IIJmio(みおふぉん)は単身から大家族までOK!お得なファミリーシェアプランを解説するよ

IIJmio(みおふぉん)のファミリーシェアプラン
すず
コンシェルジュさん!IIJmio(みおふぉん)のファミリーシェアプランってちょっと変わっているよね?
コンシェルジュ
すずさん!いいところ見つけましたね。実は格安SIM会社(MVNO)の中でも、シェアプランはIIJmio(みおふぉん)だけなんです!
すず
何!?それは超特別じゃん!
コンシェルジュ
だから、家族同士で格安SIMを契約するなら、IIJmio(みおふぉん)が有名ですね。
すず
へ~そうなんだ!もっと聞いてもいいかな?
コンシェルジュ
それなら、IIJmio(みおふぉん)のファミリーシェアプランについて、もっと分かりやすくそして詳しく教えますね。

IIJmio(みおふぉん)のファミリーシェアプランの特徴を解説!

ファミリーシェアプラン

IIJmio(みおふぉん)のファミリーシェアプランは、データ容量を家族同士で共有できるお得なプランになります。

1名義あたり最大10回線まで契約することができるだめ、2世帯以上の家族から10人の大家族までOKです。

SIMカードについても統一する必要がなく、音声通話機能つきSIM、SMS機能付きSIM、データ通信専用SIMなどバラバラに契約しても大丈夫です。

それにスマホ以外にもタブレットでもSIMカードを使うこともできます。

すず
10回線まで契約できるなら、私の家族も大丈夫だわ♪
コンシェルジュ
ただし、音声通話機能付きSIMカードには枚数の制限があるから注意して下さい。
ファミリーシェアプラン(音声通話機能付きSIMカードを契約)の図

IIJmio(みおふぉん)のファミリーシェアプランでは、音声通話機能付きSIMカードは5回線までしか契約することができません。

つまり、5人までが通話をすることができます。

もし、6人目から通話を使いたい場合は、もう1人の名義を作ってから新たに契約する必要があります。

すず
つまり、1名義目(父)に5人の音声通話を契約して、2名義目(母)をすれば残りの人数の音声通話も契約できるのね。
コンシェルジュ
あと、もう1点注意点があって新規申込と同時に3回線までしかSIMカードを発行することができません。

この場合、4枚目からは会員ページにある「SIMカードを追加」という手続きから、後日申し込む必要があります。

ファミリーシェアプランの料金

ファミリーシェアプランの料金

ファミリーシェアプランはデータ容量が12GBと決まっていますが、SIMカードの種類によって、月額利用料金が変わってきます。

それに利用できる回線の種類がSIMカードごとで違うため、注意して下さい。

コンシェルジュ
まずは、まとめた表をご覧下さい。
  音声通話機能付きSIM
※通話・SMS・データ通信可能
SMS機能付きSIM
※SMS・データ通信可能
データ通信専用SIM
※データ通信可能
ファミリシェアプラン(12GB)
(※1)
3,260円
(音声通話機能付帯料:700円)
(データ通信料:2,560円)
※タイプD、タイプAがOK
2,700円
(SMS機能付帯料:140円)
(データ通信料:2,560円)
※タイプD、タイプAがOK
2,560円
※タイプDがOK
SIMカードの利用料
(4~10枚)
400円(SIMカード1枚あたり)(※2)
SIMカード追加 2,000円(SIMカード1枚あたり)(※3)
(※1)月額利用料金
(※2)月額利用料金に加算
(※3)新規契約ではなく、契約後にプラン変更と同時にSIMカードの追加をすると初期費用が発生

まずタイプD(ドコモ回線)はSIMカードの種類関係なく利用することができます。

しかし、タイプA(au回線)はデータ通信専用SIMのみ利用することができないため、注意して下さい。

ファミリーシェアプランの料金の計算方法
すず
ところで月額利用料金の計算の仕方がよく分からないけど、教えてくれる?
コンシェルジュ
分かりました。では新規契約(家族5人)で、音声通話機能つきSIM(3人)、SMS機能付きSIM(1人)、データ通信専用SIM(1人)を利用した場合の月額利用料金を紹介しますね。

まず、ファミリーシェアプランの基本料金は、SIMカードの種類関係なく2,560円(利用人数に関係なく必ず支払う金額)になります。

音声通話機能付きSIMやSMS機能付きSIMも同じ基本料金であるため、おかしく思うかもしれませんが、その代わり音声通話機能付帯料(700)やSMS機能付帯料(140円)が、それぞれ1枚あたりかかります。

また、4枚目からSIMカードの利用料として1枚当たり400円発生します。(ただし3枚目までは無料です)

