auからIIJmioに乗り換える手順を日本一分かりやすく解説するよ!

auからIIJmio(みおふぉん)に乗り換え
すず
ねえねえ、IIJmioにもau回線あるでしょう?auスマホでも乗り換えってできたよね?
コンシェルジュ
もちろんOKです!遂にすずさんも格安SIMデビューですね。
すず
そうなの!だから早速申し込もうと思ってね♪
コンシェルジュ
念のため聞きますが、乗り換え前の準備は、すでに終わっていますね?
すず
準備?申し込むだけで使えなかったっけ…。
コンシェルジュ
もしや準備せずに乗り換えようとしていたんですね。それは危ない!確実に失敗するところでしたよ。
すず
危ない…危ない…。忠告してもらってよかったわ。それじゃあ何を準備したらいいか教えてくれる?
コンシェルジュ
そうですね。準備といっても1つではないので詳しく解説してから、乗り換えの全手順も一緒に紹介しますね。

【確認必須】乗り換え前に事前準備を忘れずに!

auからIIJmio(みおふぉん)に乗り換え前の準備

auからIIJmioに乗り換えるためには、事前準備として3つをチェックしておく必要があります。

3つの確認は忘れずに
  1. 自分のスマホがIIJmio(みおふぉん)に対応しているか?
  2. SIMロック解除が必要かどうか?※必要な方のみ
  3. auの解約手数料や名義人はどうなっているか?
コンシェルジュ
気になるポイントを、1つずつ後ほど詳しく解説していきますね。
すず
全部知らないことばかりだから、私はすべてチェックするわ!

【確認1】自分のスマホがIIJmioに対応しているか?機種をチェックする!

auスマホがIIJmio(みおふぉん)に対応
コンシェルジュ
機種変更せずauスマホをそのまま利用する方は、全員対象です。

なお、端末セットで契約する方は飛ばしてもOKです。

まずは、自分のauスマホがIIJmioに対応していないと、そもそも利用することができません。

それにIIJmioにはドコモ回線とau回線によっても、対応機種が変わってきます。

そのため、自分の端末の機種が対応しているかどうか、まずは公式サイトにある動作確認済み端末検索からチェックする必要があります。

すず
私なんて動作確認をチェックせずに乗り換えようとしていたから、なんて危ないことを…。
コンシェルジュ
IIJmioではドコモ回線とau回線ごとに、対応端末をチェックすることができます。

auスマホの場合、まずはau回線をチェックしてみて下さい。

IIJmio(みおふぉん)の動作確認端末の検索画面1

検索欄に、自分の機種名やメーカーなどのキーワード入力すると、一瞬でIIJmioの対応状況が表示されます。

IIJmio(みおふぉん)の動作確認端末の検索画面2
この3点のチェックは必須!
  1. 対応状況(自分の機種が対応しているかが分かります)
  2. SIMカードサイズ(SIMカードのサイズが分かります)
  3. 補足(SIMロック解除などの注意点が分かります)
すず
3つチェックOK!一体どんな意味があるの?
コンシェルジュ
まず「〇」判定が表示されていれば、IIJmio(みおふぉん)でも使うことができます。

au回線の場合、ドコモ回線と比べると対応機種が少なく、iPhoneであれば6 Plus以降からしか対応していません。

もし検索をしても表示されない場合は、残念ながらIIJmio(みおふぉん)では対応不可であるため、端末セット購入をするなど、機種変更を考えないといけません。

続いてSIMカードサイズは、申し込みの時に必要になるため、忘れないようにメモを控えておきましょう。

最後に備考に記載されている内容は、IIJmioを利用する場合の注意事項になります。

特にauスマホの場合、「SIMロック解除が必要」と記載されている対応機種が多いため、確認を忘れずに!

