすることはありません。

むしろ、月初に乗り換えれば少しだけ長く無料で使えるため、ちょっとだけお得です。

だから、他社からLINEモバイルに乗り換える場合は、現在使っている携帯会社の解約月の料金(計算方法)だけを気にすればOKです。

すず
初月が無料って、LINEモバイルは良心的な会社だわ~
コンシェルジュ
他にも2台目の登録事務手数料(音声通話SIMの場合)が無料になるなど、料金がお得です。
LINEモバイルは2台目の契約もお得

LINEモバイルなら2台持ちが可能!メリットも多いからお得に利用できるよ

2018年9月7日

LINEポイントが貰える

LINEモバイルでLINEポイントをゲット

格安SIM会社(MVNO)の一部には、月額利用料金などの数%分を換算して、ポイントを貰える仕組みがあります。

LINEモバイルの場合、月額利用料金の1%がLIINEポイントで還元されます。

そのため、LINEモバイルを使えば使うほどLIINEポイントが貯まるからラッキー!

特にLINEアプリを使う方には、貯まったLINEポイントをスタンプの購入などに使うことができます。

コンシェルジュ
ちなみに、LINE Payカードで支払っているとLINEポイントが2倍貰えます!
すず
マジ~で2倍!これはLINE Payカードで決まりでしょ!

クレジットカードがなくてもLINE Payカードで支払いができる

一般的に、格安SIM会社(MVNO)全体の主な支払い方法は、クレジットカードです。

そのため、クレジットカードを持っていない方は支払い方法で1つ問題が起こってしまうのですが、LINEモバイルであれば他の格安SIMにはないLINE Payカード(プリペイドカード)の支払いができます。

使い方も簡単であり、LINE Payカードを入手してコンビニなどでチャージすればOK!

もし、毎回チャージすることが面倒臭いのであれば、銀行口座と連携してオートチャージすることで、引き落としのようにすることもできます。

コンシェルジュ
LINE Payカードは、LINEアプリの「その他」から申し込むことで入手することができます。
すず
これでクレジットカードが無くても契約ができるね。
LINEモバイルならクレジットカードが無くてもLINE Payカードで支払いがOK!

LINEモバイルならクレジットカードが無くてもOK!LINE Payカードで支払いができるよ

2018年9月3日

契約者と利用者を分けて設定ができる

LINEモバイルには契約者と利用者の設定があり、それぞれ連携することで利用できるサービスを増やすことができます。

ただし、この契約者と利用者設定は同一にしなくてもよく、別々で設定することもできます。

例えば、契約者を親、利用者を未成年の子供に設定した場合が、最もメリットがあります。

契約者はプランの変更やデータの追加購入を行うことができるのですが、利用者はそのようなことができない仕組みになります。

だから、親が知らないうちに子供が勝手にデータの追加購入をするといったことも防ぐことができます。

すず
これなら、親の目を盗んで子供が悪さもないわね。
コンシェルジュ
ちなみに、利用者ができるのはデータ残量の確認とデータのプレゼントのみになります。

外国の方でも契約ができる

LINEモバイルは外国の方も契約がOK

日本に住む外国の方も、格安SIMを利用したいと考えていると思います。

特に留学生や海外から長期出張などの方は、携帯電話は日常生活に欠かせないため、格安SIMも候補の1つだと思います。

LINEモバイルでは、日本人に限らず外国の方も利用できる格安SIMです。

ただし、外国の方が利用するには必要な書類を用意しないと契約できません。

LINEモバイルの契約で必要な書類(外国人用)
  • 在留カード+補助書類
  • 特別永住者証明カード

上記の内、いづれかの書類を用意できればOKです!

他に、支払い方法としてクレジットカード(日本で発行)もしくはLINE Payカードが必要になります。

コンシェルジュ
外国の方が申し込む場合、ネット(WEB)と店舗から手続きできますが、近所にLINEモバイルの取扱店がない場合は、ネット(WEB)が便利です。

\申し込みは24時間いつでもOK!/

LINEモバイルの10個のデメリット

LINEモバイルのデメリット

LINEモバイルの色々なメリットを知れば知るほど、他の格安SIMとはちょっと違う!と気づいたと思います。

ですが、どんな格安SIMでもデメリットというものは存在するので、注意して下さい。

これだけは知っておきたい!LINEモバイルのデメリット
  1. 時間帯によっては通信速度がやや遅い
  2. auスマホはSIMロック解除が必要
  3. Wi-Fiスポットの利用は有料になる
  4. LINEモバイル専用の専用のメールアドレスがない
  5. 長時間通話する方はやや不向き
  6. 音声通話SIMは最低利用期間がある
  7. 端末セットの種類がやや少ない
  8. 一部のプラン変更がしづらい
  9. 土。日が電話が混んで手続きしにくい
  10. 専門ショップがない
コンシェルジュ
では、1つずつ詳しく紹介していきますね。

