初心者も丸分かり!auからLINEモバイルに乗り換える手順を教えるよ

auからLINEモバイルに乗り換える手順
すず
auスマホってLINEモバイルでも使えるの?
コンシェルジュ
LINEモバイルのau回線を契約すれば、一部のauスマホを除いてそのまま使えます。

LINEモバイルではドコモ・au・ソフトバンクの3つの回線を提供しています。

基本的にau回線を使えば、auスマホでもそのまま利用できます。

しかし、ドコモやソフトバンク回線を利用したい場合や、auスマホでも一部の機種を使う場合は、SIMロック解除をしてSIMフリー化を行う必要があります。

またauからLINEモバイルにMNP転入するには、MNP予約番号の取得も忘れてはいけません。

当サイトでは、初心者でも安心して乗り換えができるように手順はもちろん、注意点も合わせて解説しています。

LINEモバイルの料金プランを決めておこう!

LINEモバイルのプランで悩む
コンシェルジュ
auスマホをそのまま使う方も、端末セットで契約する方も全員対象です。

LINEモバイルを契約する場合、利用できるプランは複数あり、それにSIMカードの種類によって使い方が変わってきます。

さらに3つの回線の中から1つ選ぶ必要があります。

まだプランを決めていない方は、1つ参考にしてみて下さい。

【プラン選びのコツ①】SIMカードの種類を選ぶ

SIMカードの種類

LINEモバイルでは端末の使い方に合わせて3種類のSIMカードから選ぶことができます。

LINEモバイルで使えるSIMカードの種類
  • 音声通話SIM(通話・データ通信・SMS) ※乗り換えの場合
  • データ通信SIM(SMS付)(データ通信・SMS)
  • データ通信SIM(データ通信)
コンシェルジュ
auを使っていた時と同じ使い方をするなら、音声通話SIMを選べばOKです。

【プラン選びのコツ②】プランを選ぶ

LINEモバイルに乗り換えるプランは安い

LINEモバイルではデータ容量以外にもカウントフリー(対象サービスのデータ通信量が消費なし)の対象範囲の違いから、料金プランも変わってきます。

ただし、料金プランはドコモ・au・ソフトバンク回線の種類の違いはないため、安心して下さい。

コンシェルジュ
LINEモバイルの3つのプランを表でまとめてみました。
LINEフリープラン
容量 サービスタイプ(SIMカードの種類)
音声通話SIM データSIM(SMS付) データSIM
1GB 月額1,200円 月額620円 月額500円

※LINEフリープランのカウントフリーの範囲(LINE)

コミュニケーションフリープラン
容量 サービスタイプ(SIMカードの種類)
音声通話SIM データSIM(SMS付)
3GB 月額1,690円 月額1,110円
5GB 月額2,220円 月額1,640円
7GB 月額2,880円 月額2,300円
10GB 月額3,220円 月額2,640円

※コミュニケーションフリープランのカウントフリーの範囲(LINE、Facebook、Twitter、Instagram)

MUSIC+プラン
容量 サービスタイプ(SIMカードの種類)
音声通話SIM データSIM(SMS付)
3GB 月額2,390円 月額1,810円
5GB 月額2,720円 月額2,140円
7GB 月額3,280円 月額2,700円
10GB 月額3,520円 月額2,940円

※MUSIC+プランのカウントフリーの範囲(LINE、Facebook、Twitter、Instagram、LINE MUSIC)

LINEモバイルのおすすめのプラン選び

ズバリ!LINEモバイルのプラン選びで迷ってもおすすめが分かるよ

2018年8月29日

【プラン選びのコツ③】回線を選ぶ

LINEモバイルの回線の種類

LINEモバイルにはドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線の3種類がありますが、auスマホを使っている方は、基本的にau回線を選べば問題ありません。

一部の機種を除いて、スムーズに乗り換えを進めることができます。

コンシェルジュ
どうしてもドコモやソフトバンク回線を利用したい場合は、下記の記事も参考にしてみて下さい。
LINEモバイルの回線比較

LINEモバイルのドコモ・au・ソフトバンク回線の違いを徹底比較!あなたはどれを選ぶ?

