LINEモバイルの開通時間は意外に早い!手順や注意点と一緒に解説するよ

LINEモバイルの開通手続き(回線切替)
すず
ちょっと噂で聞いたんだけど、LINEモバイルって開通手続きってあるの?
コンシェルジュ
はい、開通手続き=回線切替のことですね。
すず
回線切替?なんかはじめて聞く言葉だなあ…。
コンシェルジュ
回線切替とは、LINEモバイルでも通話ができるようにする手続きなのですが、すべての方が行う必要はありません。
すず
え!全員じゃない!?なんかよく分からなくなってきたから、詳しく教えて~。
コンシェルジュ
分かりました。それでは開通手続きについて注意点などを踏まえて詳しく解説していきますね。

LINEモバイルで開通手続きが必要なのは一部のユーザーのみ!

LINEモバイルで開通手続きが必要なユーザー

まず、LINEモバイルで開通手続きを行わなければいけないのは、MNP転入を行った音声通話SIMを契約しているユーザーのみになります。

つまり、他社からLINEモバイルに電話番号を移動してきた方のみ対象です。

そのため、はじめて電話番号を取得する音声通話SIMの方(新規契約)は、LINEモバイルの回線が最初であるため、対象外となります。

また、データ通信SIM(SMS付関係なく)の方は、データ通信しか利用できないため、開通手続きは関係ありません。

コンシェルジュ
この開通手続きは、LINEモバイルに限らず他の格安SIMでも電話番号を移動したら必ず行います。
すず
つまり、電話番号を移動と同時に乗り換えてきたら、開通手続きが必要ってことね。

開通までの時間はどのくらいかかるの?

LINEモバイルの開通までの時間
すず
ところで、LINEモバイルの開通時間ってどのくらいなの?
コンシェルジュ
開通時間はドコモ回線を利用するか、ソフトバンク回線を利用するかで変わってきますよ。
LINEモバイルの開通までの目安時間
  • ドコモ回線の場合(数分〜1時間以内)
  • ソフトバンク回線の場合(2〜3時間以内)

LINEモバイルでは、ソフトバンク回線よりドコモ回線の方が開通が完了するまでの時間が圧倒的に短いです。

早い人であればたった数分で通話ができることもあるため、不通期間をできるだけ短くしたい方はドコモ回線がおすすめです。

LINEモバイルのドコモとソフトバンク回線の違いを徹底比較!あなたはどっちを選ぶ?

2018.09.05

たまに、iPhoneやAndroidの機種によって開通時間が変わるという方もいますが、それは全く関係ありません。

LINEモバイルの開通時間は、開通手続きをするタイミングや他のユーザーの手続状況によって変わるため、特定の機種だけが開通時間が早くなることはないため、ご安心下さい。

すず
もしソフトバンク回線に乗り換える場合は、不通期間を気をつけないといけないね。

ほっといても自動的に開通する!

LINEモバイルは自動的に開通
すず
ところで、もし開通手続きを忘れたらどうなるの?電話って使えなくなるの?
コンシェルジュ
もし忘れたとしても、LINEモバイル側で自動的に開通手続きをしてくれます。

そのため電話は使えるから安心して下さいね。

LINEモバイルの開通手続きを忘れてしまった場合
  • ドコモ回線の場合(SIMカード到着の翌々日の午後以降に開通)
  • ソフトバンク回線の場合(MNP予約番号の有効期限の最終日に開通)

ドコモ回線であれば、SIMカードを受け取って2日以内。

ソフトバンク回線であれば、LINEモバイルに申し込むタイミングが関係しますが、SIMカードが自宅に届くまで(一般的に4日以内)も換算し、少なくとも11日以内には電話ができるようになります。

すず
自動開通なら、うっかり者でも心配はないね。
コンシェルジュ
開通時間の悩みが解けた方は、公式サイトでも色々チェックしてみて下さいね。

LINEモバイルの開通手続きの注意点

LINEモバイルの開通は早ければ数分で完了するし、それに忘れてしまっても自動的に開通できるから安心ですが、手続きをするタイミングも注意しないといけません。

このタイミングが悪いと不通期間が長くなってしまい、特に電話を頻繁にする方はよく知っておく必要があります。

夜に手続きをすると翌日の朝に開通が完了する場合もある

LINEモバイルの開通は翌日になることもある
すず
忙しい日もあるから、手続きする時間が遅くなりそうだけど、大丈夫かな…?
コンシェルジュ
開通手続きは24時間関係なくできるけど、タイミングによっては不通期間が長くなり、最悪翌日になってしまうことがあるから注意して下さいね。
開通完了が翌日になる場合
  • ドコモ回線の場合(20時以降に申し込み)
  • ソフトバンク回線の場合(17時以降に申し込み)

LINEモバイルの開通手続きは、電話もしくはLINEモバイルのマイページ(ネットからOK)から行うことができますが、特に遅い時間帯に開通手続きを行ってしまうと翌日になることがあります。

つまり、通常の倍以上の不通期間が発生してしまうため、特に深夜に電話をする方は注意しないといけません。

ちなみにLINEモバイルの営業時間は10時からですが、開通が完了するまでの詳細な時間は不明です。

10時前に開通が完了したという口コミもあり、他のユーザーの申し込み状況によって変わります。

コンシェルジュ
ただしTwitterの口コミを見ると、すぐに開通できたユーザーもいて、例外なこともあります。

すず
夜電話をする場合は、開通手続きする時間に注意しないといけないのかあ。

月末や月初は混雑しやすい

LINEモバイルの場合、月末や月初の手続きは要注意です!