時間帯によっては通信速度がやや遅い

LINEモバイルの通信速度

LINEモバイルは通信速度に特化した格安SIMではありません。

そのため、利用者が集中する時間帯ではやや通信速度が落ちます。

特に通勤ラッシュの7時台や8時台、他にもお昼時の12痔台では、ウェブサイトの読み込みが体感的にほんの僅かに遅く感じることもあります。

これはLINEモバイルに限らず、格安SIM全体に言えることであるため、仕方がありません。

コンシェルジュ
全く使えないということはないので、そこまで気にすることはないと思います。
ソフトバンク回線は大丈夫?

LINEモバイルのソフトバンク回線は、比較的に通信速度が安定しています。

これはドコモ回線と比べると、提供開始時期が新しいということもあり利用者が少なく、それに提供元のソフトバンクとLINEモバイルが提携していることもあり、通信速度には力を入れています。

そのためしばらくは不安定になる可能性が低く、他社の同じソフトバンク回線(ワイモバイルを除く)よりも通信速度は速いと思います。

LINEモバイルのドコモ回線とソフトバンク回線の速度

LINEモバイルのドコモ回線は本当に速度が遅いのか?ソフトバンク回線と一緒に独自調査するよ

2018年9月21日

auスマホはSIMロック解除が必要

SIMロック解除

LINEモバイルにはドコモ回線とau回線、それにソフトバンク回線があります。

基本的にドコモスマホとソフトバンクスマホであれば、同じ回線のプランを契約すればそのまま使えます。(一部の機種を除く)

しかしauスマホの場合は例外であり、iPhoneでも6s/6s Plus/SE/7/7 Plusは、事前にSIMロック解除と呼ばれる手続きをauで行う必要があります。

ただし、SIMロック解除と言っても手続きは簡単であり、それに手続き後にはau回線はもちろんドコモ回線でもソフトバンク回線でも使うことができるから、むしろメリットの方が大きいです。

コンシェルジュ
SIMロック解除の手続き方法や注意点などは下記の記事を参考にしてみて下さい。
auスマホのSIMロック解除の条件

auスマホのSIMロック解除の条件が判明!契約中のiPhoneもできるか教えるよ

2018年5月25日

Wi-Fiスポットを利用するには有料になる

ドコモ・au・ソフトバンクだけでなく、IIJmioやイオンモバイル、OCNモバイルONEといった格安SIMの多くは無料でWi-Fiスポットを利用することができます。

しかしLINEモバイルの場合、月額200円かかってしまいます。

ただし、LINEモバイルにはカウントフリーサービスがあるため、特にSNSやLINE MUSICをよく使う方にとっては関係がありません。

それに、無料Wi-Fiスポットを利用すれば良いので、全く影響はないと思います。

コンシェルジュ
もしデータ容量を多く消費する方は、オプションでを契約しなくても、最初からデータ容量の多いプランを選べば対策ができます。

LINEモバイル専用のメールアドレスがない

ドコモ・au・ソフトバンクを使っている方は、専用のキャリアメールを使うことができました。

しかしLINEモバイルに乗り換えると、まずこのキャリアメールを使うことができません。

さらに、LINEモバイルには専用のメールアドレスがないため、別の方法で代用しないといけません。

コンシェルジュ
代用といっても簡単!GmailやYAHOOメールといったフリーメールを取得すれば、今まで通りメールのやり取りをすることができます。

長時間通話する方はやや不向き

LINEモバイルで通話をしたい

LINEモバイルには通話定額のオプションがあります。

月額880円で10分かけ放題!特に短時間通話の方にとっては通話代を節約できるため、是非入っておきたいオプションです。

LINEモバイルの通話に10分電話かけ放題オプション

LINEモバイルの通話に10分電話かけ放題オプションが本当に必要か解説するよ!

2018年9月12日

しかし、長時間通話をする方は、10分以上通話をすると料金が加算されてしまいます。

そのため、10分かけ放題を契約したとしてもあまり得はしません。

コンシェルジュ
長時間通話する方は、同じソフトバンク回線のワイモバイル(スーパーだれとでも定額)がおすすめです。

月額1,000円のオプションになりますが、通話時間と回数が無制限であるため、通話代を気にせず使うことができます。

ワイモバイル(スーパーだれとでも定額)の詳細はこちら

音声通話SIMは最低利用期間がある

LINEモバイルの最低利用期間

LINEモバイルの最低利用期間は、サービスタイプ(SIMカードの種類)によって変わってきます。

まず、データSIMには最低利用期間がないため、いつ解約してもOK!それに解約手数料も発生しません。

しかし、音声通話SIMの場合は最低利用期間が12ヶ月あります。

もしこの期間内に解約してしまうと解約手数料が9,800円発生します。

だから、最低12ヶ月は使い続けるとことが条件になります。

コンシェルジュ
ただし、13ヶ月目から解約手数料は無料になるため、もし解約するならそこまで待てば手数料を払わずに済みます。

端末セットの種類がやや少ない

LINEモバイルは格安スマホを扱っているため、端末セットでも契約ができます。

ただ、HUAWEI、zenfone、arrowsなどの有名なメーカー機種があるものの楽天モバイルやIIJmio(みおふぉん)などと比べると、種類がやや少ないです。