コンシェルジュ
SIMロック解除については、次の項目で詳しく解説します。

【確認2】SIMロック解除が必要※ドコモ回線を利用する場合や必要な方

SIMロック解除
コンシェルジュ
ドコモ回線を利用しない方や、SIMロック解除が必要ない方は、ここの項目を飛ばしてOKです。

動作確認端末検索でSIMロック解除の記載があった方やauスマホでドコモ回線を利用する方は、現在のスマホの状態では回線制限があり、使えません。

一度、auに連絡して、「SIMロック解除」と呼ばれる手続きを行う必要があります。

連絡方法としては、auショップ、電話対応、ネット(WEB)対応の3種類があります。

  手続き方法 解除手数料 利用時間
auショップ 窓口対応 3,240円 10:00~19:00(20:00までの店舗もあり)
ネット(スマホ)

My auからアクセス(※1)

無料 9:00~21:30
ネット(パソコン)

My auからアクセス(※2)

無料 9:00~21:30
(※1)「My auへログイン」にアクセス→「au ID」と「パスワード」を入力してログイン→お手続き方法の項目の中の「SIMロック解除のお手続き」→自分の「携帯番号」と「機種名」を選択」→「暗唱番号」の入力→SIMロック解除の注意事項を確認→「次へ」→「解除の理由」を選択肢、「この内容で申し込む」

(※2)「My auへログイン」にアクセス→「au ID」と「パスワード」を入力してログイン→「操作・設定・トラブル」SIMロック解除の手続きをする→暗証番号を入力後、「次へ」→SIMロック解除する端末のチェックボックスにレ点を入れて「次へ」→「解除の理由を選択」→「この内容で申し込む」

コンシェルジュ
解除手数料が最も安いのはネットになるため、おすすめです。
すず
SIMロック解除の手続きは、ネットで決まりでしょ!
auスマホのSIMロック解除の条件

auスマホのSIMロック解除の条件が判明!契約中のiPhoneもできるか教えるよ

2018年5月25日

【確認3】auの解約手数料や名義人のチェック!

auの解約手数料
コンシェルジュ
au側でも解約手数料や名義人のチェックを忘れないようにしましょう!
すず
そういえばあったね…。
auスマホを持っている方は2年契約をしており、更新月以外にauを解約してしまうと解約手数料が9,500円かかります。

理想は更新月にauを解約することが最もベストな方法ですが、実は更新月以外で解約したとしても負担は少ないです。

その理由は毎月支払う料金を比較した場合、auなら8,000円以上でありIIJmio(みおふぉん)なら1,600~3,260円で済むため、更新月まで時間がある人でも、今スグ解約手数料を払って解約しても損はありません。

すず
解約手数料の問題もあるけど、更新月までに時間がある場合は今すぐ解約した方がよさそうね。
コンシェルジュ
ドコモの更新月が気になる方は下記の記事も参考にしてみて下さい。
ドコモ・au・ソフトバンクの解約タイミング

ドコモ・au・ソフトバンク別の解約タイミング!月末が最適かどうか理由を教えるよ

2018年5月28日

またauの名義人とIIJmio名義人を揃える必要があります。

もし名義人が違うと乗り換えることができないため、事前に名義人を揃えてから契約をしましょう!

IIJmioの料金プランを決めよう!

IIJmio(みおふぉん)の料金プランの決め方
コンシェルジュ
自分の端末がIIJmioでも対応していたら、次は重要な料金プランの選び方になります。
すず
料金プランは、なんとなく決めているわ♪

IIJmioの料金プランを決めるには、さらに細かく3つのポイントに分かれてきます。

IIJmio(みおふぉん)のプラン選びのポイント!
  1. SIMカードの種類選び
  2. 回線選び
  3. プランやコース選び

【プラン選びのコツ①】使いたいSIMカードの種類は何?

SIMカードの種類選び
コンシェルジュ
IIJmio(みおふぉん)では3種類のSIMカードが用意されています。
IIJmio(みおふぉん)で使えるSIMカード
  • 音声通話機能付きSIM ※通話・データ通信・SMSがOK
  • SMS機能付きSIM ※データ通信・SMSがOK
  • データ通信専用SIM ※データ通信がOK

auと同じ使い方をする場合は、音声通話機能付きSIMを選べばOKです。

音声通話が必要ない方や、2台目のサブ端末として使う方は、データ通信専用SIMが最も適しています。

すず
乗り換えだから、音声通話機能付きSIM一択ね!

