短時間から無制限までアリ!かけ放題がある格安SIMを時間別に比較したよ!

かけ放題付の格安SIM
すず
かけ放題付きの格安SIMって色々あるみたいだけど、どんな種類があるの?
コンシェルジュ
格安SIMのかけ放題と言えば、定番の短時間かけ放題(10分以内)があります。
すず
え!それじゃあ無制限はないの?
コンシェルジュ
もちろんあります。ただし無制限となると条件付になるから、特徴をよく比較してから選んだ方が良いです。

かけ放題がある格安SIMは多数あるものの、短時間から無制限までさまざま!

さらに月額基本料金や通話品質(通話方式)もバラバラであるため、契約前に各社の特徴や注意点を知っておくことが大事です。

そこで有名・人気からマイナーまで、さまざまなかけ放題がある格安SIMを比較してみました。

\今スグに比較したい方はこちら/

要注意!格安SIMのかけ放題はキャリアとは違う!

キャリアと違うかけ放題付の格安SIM

格安SIMのかけ放題は、各社さまざまな特徴があるため利用条件は全く違うものの、キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)と比較すると複数の共通とした違いがあります。

キャリアの時と同じ使い方ができないため、違いを知っておくことが大事です。

コンシェルジュ
格安SIMを比較する前に、まずは注意点を知っておくと選びやすくなるから、先に紹介しますね。
すず
それは助かるわ♪

通話品質がやや落ちることもある

格安SIMの通話品質

格安SIMのかけ放題は、音声通話・プレフィックス・IPという3つの通話方式に分かれてきます。

さらに通話方式によって、通話品質も変わってくるため注意です。

通話方式 通話品質 料金
音声通話
二重丸

とても良い

三角

やや高い

プレフィックス
丸

良い

丸

普通

IP
三角

やや悪い

二重丸

安い

定番はプレフィックスです。

キャリアから回線を借りて格安SIM独自の専用回線に切り替えを行うものの、通常の音声通話であるため、通話品質も快適です。

他にIPがありますが、月額基本料金が安いもののインターネット回線を使うこともあって通話品質は最も悪いです。(ノイズが入ることもある)

最も通話品質が良いのは音声通話です。

月額基本料金が高くなってしまうものの、ノイズはもちろん通話が途中で途切れる心配もほとんどなく、キャリアに近い通話品質を保つことができます。

すず
へ~、音声通話→プレフィックス→IPの順で悪くなるだね。
コンシェルジュ
キャリアと同じ通話品質を希望なら、音声通話を選択すると良いです。
格安SIMの通話品質の話

格安SIMの通話品質は本当に悪いのか?長電話する人は契約する前にここをチェック!

2018年5月1日

緊急電話や国際電話は対象外になる

緊急電話と国際電話

格安SIMのかけ放題は、対象者(電話をかける相手)すべてに当てはまるわけではありません。

携帯電話(090.080.070など)はもちろん、固定電話、さらに国内のみの通話が対象です。

そのため、緊急電話(110.119など)やナビダイヤル、さらに国際電話は対象外になります。

すず
え!それじゃあ緊急電話はどうすればいいの?
コンシェルジュ
通常の通話アプリから利用できます。

かけ放題だけが対象外になるから、勘違いしないようにしましょう!

条件以外の利用は通話定額ではなくなる(通話代が発生)

通話代が発生

時間内(○○分以内)や累計時間といった条件以内であれば通話定額になるため、月額基本料金以上の料金は発生しません。

しかし、条件以外に利用してしまうと通話代が発生する(例:10円程度/30秒)ため注意して下さい。

コンシェルジュ
ただし、通常の通話代と比べると半額程度になります。
すず
しっかり条件を守れば、特別に支払う必要はないわね。

かけ放題がある格安SIMを選ぶポイント!

かけ放題がある格安SIMは15社以上あるため、1つに絞るとなるとなかなか悩むものです。

そこで「かけ放題の種類」「通話品質」「条件(通話時間)と料金」という3つのポイントを比較すると、絞りやすくなります。

自分の通話スタイル(通話時間)に合った種類を選ぶ

かけ放題がある格安SIMを探す

かけ放題の種類を時間別に分類した場合、大きく3種類になります。

さらにオプション契約する場合と、プラン付(かけ放題がプランに含まれている)で契約する場合に分類されるため、2種類増えます。

かけ放題がある格安SIMの種類
  1. 短時間かけ放題
  2. 無制限かけ放題(条件付)
  3. 通話時間(累計時間)
  4. かけ放題付のプラン
  5. 通話時間(累計時間)付のプラン
短時間から無制限と累計時間(かけ放題)