2018年9月5日

auスマホでもSIMロック解除が必要な場合もあり!※一部の機種

SIMロック解除
コンシェルジュ
下記に該当する場合は、SIMロック解除をしてSIMフリー化が必須となります。
超重要!
  • ドコモ回線やソフトバンク回線を選ぶ場合
  • auのiPhone6s/SE/7を使う場合
  • auのAndroidで2017年8月以前の機種を使う場合

まずドコモ回線やソフトバンク回線を利用したい場合は、iPhoneやAndroidの機種に関係なく、SIMロック解除が必要です。

次にauスマホでもiPhone6s/SE/7とAndroidで2017年8月以前の機種の場合は、SIMロック解除が必要です。

ただし、該当するすべての方がSIMロック解除ができるわけではないため、条件を確認しておくことが大事です。

auスマホのSIMロック解除の条件
  • 2015年5月以降に発売された機種(例:iPhone6s以降)
  • 端末購入後、101日以上経過している機種(一括購入の場合は即可能)
コンシェルジュ
条件に問題なければ、auショップもしくはWEBからSIMロック解除の手続きができます。
  手続き方法 解除手数料 利用時間
auショップ 窓口対応 3,240円 10:00~19:00(20:00までの店舗もあり)
WEB

My auからアクセス(※1)

無料 9:00~21:30
(※1)スマホの場合「My auへログイン」にアクセス→「au ID」と「パスワード」を入力してログイン→お手続き方法の項目の中の「SIMロック解除のお手続き」→自分の「携帯番号」と「機種名」を選択」→「暗唱番号」の入力→SIMロック解除の注意事項を確認→「次へ」→「解除の理由」を選択肢、「この内容で申し込む」
すず
解除手数料が発生しないWEBから手続きするのが一番ね♪
auスマホのSIMロック解除の条件

auスマホのSIMロック解除の条件が判明!契約中のiPhoneもできるか教えるよ

2018年5月25日

補足:対応機種かどうかチェックできる!

LINEモバイルの対応機種

自分のauスマホがLINEモバイルに対応しているかどうか知りたい場合は、公式サイト内にある「動作確認済み端末検索」からチェックすることができます。

【参考】動作確認済み端末検索

LINEモバイルの動作端末確認のやり方

自分のスマホの機種をキーワード入力します。

auスマホの動作確認端末の画面結果2 auスマホの動作確認端末の画面結果1
特にこの4点は必ずチェック!
  1. 端末のメーカー(自分と同じスマホを選びます)(※1)
  2. 回線の種類(LINEモバイルで利用できる回線の種類が分かります)
  3. 対応サービス(LINEモバイルに対応している分かります)※〇ならOK
  4. SIMサイズ(SIMカードのサイズが分かります)※申し込みの時に必要なためメモ
(※1)「au坂」と表示されるのは、iPhone6s~SEのみです。

もし「au版」の表示がない場合は、SIMロック解除も対象の「SIMフリー版」を確認して下さい。

コンシェルジュ
「au版」「SIMフリー版」でも自分の機種が表示されない場合は、残念ながらLINEモバイルでは利用することができません。

別の対応端末を用意する必要があります。例えば、LINEモバイルの端末セットで契約するのも1つ方法です。

\SIMフリーだから全プラン・全回線の利用が可能です!/

auの解約手数料やサービスを再確認

auの解約手数料

auと契約中の方は、更新月以外にauを解約してしまうと解約手数料9,500円がかかります。

理想は更新月にタイミングを合わせて解約するのがベストですが、タイミングが合わない場合は解約手数料がかかることを覚えておいて下さい。

またauからLINEモバイルに乗り換えるとauサービスが使えなります。

「できなくなること」を再確認してから、乗り換えの手続きを進めると良いと思います。

auから格安SIMに乗り換えるとできなくなること

超重大!auから格安SIMに乗り換えると「できなくなること」がたくさんあるよ

2019年5月6日

4ステップでOK!auからLINEモバイルに乗り換える方法

LINEモバイルに乗り換える方法
コンシェルジュ
さあ!実践編です。実際にauからLIEモバイルに乗り換える手順を4つに分けて紹介していきます。
乗り換えは4つのステップだけ!
  1. auでMNP予約番号を取得する
  2. LINEモバイルに申し込む
  3. SIMカードの挿入&回線切替設定
  4. 初期設定