【プラン選びのコツ②】回線はどの種類を選ぶ?

IIJmio(みおふぉん)の回線選び

IIJmioはドコモ回線とau回線から選択することができるマルチ回線の格安SIM会社(MVNO)になります。

2つの回線から選ぶことができますが、プランの種類によっては回線が一部限定されます。

コンシェルジュ
プランと回線別の対応表をご覧下さい。
  ドコモ回線 au回線
スタートプラン
(ミニマム・ライト)
丸

OK

丸

OK

ファミリーシェアプラン
丸

OK

丸

OK

エコプラン

バツ

NG

丸

OK

すず
au回線ならすべてOKね♪

au回線であれば、IIJmioでは全プラン対応しています。

それにauスマホとau回線は同じキャリア同士ということもあって相性が良く使いやすいです。

特別にドコモ回線を利用する理由がなければ、au回線を選べば問題ありません。

IIJmio(みおふぉん)のタイプD(ドコモ回線)とタイプA(au回線)の違い

完全比較!IIJmioのタイプD(ドコモ回線)とタイプA(au回線)の違いを分かりやすく解説するよ

2018年11月18日

【プラン選びのコツ③】料金プランはどれを選ぶ?

IIJmio(みおふぉん)の料金選び

IIJmioには、大きく3つのプランが用意されています。

 

  • スタートプラン(ミニマム・ライト)
  • ファミリーシェアプラン
  • エコプラン
コンシェルジュ
各プランの料金をチェックしておきましょう。

※画像をなぞると虫眼鏡のように拡大します。

IIJmio(みおふぉん)のスタートプランの料金プラン

  音声通話機能付きSIM SMS機能付きSIM
エコプランミニマム(3GB) 1,600円 900円
エコプランスタンダード(7GB) 2,400円 1,700円

プラン選びで、1つ迷ってしまうのが1ヶ月で利用できるデータ容量になります。

スタードプランであれば3GBと6GB、エコプランであれば3GBと7GBになります。

コンシェルジュ
データ容量の選び方で迷っている方は、下記を参考にしてみて下さい。
1ヶ月に使うデータ容量の目安
  • 3GBプラン(LINEやメール程度の方、毎日ネットを見る方)
  • 7GBプラン(毎日ネットを見てたまに動画も見る方)
すず
ところでauからIIJmioに乗り換えるといくら節約できるかな?
コンシェルジュ
プランによって差額が違うから、下記の表を見てみて下さいね。
  au(※1) IIJmio(※2) 差額
3GBで比較 5,480円
※3GB
1,600円
※3GB
3,880円
5GBで比較 6,480
※5GB
2,220円
※6GB
4,260円
10GB以上で比較 6,500円
※20GB
3,260円
※10GB
3,240円
(※1)ピタットプランの場合
(※2)音声通話機能付きSIMの場合
すず
同じ3GBでもauのピタットプランが5,480円なのに、IIJmio(みおふおん)は1,600円で済むから大幅に節約できるわ♪
コンシェルジュ
プランについては公式サイトでも解説しているため1つ参考にしてみて下さい。
IIJmioのプラン選び

IIJmioのプラン選びで迷っても大丈夫!チャートで一発で解決するよ

2019年8月19日

手順はたった4つ!auからIIJmioに乗り換える方法

auからIIJmio(みおふぉん)に乗り換える方法
コンシェルジュ
ここからは実践編です。auからIIJmioに乗り換える方法を4つの手順に分けて紹介していきます。
すず
4つなら楽勝ね!
乗り換えは4つのステップでOK!
  1. auでMNP予約番号を取得する
  2. IIJmioに申し込む
  3. SIMカードの挿入&回線切替設定
  4. 初期設定

トータル時間は約30分ほどです。早い人であればさらに短縮できます。

【手順1】auでMNP予約番号を取得する(約5分)

auからIIJmio(みおふぉん)にMNP転出
コンシェルジュ
ここではauからIIJmioに自分の電話番号を移すための手続きになります。

電場番号を移さない方は、飛ばしてOKです!