まず「○○分以内」であれば、通話頻度や回数に関係なく無制限で利用できます。

細かく時間で分類すると、3分・5分・10分・無制限という4種類あります。

他にも「累計時間が○○分」という通話定額もあります。

これは頻度や回数に制限がないものの、30分・60分というように、あらかじめ累計時間が決まっているものの、通話代が固定(月額基本料金のみ)という条件になります。

そのため、まずは○○分以内か?それとも累計時間か?ポイントを決める必要があります。

すず
まずは通話スタイルに合った時間を選ぶことがポイントね。
コンシェルジュ
次にオプションとプラン付の違いについて解説しますね。
かけ放題付プラン

かけ放題オプションは、通常の料金プランにプラスして月額基本料金が別途発生します。

月額基本料金も500円~2,500円と幅が広いです。

次に通常の料金プランに最初から入っているかけ放題もあります。(いわゆるかけ放題付きプラン)

これは月額基本料金内にかけ放題の料金が含まれるため、条件以内で利用すれば料金は別途発生しません。

料金プランも1,480円~4,980円と幅がとても広いです。

だから、オプションにして月額基本料金を安くするか?

それともプランにしまった方が安くなるのか?1つポイントになります。

①絞るポイント!
  • ○○分以内にするか?累計時間を○○にするか?
  • 時間はどうするか?
  • オプションにするか?プラン付にするか?

通話方式と通話品質もこだわって種類を選ぶ

通話品質は、音声通話→プレフィックス→IPの順で悪くなります。

もし条件(通話時間)などが同じであれば、IPよりも音声通話やプレフィックスを選んだ方が快適です。

そのため、利用時間が決まったら次には通話品質にもこだわってかけ放題の種類を絞ってみると良いと思います。

②絞るポイント!
  • IPよりも音声通話やプレフィックスを優先する

条件(通話時間)が同じかけ放題でも料金などを比べる

通話時間以外もチェック

通話時間や通話品質が同じ場合は、月額基本料金やそれ以外のサービスや注意点も比較してみて下さい。

特に月額基本料金は、各社大きな差があります。

他にもサービス内容は利用条件の細かな注意点もあるため、チェックしておきましょう!

③絞るポイント!
  • 月額基本料金は安いか?
  • サービスや注意点に違いがないか?
すず
OK!絞るポイントが理解できたわ。
コンシェルジュ
次はいよいよ格安SIMを比較していきますね。

かけ放題がある格安SIMを時間別に比較!

かけ放題がある格安SIMを、「短時間かけ放題」「無制限かけ放題」「通話時間(累計時間)」「かけ放題付プラン」「通話時間(累計時間)付プラン」の5つに分類して比較しています。

そしてサービスなどの特徴からおすすめの格安SIMを紹介しているため、参考にして頂ければと思います。

短時間かけ放題の場合

短時間かけ放題を比較
コンシェルジュ
まずは格安SIMでは定番の短時間かけ放題です。3分~10分に分かれてきます。
すず
私のお目当ての格安SIMも入っているかしら♪
格安SIM かけ放題の時間 月額基本料金 通話品質
(通話方式)
U-mobile
(MAX)
3分 500円 良い
(プレフィックス)
IIJmio 3分
(10分)
600円 良い
(プレフィックス)
TONEモバイル 5分 750円 良い
(プレフィックス)
TONEモバイル 10分 500円 やや悪い
(IP)
nuroモバイル 10分 800円 良い
(プレフィックス)
IJmio 10分
(30分)
830円 良い
(プレフィックス)
BIGLOBEモバイル 10分 830円 良い
(プレフィックス)
NifMo 10分 830円 良い
(プレフィックス)
楽天モバイル 10分 850円 良い
(プレフィックス)
mineo 10分 850円 良い
(プレフィックス)
OCNモバイルONE 10分 850円 良い
(プレフィックス)
DMMモバイル 10分 850円 良い
(プレフィックス)
イオンモバイル 10分 850円 良い
(プレフィックス)
LINEモバイル 10分 850円 良い
(プレフィックス)
QTモバイル 10分 850円 良い
(プレフィックス)
LIBMO 10分 850円 良い
(プレフィックス)