1つ1つ自分で手続きをする必要がありますが、どれも特別難しいことはありません。

早い人であればトータル20分ですべての手続きを終えることができます。

すず
え!20分で終わるの?意外に早いのね。

【ステップ1】auでMNP予約番号を取得する(約5分)

auでMNP予約番号を取得
コンシェルジュ
ここではauからLINEモバイルに自分の電話番号を移すための手続きになります。電場番号を移さない方は、飛ばしてOKです!

auからLINEモバイルに電話番号を引き継ぐ場合、MNP転入と呼ばれる手続きが必要です。

すず
MNP?何それ?
コンシェルジュ
簡単に説明すると、携帯電話会社間で電話番号を移す手続きです。

まずはMNP予約番号」を取得するため、auに連絡して下さい。

取得方法としては、auショップ、電話対応、ネット(WEB)対応の3つの方法があります。

auの連絡先(MNP取得方法)はこちら

コンシェルジュ
MNP予約番号の取得は、どの連絡方法で行っても手数料は無料です。
すず
ところでMNP予約番号を取得するとauは解約になるの?
コンシェルジュ
MNP予約番号を取得しても、まだauは解約されないから安心して下さいね。

【ステップ2】LINEモバイルに申し込み(約10分)

LINEモバイルに申し込み
コンシェルジュ
ここでは、実際にLINEモバイルに申し込む手順を紹介しますね。
その前に、まずは準備物を用意しておきましょう!
LINEモバイルの申し込みで必要な物
  • クレジットカードもしくはLINE Payカード
  • 身分証明書(運転免許証・パスポートなど)
  • メールアドレス(PCメール・フリーメールなど)
  • MNP予約番号(電話番号を引き継ぎたい方)

この4点があれば問題ありません。

LINEモバイルでは、クレジットカード払いの他にLINEグループ独自のLINE Payカードでも支払いができます。

クレジットカードを持っていなくても契約ができますが、必ず契約者と支払人は同一人物に合わせて申し込むようにして下さい。

LINEモバイルならクレジットカードが無くてもLINE Payカードで支払いがOK!

LINEモバイルならクレジットカードが無くてもOK!LINE Payカードで支払いができるよ

2018年9月3日
すず
ところで、LINEモバイルの初期手数料ってどのくらいかかるの?
コンシェルジュ
LINEモバイルでは、次の2つの初期費用が発生します。
LINEモバイルの初期費用
  • 登録事務手数料(3,000円)
  • SIMカード発行手数料(400円)
LINEモバイルの乗り換え前の準備

初期費用の確認、そして申し込みに必要な物を用意ができたら、実際に申し込みの流れを説明していきます。

コンシェルジュ
準備ができた方は、下記のボタンを押してLINEモバイルの公式サイトに進んでみて下さい。

LINEモバイルに申し込み LINEモバイルの申し込み手順

申し込みの手順としては、回線の種類や契約プラン・オプションの選択(端末セットなら格安スマホの機種選択)、契約者情報や支払い情報の入力、本人確認種類のアップロード、支払い方法の選択、最後にログイン情報の入力になります。

本人確認書類のアップロードに関しては、身分証明書をスマホのカメラなどで撮り、手順に従って写真を送信すればOKです。
LINEモバイルに申し込み画面(下の料金)

ちなみに、申し込み画面の下を見ると、現在選択しているプランの料金が表示されます。

初期費用だけでなく、月額基本料金も同時に確認できるため、とても親切です。

【ステップ3】SIMカードの挿入&回線切替設定

LINEモバイルの申し込み完了後、約4日程度すると商品(申し込みをしたSIMカードもしくは端末セット)が自宅に届きます。

遅くとも1週間以内には、確実に商品が届きます。

すず
自宅に届いたわ~♪早速設定しないと!
コンシェルジュ
設定の前に、まずはSIMカードを入れる作業が必要です。必ずスマホの電源を切ってから始めて下さい。
iPhone本体のSIMトレイにSIMピンを挿す様子