auからIIJmioに電話番号を引き継ぐ場合、MNP転出と呼ばれる手続きが必要です。

MNP転出は携帯電話会社間で電話番号を移す手続きであり、まずはじめにauから「MNP予約番号と呼ばれる番号」を必ず取得しないといけません。

MNP予約番号の取得方法
  • ネット(WEB)受付
  • 電話対応
  • 来店受付(ドコモショップ)
コンシェルジュ
MNP予約番号の取得は、どの連絡方法で行っても手数料が無料です。

auの連絡先(MNP取得方法)はこちら

すず
簡単に取得できたわ。ところで有効期限があるみたいだけど、IIJmioは大丈夫かな?
コンシェルジュ
IIJmioでは、MNP予約番号の有効期限が7日以上残っていることが条件になります。
すず
それにMNP予約番号を取得するとauも解約になるの?
コンシェルジュ
MNP予約番号を取得しても、auは解約されないし、スマホも使えますよ。

【手順2】IIJmioに申し込みをする(約10分)

IIJmio(みおふぉん)に申し込み
コンシェルジュ
いよいよIIJmioに申し込みをするのですが、その前にまずは準備物を用意しておきましょう!
IIJmioの申し込みで必要なもの
  • クレジットカード
  • 身分証明書(運転免許証・パスポートなど)
  • メールアドレス(PCメール・フリーメールなど)
  • MNP予約番号(電話番号を引き継ぎたい方)

IIJmio(みおふぉん)はクレジット払いのみとなります。

必ず1枚用意してから申し込みをはじめて下さい。

すず
そういえば初期費用ってどのくらいかかるの?
コンシェルジュ
初期費用はIIJmioとauにそれぞれ支払い、費用も違います。
auからIIJmioに乗り換えることで発生する初期費用
  • MNP転出手数料(3,240円)※auに支払う
  • 登録事務手数料(ドコモ回線:3,394円もしくはau回線:3,406円)※IIJmio(みおふぉん)に支払う

初期費用の確認や申し込みに必要な物が用意できたら、申し込みを進めていきましょう。

コンシェルジュ
準備ができた方は、下記のボタンをタップしてIIJmio(みおふぉん)の公式サイトに進んでみて下さい。

IIJmio(みおふぉん)の申し込み画面1

IIJmioのサイト内にある「ご購入・お申し込み」ボタンをタップします。

IIJmio(みおふぉん)の申し込み画面2

申し込みのステップは、全部で4ステップです。

 

  1. プランやオプション選択(端末セット)
  2. 契約者情報を入力
  3. 支払い情報を入力
  4. 本人確認書類をアップロード

ステップ①で、商品の選択(SIMカードもしくは端末セット)、プランやSIMサイズなどを選択します。

オプションは任意であるため、必要な方のみ申し込みをして下さい。
IIJmio(みおふぉん)の電話かけ放題の特徴

IIJmioのかけ放題は家族同士の通話にも最強!通話定額オプションの特徴や注意点を解説するよ

2018年11月13日

ステップ②で住所氏名などの個人情報を入力し、ステップ③でクレジット番号を入力します。

最後のステップ④で身分証明書をスマホのカメラなどで撮り、手順に従って写真を送信すればOKです。

コンシェルジュ
申し込みが終わると、申込完了メール、その後商品発送メールが届きます。
すず
よし申し込み完了!あとは商品が届くまで待つだけね♪

【手順3】SIMカードの挿入&回線切替設定を行う(約5分)

IIJmioに申し込みをすると、早くて約2~3日、遅くても1週間程度で商品(SIMカードもしくは端末セット)が自宅に届きます。

商品が到着するまでの期間は、申し込みのタイミングや審査状況によって変わるため、大まかな目安だと考えて下さい。

すず
わ~い♪届いたよ~。
コンシェルジュ
端末セットはそのまま使えます!