特に電話から手続きをする場合は、オペレーターに繋がる時間も長く待ち時間が発生します。

これは他社からの乗り換えや、解約するユーザーが増加する期間でもあるからです。

そのため、時間がない方や待ち時間が嫌な方はネット(WEB)から手続きすることをおすすめします。

すず
待たされるのは嫌だから、これはネットしかない!
コンシェルジュ
ネット(WEB)から手続きなら5分で終わりますよ!手順は次の項目で紹介しますね。

LINEモバイルの開通手順(回線切替)は2パターンある!

LINEモバイルの開通手順は2パターン

LINEモバイルの開通手続き(回線切替)を行うには、大きく2つの方法があります。

1つが電話をしてLINEモバイルのオペレーターと直接手続きする方法です。

もう1つが、自分でネット(WEB)から手続きを行う方法になります。

コンシェルジュ
どちらもメリットとデメリットがあるから、自分の好きな方法を選びましょう!

開通窓口へ電話して開通する場合の手順

開通窓口へ電話
要チェック!
  • メリット…連絡するだけで手続きが完了する
  • デメリット…待ち時間があり、受付時間が決まっている
LINEモバイル カスタマーセンター MNP開通受付窓口
電話番号:0120-889-279
受付時間 :10:00~19:00(年中無休)

オペレーターと話す時間も約5分程度で終わります。

その後、自分は何もやる必要はなく、開通するにを待つだけでOKです。

早い人であれば数分、遅くても1~3時間以内には電話が使えるようになります。

コンシェルジュ
特に設定が苦手な方や面倒な方は、電話から手続きした方がが楽ですよ!
すず
電話だけで完結するなら、私にピッタリかも!?

LINEモバイルのマイページから開通する場合の手順

LINEモバイルのマイページから開通
要チェック!
  • メリット…自分の好きな時間に自由に手続きができる
  • デメリット…自分で手続きをしないといけない

LINEモバイルのマイページから開通手続きをする場合は、インターネットができる環境が必要です。

すでに初期設定(APN)しているのであれば、そのままスマホから手続きをすることができます。

他にもパソコンからでもOK!またWi-Fiやテザリング設定して、ネット(WEB)に繋げても手続きはできます。

コンシェルジュ
では1つ1つ丁寧に解説していきますね。
LINEモバイルのマイページから開通手順1

LINEモバイルのマイページにアクセスし、「ID」と「パスワード」を入力してログインをします。

LINEモバイルのマイページから開通手順2

MNP確認の項目にある「MNP開通申し込み」をタップします。

LINEモバイルのマイページから開通手順3

内容を確認したら、一番下にある「申し込む」をタップします。

LINEモバイルのマイページから開通手順4

すると、「申し込み完了」が表示されれば、無事手続きが終了になります。

開通申込が終わると、LINEモバイルに登録したメールアドレスにも「開通申込メール」が届きます。

そして早い人であれば数分、遅くても1~3時間以内には電話が使えるようになります。

また開通が完了すると「サービス開始のお知らせ」メールが届きます。

すず
思っているより簡単だったわ。
コンシェルジュ
もし開通完了しても回線切替がうまくいかない場合は、スマホを再起動すると電話が使えるようになります。一度試してみて下さい。

LINEモバイルは即日開通できるし数分で手続きが完了するから不便なし!

LINEモバイルは即日開通できる

LINEモバイルは早い人であれば数分で即日開通できる格安SIMであり、開通手続きも電話とネット(WEB)から申し込みができます。

ただし、夜遅くに申し込むと不通期間が長くなり翌日の朝に完了することもあります。

そのため、頻繁に電話をする方は申し込むタイミングを合わせる必要がありますが、不通期間も最小限にして乗り換えができます。

また、LINEモバイルでは回線切替の他に、データ通信を行うための初期設定(APN)があります。

また終わっていない方は、こちらも済ませておくと良いですね。

設定できない方は必見!LINEモバイルの初期設定(APN設定)方法をiPhoneとAndroid別に解説するよ

2018.09.24

格安SIMや格安スマホをお探しの方

格安SIMの無料診断
格安SIMを特徴から探す


端末セットの格安SIMランキング

格安スマホランキング

アノ格安SIMのことがもっと分かる!

気になる格安SIMをクリックすると、まとめたページに進みます。