コンシェルジュ
各費用をまとめると、このような計算式になります。
基本料金(2,560円)+【音声通話機能付帯料(700円)×3名】+【SMS機能付付帯料(140円)×1名】+【SIMカードの利用料(400円)×2名】=月額利用料金の合計(5600円)
すず
計算がややこしいけど、5人で利用しても5,000円代って安すぎね♪

なおSIMカードの追加(2,000円)は新規契約であれば費用は発生しません。

ただし、新規契約は3回線までしか同時に契約ができません。

もし4回線以上契約する方は、自動的に契約後に費用がかかることを覚えておいて下さい。

実は単身(1人)でもファミリーシェアプランが契約できる!

ファミリーシェアプランは独身でもOK
すず
1つ疑問に思ったけど、最低人数の条件って何人なの?
コンシェルジュ
実は、ファミリーシェアプランの最小人数は1名から契約することができます。

ネーミングがファミリーであるため、家族のみしか契約できないと思われがちですが、実は1人でも契約することもできます。

IIJmio(みおふぉん)の場合、通常のスタートプランには大容量プランがありません。

特にヘビーユーザーの方は代用方法として、このファミリーシェアプランを契約しています。

コンシェルジュ
また名義が同じであれば、単身赴任者でもOKです!
すず
へ~、色々な使い方があるんだね。

家計を助ける!ファミリーシェアプランの3つのメリット

ファミリーシェアプランのメリット

IIJmio(みおふぉん)のファミリーシェアプランは、月額利用料金を大幅に節約できるため、いかにお得なプランであることが分かったと思います。

ですが、実はまだまだ費用面でさらに削減することができます。

コンシェルジュ
特に家計を大幅に節約できるから、お母さんはよく読んで下さい。
すず
これは要チェックだわ!

SIMカードの初期費用を3枚まで無料になる!

SIMカードの初期費用は3枚まで無料

IIJmio(みおふぉん)の場合契約回線を増やすためには、「SIMカードの追加」という手続きをしないといけません。

その際、初期費用として1枚あたり2,000円が発生します。

しかし、ファミリーシェアプランではあれば新規契約で3枚まで無料で申し込むがことができます。

つまり、3回線分(6,000円)の費用を削減することができます。

すず
6,000円ってスゴ!これは得すぎでしょ!
コンシェルジュ
さらに費用は、通話代でも削減できますよ。

家族同士の通話も割引される!

IIJmio(みおふぉん)で家族同士の通話

IIJmio(みおふぉん)では同一名義(mioID)で通話する場合、ファミリー通話割引として通話代が自動的に20%分割引されます。

特にファミリーシェアプランのでは同一名義が契約条件であるため、このファミリー通話割引も自動的に適用され、さらに手続きも必要ありません。

他にも、みおふぉんダイアルを併用すれば50%も割引することができます。

そのため、通話代もさらに大幅に削減することもできます。

すず
家族同士の通話が多いから、これは超助かるわ♪
コンシェルジュ
まだまだ節約できるサービスがありますよ。

データ容量を繰り越せるから無駄にならない!

データ繰越のおかげで音楽を楽しむ

IIJmio(みおふぉん)には他社の格安SIM会社(MVNO)と同じく、当月で余ったデータ容量は翌月に繰り越すことができます。

そのため、全然データ容量を使わない月があっても無駄になることはありません。

特にファミリーシェアプランで利用できるデータ容量は12GBという大容量です。

繰越が行われると、翌月は莫大なデータ容量を楽しむことができます。

すず
データ容量も無駄にならないなんてエコね♪

他社から家族まとめて乗り換える(MNP転入)ことはできるの?

他社から家族まとめて乗り換えることはできるの?
すず
あの…。今、他社で別々で契約しているけど、ファミリーシェアプランに乗り換えってできるのかな?
コンシェルジュ
他社からの乗り換えももちろんOKです!ただし、1点乗り換え前に注意点があります。

他社で別々の名義で契約している場合は、契約前に現在契約している会社で名義人を揃えて下さい。

そうしないと、IIJmio(みおふぉん)のファミリーシェアプランを契約することができません。

また名義人を揃えた後で、契約者ごとにMNP予約番号を取得するようにしましょう!