端末セットが豊富でお得な格安SIM

端末セットが豊富な格安SIMを比較!ランキングでお得なMVNOも分かるよ

2018年12月12日

端末セットを選ぶ場合、限られた機種の中から選ぶことになりますが、機種がやや少ないといっても最新機種はしっかりと揃っています。

だから、「古い機種しか選べない」といったことはないため、ご安心下さい。

コンシェルジュ
LINEモバイルで扱う端末機種も、他社と同じように大幅な割引がされています。

\最新の端末機種を確認できます!/

一部のプラン変更がしづらい

LINEモバイルには大きく3つのプランがありますが、プラン変更はOKです。

たたしプラン変更でも、サービスタイプ(SIMカードの種類)を飛び越えたプラン変更は行うことができません!

例えば、音声通話タイプからデータ通信タイプのプラン変更は不可になります。

コンシェルジュ
例えば、次のような場合がLINEモバイルではプラン変更ができます。
こんなプラン変更もできる!
  • LINEフリープラン(データ通信タイプ) → コミュニケーションフリープラン(データ通信タイプ)
  • コミュニケーションフリープラン(データ通信タイプ・3GB) → コミュニケーションフリープラン(データ通信タイプ・5GB)

もし、サービスタイプを飛び越えたプラン変更を行いたい場合は、一度LINEモバイルを解約しないといけません。

とても手間がかかる手続きになるため、新規申込の際のサービスタイプの選び方は、特に重要になります。

すず
音声通話を付けるかどうか?最初が肝心ね。

土・日は電話が混んで手続きしにくい

LINEモバイルのお問い合わせ

LINEモバイルにはお問い合わせサポートセンターがあります。

特に電話サポートを利用する場合は注意して下さい。

他の格安SIM会社(MVNO)と同じように、土・日は混雑してしまいオペレーターに繫がりにくいです。

そのため、メールやチャットといった別の方法でお問い合わせをすることをおすすめします。

コンシェルジュ
すぐに疑問を解決したいならチャットがおすすめ!

5分以内で繋がるし、何よりも電話のように対話形式だから、細かく聞くことができます。

専門ショップがない

UQモバイルやmineo(マイネオ)、イオンモバイルなどの一部の格安SIM会社には、直営店である専門ショップがありますが、LINEモバイルにはありません。

そのため、家電量販店や携帯電話ショップの取扱店という形で専門ショップと同じように申し込みをすることができます。

ちなみに、LINEモバイルの取扱店は全国に約400店舗以上(随時拡大中)あるため、比較的に多くの場所で申し込みができます。

それに、即日開通できる取扱店もあるから、専門ショップがないからといっても、特にデメリットというわけにはなりません。

コンシェルジュ
LINEモバイルの取扱店は、エディオンやビックカメラ、ヨドバシなど全国にある有名店が多いです。

LINEモバイルの店舗検索はこちら

LINEモバイルはデメリットを考えて問題なければ乗り換えるべき!

LINEモバイルはデメリットよりメリットが多ければ乗り換えるべき

LINEモバイルには、特徴的なカウントフリーなど非常に魅力的なメリットがたくさんあります。

しかし、同じようにデメリットも確実に存在するため、よく見比べないといけません。

そしてデメリットよりメリットの方が高いと感じれば、乗り換えるべきだと思います。

色々と悩むことも多いから、一度ゆっくり検討してみてはいかがでしょうか?

コンシェルジュ
検討中の方は、お得なキャンペーンもチェックしてみて、1つ判断しても良いと思います。

\大量のLINEポイントや月額利用料金の割引のチャンスあり!/

すず
LINEポインtのをゲットしたら、かわいいスタンプをたくさん買おうかな♪

格安SIMや格安スマホをお探しの方

格安SIMの無料診断
格安SIMを特徴から探す


端末セットの格安SIMランキング

格安スマホランキング

アノ格安SIMのことがもっと分かる!

気になる格安SIMをクリックすると、まとめたページに進みます。

mineo(マイネオ)OCNモバイルONE楽天モバイルIIJmio(みおふぉん)
LINEモバイルUQモバイルBIGLOBEモバイルTONEモバイル