SIMカードの方は、まずはSIMカードを入れる作業になるため、必ずスマホの電源を切ってから始めて下さい。

iPhone本体のSIMトレイにSIMピンを挿す様子

例えばiPhoneの場合、購入時に付属していたSIMピン(銀色のピンセットのようなもの)を用意し、iPhone本体の横のSIMトレイの小さな穴に差し込みます。

すると自動的にSIMトレイが手前に出てきます。

iPhoneにSIMカードを挿入する様子

次にSIMトレイを完全に引き出したら、ここにIIJmioのSIMカードをのせます。

この時、SIMカードの裏表には注意して下さい。(必ず金色面を下にして設置)

もし逆に設置してしまうと最悪破損する恐れがあるため、十分に注意して下さい。

IIJmio(みおふぉん)の回線切替
コンシェルジュ
ここからは回線切替の設定になります。通話をしない方は飛ばしてもOKです。

この回線切替を行うまでは、まだauの回線が普通に使えます。

そのため、IIJmioの回線を使えるように回線切替を行わなければいけません。

回線切替方法としては、電話から手続きすればOKです。

IIJmioの回線切替の連絡先

IIJmioオンデマンド開通センター(TEL:0120-711-122)
※9:00~19:00(年中無休)

電話受付すればすれば回線切替は終了し、数時間後には通話をすることができます、

そしてMNP転出も完了になります。

IIJmio(みおふぉん)の回線切替方法

IIJmioなら不通期間もなし!開通までの時間や回線切替の方法を解説するよ

2018年11月29日
すず
ところでauの解約はどうなるの?
コンシェルジュ
IIJmioの場合、回線切替の完了と同時に、auでは自動的に解約扱いとなります。

【手順4】初期設定をすれば乗り換え完了!(約5分)

コンシェルジュ
最後にデータ通信の設定です。

この設定が終われば、ネットも開通しIIJmioへの乗り換えも終了です。

IIJmioでデータ通信を行うためには、初期設定(APN設定)を行う必要があります。

ただし、初期設定方法はiPhoneとAndroidで手順が違うため、注意して下さい。

iPhoneの場合はWi-Fi環境が必要になるため、事前に準備しておきましょう。
すず
できた~!遂にauからIIJmioに乗り換えだわ♪
コンシェルジュ
詳しい手順は、画像付で下記の記事でも解説しています。
IIJmio(みおふぉん)の初期設定(APN設定)方法

【iPhoneとAndroid別】IIJmioの初期設定(APN設定)を画像付きで解説するよ

2018年11月26日

まとめ

auからIIJmio(みおふぉん)に乗り換えのまとめ
コンシェルジュ
最後に、auからIIJmioに乗り換えるための手順を、一覧にしておさらいします。
乗り換えるためのチェックポイント!
  1. 自分のauスマホが対応機種がどうかチェックする(必要ならSIMロック解除)
  2. IIJmio(の料金プランを決める
  3. auに連絡してMNP予約番号を取得する(音声通話が必要な方)
  4. IIJmioに申し込み&本人確認種類の提出
  5. SIMカードを挿入して回線切替と初期設定をする(乗り換え完了)

auからIIJmioへの乗り換えは、同じau回線があるためそのまま乗り換えができます。

対応機種やSIMカードのサイズなどの項目がありますが、しっかりとチェックしておけば失敗することもありません。

それに1つ1つ手順をこなしていけば特別難しいことはないため、乗り換えがはじめてでも行うことができます。

もし手続きや手順の途中で分からなくなった場合は、また当サイトの記事を参考にして頂ければと思います。

コンシェルジュ
キャンペーンをうまく活用すると初期費用が大幅に割引!乗り換え費用も抑えることができますよ。
すず
初期費用をあまりかけたくないから、キャンペーンを使わない手はないわ!

格安SIMや格安スマホをお探しの方

格安SIMの無料診断
格安SIMを特徴から探す


端末セットの格安SIMランキング

格安スマホランキング

アノ格安SIMのことがもっと分かる!

気になる格安SIMをクリックすると、まとめたページに進みます。

mineo(マイネオ)OCNモバイルONE楽天モバイルIIJmio(みおふぉん)
LINEモバイルUQモバイルBIGLOBEモバイルTONEモバイル