コンシェルジュ
なお、MNP転入は3回線まです。4~5回線目は、初回のSIMカードが到着後、会員専用ページから申し込む必要があります。
すず
了解!早速名義人を変更するわ。

契約後にファミリーシェアプランに変更する場合

契約後にファミリーシェアプランに変更
すず
IIJmio(みおふぉん)には色々なプランがあるよね。契約後にファミリーシェアプランに変更ってできるの?
コンシェルジュ
はい、大丈夫ですよ。ただし、こちらも1点注意点があります。

まず、すでに別々の名義(mioID)でIIJmio(みおふぉん)と契約している場合は、申し込みができません。

さらに名義変更するには、契約者が改姓された場合のみしか対応していないため、契約前に名義人を揃えておくことがやはり大事です。

コンシェルジュ
では、名義人が揃っていることを前提に、家族同士が変更する場合を解説していきますね。
  ※共通の名義(mioID)が必須条件
契約中のプラン ミニマムスタートプラン ライトスタートプラン ファミリーシェアプラン
変更前の手続き方法 会員専用ページよりプラン変更(ファミリーシェアプランに変更)の手続きをすればOK! 必要なし
変更後の手続き方法 会員専用ページよりSIMカードの追加手続きをすればOK!

手順としては大きく2つになります。

まずは、現在契約しているプラン(ミニアムスタートプランもしくはライトスタートプラン)からファミリーシェアプランに変更するために、会員専用ページからプラン変更の手続きをします。(契約者が複数いる場合は全員変更します)

次に、会員ページよりSIMカードの追加という手続きを行って、追加分だけのSIMカードを発行する手続きを行います。

なお手続きは当月に行うと、翌月からファミリーシェアプランに切り替わります。

コンシェルジュ
他のプランからファミリーシェアプランに変更する場合は、同時に2回線までしか申し込めないため注意して下さい。
SIMカードの追加の方法
  • 会員専用ページにmioIDとmioパスワードを入力し、ログインする
  • サービスの各種変更・利用状況照会」のタブから「SIMカードの追加」をタップする
  • 「SIMカードの追加」のタブをタップする
  • SIMの種類を選び、利用者の情報を「契約者本人」か「本人以外」かを選び、次に進む
  • 配達希望日や希望時間を選び、チェック事項にチェックして、「設定変更お申込み」をタップする
すず
これでプラン変更もバッチリだわ!

ファミリーシェアプランの注意点のまとめ

ファミリーシェアプランの注意点
コンシェルジュ
ファミリーシェアプランの条件や注意点がややこしいからまとめますね。
超重要!
  • ファミリーシェアプランは1~10回線まで契約ができる
  • 音声通話機能付きSIMは5回線までしか契約ができない
  • 新規申込と同時に3回線までしか契約ができない
  • タイプA(au回線)はデータ通信専用SIMを利用できない
  • 初期費用(SIMカードの追加)は3回線まで無料
  • 他社からMNP転入する場合は、事前に名義人を揃える必要がある
  • 契約後に別々の名義であると別のプランからファミリーシェアプランに変更できない
すず
これでファミリーシェアプランは、しっかり理解できたわ。

IIJmio(みおふぉん)のファミリーシェアプランは家族で使うなら最強のプラン!

IIJmio(みおふぉん)のファミリーシェアプランは家族で使って損はなし

IIJmio(みおふぉん)のファミリーシェアプランは1人~10人まで利用できるため、単身はもちろん、家族同士でも使うことができる複数回線向けの格安SIMです。

コンシェルジュ
具体的には、下記のような方がおすすめな人になります。
ズバリ!おすすめはこんな方
  • 単身を含む家族で月額利用料金を節約したい方
  • 2世帯以上の家族、さらに10人までの大家族で利用したい方
  • 家族1人1人のデータ使用容量がバラバラで毎月損をしている方
  • 家族まとめて格安SIMの乗り換えを考えている方
  • データ容量を多く使いたいヘビーユーザーの方

特に、さまざまな家族条件で利用できる最強のシェアプランです。

また複数回線の月額利用料金を大幅に削減することができるため、維持費を安くすることもできます。

そのため家計を助けるお得なプランでもあり、家族全員が契約しても損はないと思います

コンシェルジュ
家族全員が適用されるキャンペーンもあるから、最新情報も同時にチェックして下さいね。
すず
家族全員が適用ってマジ!?どんだけ得をしちゃうの♪

あなたに合った格安SIMを無料で診断します!

理想の格安SIMのプラン

どんなプランを選べば分からない!
自分のスマホに合った格安SIMを知りたい!

そんな方に格安SIMの診断ページを用意しました。
時間にしてたった1分でOK!
あなたに合った格安SIMをあっという間に判定できます。

コンシェルジュ
格安SIMの特徴からも探すことができますよ!

アノ格安SIMのことがもっと分かる!

下記の中から気になる格安SIMをクリックすると、まとめページに飛びます!

mineo(マイネオ)楽天モバイルのバナー
LINEモバイルのボタンUQモバイル