例えばiPhoneの場合、購入時に付属していたSIMピン(銀色のピンセットのようなもの)を用意して下さい。

これをiPhone本体の横のSIMトレイの小さな穴に差し込むと、SIMトレイが手前に出てきます。

iPhoneにSIMカードを挿入する様子

次にSIMトレイを完全に引き出したら、ここにLINEモバイルのSIMカードをのせます。

この時、SIMカードの裏表には注意して下さい。

LINEモバイルの回線切替
コンシェルジュ
ここからは回線切替の設定になります。電話を使わない方は飛ばしてもOKです。

回線切替を行うまではauの回線が使える状態であるため、LINEモバイルの回線に切り替える作業を行う必要があります。

回線切替の方法としては3種類あるのですが、自分の好きな方法で行っても問題ありません。

LINEモバイルの回線切替の方法
  1. MNP開通受付窓口へ電話を行う
  2. マイページからMNP開通申し込みを行う
  3. 数日後、自動的に切り替わるまで待つ
LINEモバイルの開通手続き(回線切替)

LINEモバイルの開通時間は意外に早い!回線切替の手順や注意点を解説するよ

2018年9月19日
コンシェルジュ
最も楽な方法は電話から手続きを行う方法です。

回線切替までの時間も、数分~1時間以内でLINEモバイルを使うことができます。

MNP開通受付窓口の連絡先
  • 0120-889-279(携帯電話/スマートフォン)
  • 受付時間 10:00-19:00(年中無休)

オペレーターとの電話も5分程度で終わり、手続きもとても楽です。

すず
ところで、auに解約の連絡をした方がいいかな?
コンシェルジュ
いえ、大丈夫ですよ。
LINEモバイルの回線切替が完了すると同時に、auでは自動的に解約扱いとなるため、必要ありません。

【ステップ4】初期設定をすれば乗り換え完了!

コンシェルジュ
さあ、いよいよ最後の設定です。これが終わればLINEモバイルを使うことができますよ!

LINEモバイルでデータ通信を行うためには、初期設定(APN設定)を行う必要があります。

この初期設定方法はiPhoneとAndroidて手順が違うため、注意して下さい。

また、iPhoneの場合はWi-Fi環境が必要になるため、事前に準備しておくことも忘れずに!

コンシェルジュ
詳細な設定方法は下記の記事を参考にしてみて下さい。
LINEモバイルの初期設定方法

設定できない方は必見!LINEモバイルの初期設定(APN設定)方法をiPhoneとAndroid別に解説するよ

2018年9月24日
すず
やった~!遂にLINEモバイルに乗り換えができたわ♪

まとめ

auからLINEモバイルの乗り換えは初心者でも簡単

LINEモバイルではau回線も提供しているため、基本的にauスマホでもそのまま使うことができます。

しかし、一部のauスマホの機種はSIMロック解除を行う必要があり、SIMフリー化が必須です。

そして事前準備が終われば、下記の4ステップを行って乗り換えを進めていきます。

乗り換えるためのチェックポイント!
  1. auに連絡してMNP予約番号を取得する
  2. LINEモバイルに申し込みをする
  3. SIMカードを挿入&回線切替をする
  4. 初期設定をして開通(乗り換え完了)

auからLINEモバイルへの乗り換えも、事前準備や正しい乗り換え手順さえ行えば、初心者でも楽々できます。

それに難しく考えがちなMNP転入もスムーズに進めることができます。

だから、1つ1つの手順に注意しながら、思い切って乗り換えをはじめてみると良いと思います。

コンシェルジュ
LINEモバイルでは新規契約の方を優遇します。特にキャンペーンで月額利用料金が数ヶ月割引、初期手数料が無料など、さまざまな特典が行われます。

格安SIMや格安スマホをお探しの方

格安SIMの無料診断
格安SIMを特徴から探す


端末セットの格安SIMランキング

格安スマホランキング

アノ格安SIMのことがもっと分かる!

気になる格安SIMをクリックすると、まとめたページに進みます。

mineo(マイネオ)OCNモバイルONE楽天モバイルIIJmio(みおふぉん)
LINEモバイルUQモバイルBIGLOBEモバイルTONEモバイル

ITが苦手な人でも乗り換えができます!

格安SIMの個別相談