まず3分かけ放題は、U-mobileとIIJmioのみになります。

月額基本料金だけを見るとU-mobileの方が安いですが、IIJmioは同じmioIDと通話する場合は10分まで延長されます。

特に家族同士で通話する場合は通話時間を少しだけ長くなるため、お得になります。

コンシェルジュ
3分かけ放題のイチオシはIIJmioですね。
すず
IIJmioは家族にも優しい格安SIMだね♪

\かけ放題がセットになったお得なプランも注目!/

IIJmio(みおふぉん)の電話かけ放題の特徴

IIJmioのかけ放題は家族向けにもOK!通話定額オプションの特徴や注意点を解説するよ

2018年11月13日

5分かけ放題は、TONEモバイルしかありません。

しかし、TONEモバイルは他の格安SIMと違って特殊であり、5分かけ放題を利用するには090音声オプション(月額950円)を契約しないといけません。

だから最低でも1,700円を払わないとかけ放題を利用できず、費用も他社より2倍かかります。

コンシェルジュ
費用をあまりかけたくない方は3分もしくは10分かけ放題を契約した方が良いです。
すず
毎月2倍の費用がかかるのは嫌だな…。

10分かけ放題を比較すると、TONEモバイルを除くと月額基本料金は20円程度しか差はありません。

さらに、月額基本料金が安いTONEモバイルを除くと、すべての格安SIMでプレフィックスを採用しているため、通話品質も良好です。

そのため、かけ放題だけでは大きな差はありません。

ポイント!

10分かけ放題を希望している方は、料金プランやサービスなどかけ放題以外の特徴も参考にしてみると良いと思います。

例えば、毎月パケットを無料で貰いたいならmineo、YouTubeなどを見放題にしたいならBIGLIOBEモバイルがおすすめです。

\ドコモ・au・ソフトバンク回線を提供!乗り換えもしやすい!

\音楽系サービスも聴き放題になります!/

BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプション

BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションはカウントフリーの中でも最強で評判もスゴイよ!

2019年3月21日

無制限かけ放題の場合(条件付)

無制限かけ放題を比較
コンシェルジュ
無制限かけ放題は、完全無制限と条件付無制限に分かれてきます。
すず
条件付?なんか気になるわね。
格安SIM かけ放題の時間 月額基本料金 通話品質
(通話方式)
ワイモバイル 無制限 1,000円 とても良い
(音声通話)
QTモバイル 無制限 2,500円 良い
(プレフィックス)
OCNモバイルONE 無制限
(トップ3)
(※1)
850円 良い
(プレフィックス)
OCNモバイルONE 無制限
(トップ3)
(※2)
1,300円 良い
(プレフィックス)
LIBMO 無制限
(トップ3)
(※3)
1,500円 良い
(プレフィックス)
イオンモバイル 無制限
(※4)
1,500円 やや悪い
(IP)
(※1)上位3名の通話が無制限になります。
(※2)上位3名の通話が無制限と10分以内のかけ放題(対象者制限なし)がセットになっています。
(※3)上位3名の通話が無制限と10分以内のかけ放題(対象者制限なし)がセットになっています。
(※4)300分を超えると一度自動的に切断されます。

無制限かけ放題を利用できるのは、ワイモバイルとQTモバイルのみになります。

どちらも携帯や固定電話といった対象者の制限もなく、それに利用時間も関係ない完全無制限のかけ放題になります。

ただし、ワイモバイルは1,500円以上も月額基本料金が安く、さらに通話音質もキャリアと同等であるためオススメです。

すず
これは文句なしで、ワイモバイルだわ!
コンシェルジュ
ワイモバイルはサブブランドということもあり、通信速度がソフトバンク回線の中でも断トツNo1です!

\乗り換えキャンペーンも注目です!/

コンシェルジュ
次に条件付のかけ放題を比較すると、各社特徴的なサービスを展開しています。
すず
そうそう!この条件が一番気になっているのよ。

まずイオンモバイルは、対象者の制限がないため最も通話がしやすいです。

しかし、300分間になると自動的に回線が切れてしまうことや、通話品質もやや悪いデメリットがあります。

それに対してOCNモバイルONE(トップ3かけ放題)は、対象者は3人と限定されるものの通話時間に制限ないこと、さらに通話品質も良いです。

さらにLIMBOと同じ条件にもかかわらず、月額基本料金も安いから大きなメリットです。

つまり、総合的に考えるとOCNモバイルONEが最もおすすめになります。

\かけ放題も3種類から選択できます!/

OCNモバイルONEのかけ放題

OCNモバイルONEのかけ放題は最強!短時間や条件付きで無制限もOKだよ

2019年2月19日

通話時間(累計時間)の場合

通話時間(累計時間)を比較
コンシェルジュ
累計時間で比較すると、30分~90分まで3種類あります。
すず
毎月、通話時間が一定なら最適なオプションってわけね。
格安SIM 通話時間
(累計時間)
月額基本料金 通話品質
(通話方式)
mineo
(通話定額30)
30分 840円 良い
(プレフィックス)
BIGLOBEモバイル
(通話パック60)
60分 600円 良い
(プレフィックス)
U-mobile
(でんわパック60)
60分 800円 良い
(プレフィックス)
mineo
(通話定額60)
60分 1,680円 良い
(プレフィックス)
BIGLOBEモバイル
(通話パック90)
90分 830円 良い
(プレフィックス)

まず、毎月の通話時間の合計が30分以内であれば、mineoの通話定額30が良いです。

通話代が通常よりも最大で360円安くなるため、1円でも節約したい方は契約しても良いと思います。

\通話パック30の特徴も知っておこう!/

次に、毎月の通話時間の合計が60分以内の場合は、通話パックの種類が複数あるため慎重に選ばないといけません。

特に月額基本料金の金額差は、最大で1,080円もあるため要注意です!

おすすめは、BIGLOBEモバイルの通話パック60になります。

通話代が通常よりも最大で1,800円も安くなってしまうため、超削減することができます。

他に毎月の通話時間の合計が90分以内の場合は、さらに毎月の通話時間の合計が90分以内の場合は、最大で2,770円も安くなるから、もう衝撃です!

\通話パックを契約すれば超節約できます!/

かけ放題付のプランの場合

かけ放題付のプランを比較
コンシェルジュ
かけ放題付のプランは、大きく5分と10分に分かれてきます。
すず
かけ放題に、余分な費用をかけたくないから要チェックだわ!
格安SIM かけ放題の時間 月額基本料金 通話品質
(通話方式)
UQモバイル 5分 1,980円~ 良い
(プレフィックス)
楽天モバイル 10分 1,480円~ 良い
(プレフィックス)
ワイモバイル 10分 1,980円~ とても良い
(音声通話)
U-mobile
(SUPER)
10分 1,980円~ とても良い
(音声通話)

5分かけ放題付のプランは、UQモバイルのおしゃべりプランしかありません。

しかし、データ容量に応じて3種類(プランS/M/L)から選択できるため、プラン選びの幅も広いです。

さらにUQ家族割や長期割といった割引があるため、毎月の費用も安くなります。

\乗り換えをすると高額なキャッシュバックが貰えるよ!/

UQモバイルのおすすめのプラン

UQモバイルのおすすめのプランは?わかりにくいプランの選び方を徹底解説!

2018年7月29日

10分かけ放題付プランの金額差は500円です。

この差を考えた場合、違いは通話品質にあります。

キャリアと変わらない快適な通話を楽しみたいのであれば、ワイモバイルがおすすめです。

料金プランは少ないですが、専門ショップが全国に展開しており、サポート面も整備されています。

\WEB限定のキャンペーンも注目です!/

通話時間(累計時間)付のプラン

通話時間(累計時間)付のプランを比較
コンシェルジュ
累計時間付のプランは、60分・120分・180分の3種類から選択することができます。
すず
このプランは、どちらかというと長電話向きってわけね。
格安SIM 通話時間
(累計時間)
月額基本料金 通話品質
(通話方式)
UQモバイル 60分 1,980円 良い
(プレフィックス)
UQモバイル 120分 2,980円 良い
(プレフィックス)
UQモバイル 180分 4,980円 良い
(プレフィックス)

累計時間付のプランは、UQモバイルのぴったりプランのみであるため選択肢が限られますが、もし契約したプランが合わない場合でも毎月プラン変更ができます。

そのため、累計時間が月ごとに変化してしまう場合でも、月額基本料金も無駄にならないし、自分の通話スタイルに合ったプランを利用できます。

\ぴったりプランを契約すると高額なキャッシュバックもゲットできます!/

かけ放題付きの格安SIMを選ぶ場合は他社を見比べて判断しよう!

自分に合ったかけ放題付きの格安SIMを発見

格安SIMのかけ放題は、時間帯別に複数の種類があり、それにオプション契約だけでなくプラン付もあり多種多彩です。

それに月額基本料金や対象者の条件が違うため、各社の特徴をよく見比べて自分の通話スタイルに合った種類を選ぶことが大事です。

また格安SIMには、かけ放題以外にもさまざまな料金プラン(オプションも含む)もあり、キャリアと差別化したサービスも特徴があります。

だから、かけ放題だけでなく他のサービスも総合的に判断して契約すると良いと思います。

コンシェルジュ
サービスなどの特徴別やキャンペーンなどでも参考にしたい方は、下記の記事も参考にしてみて下さい。
格安SIMのキャンペーン情報一覧

速報!【2019年7月】格安SIMのキャンペーン情報を大公開!

2019年4月5日
特徴からおすすめの格安SIMを探す

【2019年度版】格安SIMを特徴から探す!おすすめの種類がランキングで分かるよ

2018年9月30日

格安SIMや格安スマホをお探しの方

格安SIMの無料診断
格安SIMを特徴から探す


端末セットの格安SIMランキング

格安スマホランキング

アノ格安SIMのことがもっと分かる!

気になる格安SIMをクリックすると、まとめたページに進みます。

mineo(マイネオ)OCNモバイルONE楽天モバイルIIJmio(みおふぉん)
LINEモバイルUQモバイルBIGLOBEモバイルTONEモバイル