BIGLOBEモバイルの料金プランが丸分かり!最適な選び方も紹介するよ

BIGLOBEモバイルの料金プランの選び方
すず
BIGLOBEモバイルのプランってどうなっているの?
コンシェルジュ
BIGLOBEモバイルでは基本プラン(セレクトプラン)から、1ヶ月に利用したいデータ容量を選択します。

もしかけ放題などを追加したい場合は、セレクトプランにオプションを追加することもできます。

すず
へ~とてもシンプルね♪じゃあ端末セットはどうなるの?
コンシェルジュ
端末セットもセレクトプランがベースとなっています。他にも、スマホまる得プラン(端末セット+かけ放題がセット)という特別なプランもありますね。

BIGLOBEモバイルの料金プランはシンプルな料金体系になっています。

そのため、他社から乗り換えをする方にとっても、分かりやすく選びやすいです。

他にも乗り換えと同時に機種変更をしたい方のために、端末セットでも契約ができます。

では、最適なプランをどのように選択すればよいのか?

具体的にSIMカードの選択方法やデータ容量の選び方など、プラン選びについてまとめてみました。

新規契約はもちろん複数回線の利用を検討している方は、1つ参考にして頂ければと思います。

BIGLOBEモバイルの契約パターン

コンシェルジュ
料金プランを紹介する前に、BIGLONEモバイルの契約パターンを知っておくと、あなたのプラン選びがさらにしやすくなります。

BIGLOBEモバイルでは、主に「SIMカードのみの契約する場合」と「端末セット(SIMカード+端末)」で契約する場合に分かれ、さらに4つの契約パターンがあります。

BIGLOBEモバイルの契約パターン
BIGLOBEモバイルの契約パターン
  1. データ通信のみ利用したい方
  2. 音声通話+データ通信も利用したい方(他社から乗り換え)
  3. 音声通話+データ通信+端末セットを契約したい方(乗り換えと同時に機種変更をしたい方)
  4. 音声通話+データ通信+端末セット+通話定額オプションを契約したい方(通話が多く乗り換えと同時に機種変更をしたい方)
①と②の方は、現在使っている端末をそのまま契約したい方です。③と④は、機種変更をして新しい端末を利用したい方です。

①と②と③は、データ容量とSIMカードの組み合わせから選択できる「セレクトプラン」を契約できます。

④のみ、「スマホまる得プラン」と呼ばれる特別なプランを契約できます。

初期費用っていくらなの?

BIGLOBEモバイルの初期費用

BIGLOBEモバイルの初期費用は、契約パターンに関係なく全プランで共通です。

BIGLOBEモバイルの初期費用
  • プラン申込手数料(3,000円)
  • SIMカード準備料(394円)
複数回線が利用できるシェアSIMも共通の手数料がかかります。

プラン申込手数料(3,000円)とSIMカード準備料(394円)の合計で3,394円が、1回線契約するごとに必ず発生します。

他に他社からMNP転入する場合は、現在使っている携帯電話会社にMNP転出手数料(3,000円)が発生します。

ただし、初期費用に関してはキャンペーンの種類によっては割引されることもあります。

コンシェルジュ
初期費用をおさえたい方は、チェックしておくと良いと思います。

BIGLOBEモバイルの料金プラン(セレクトプラン)

BIGLOBEモバイルの料金プラン

BIGLOBEモバイルの料金プラン(セレクトプラン)は「1ヶ月ごとに利用できるデータ容量」と「SIMカードの種類」の組み合わせから選択ができます。

さらにBIGLOBEモバイルはマルチ回線の格安SIMであるため、タイプD(ドコモ回線)とタイプA(au回線)から選択も可能です。

プラン 音声通話SIM
(※1)
データSIM
(SMSあり)(※2)
データSIM
(SMSなし)(※3)
タイプ タイプD・A タイプD・A タイプD
1GB 1,400円 なし なし
3GB 1,600円 1,020円 900円
6GB 2,150円 1,570円 1,450円
12GB 3,400円 2,820円 2,700円
20GB 5,200円 4,620円 4,500円
30GB 7,450円 6,870円 6,750円
(※1)音声通話+データ通信+SMSがOK
(※2)データ通信+SMSがOK
(※3)データ通信がOK

データ容量の範囲も、1GBの小容量プランから30GBの大容量まで幅広く選択できます。

メールやLINEなど、普段からスマホをあまり触らない方はもちろん、ゲームや動画を存分に楽しみたいヘビーユーザーにも対応しています。

ただし、一部のプランに制限があるため注意して下さい。

注意!
  • 1GBプランにはデータ通信SIM(SMS付・なし)のプランがない
  • データSIM(SMSなし)タイプA(au回線)は利用できない。

特にメールやLINE程度のデータ容量の方(1GB以下)は、音声通話SIMのみしか契約ができません。

他にau回線にこだわりがある方は、データSIM(SMSなし)は契約ができないため、最低でもデータSIM(SMSあり)に契約する必要があります。

他社から乗り換えを考えている方は、音声通話SIMを契約する必要があります。選択肢が最も多いプランであるため、上記のような問題はありません。
すず
データ通信量の目安が分からないけど、教えてくれる?
コンシェルジュ
分かりました!スマホの使い方から目安を紹介しますね。
データ通信量の目安
  • 1GBプラン(メールやLINE程度しか使わない場合)
  • 3GBプラン(メールやLINE以外にネットをたまに見る場合)
  • 6GBプラン(毎日ネットを見て、たまに動画やゲームもする場合)
  • 12GBプラン(毎日動画やゲームを長時間やる場合)
  • 20GBプラン(複数回線で利用する場合)※4回線程度
  • 30GBプラン(複数回線で利用する場合)※5回線

1人で契約する場合は、1GB~6GBプランであれば十分1ヶ月使うことができます。

家族同士や1人が複数回線を利用する場合は、12GB~30GBプランが理想です。

\料金プランの詳細は公式サイトでも紹介中!/

スマホまる得プラン(通話定額+端末セット)もある

スマホまる得プラン

BIGLOBEモバイルでは端末セットでも契約ができますが、さらに通話定額もセットになった「スマホまる得プラン」もあります。

スマホまる得プランの内容
  • 音声通話SIM(音声通話+SMS+データ通信)
  • 端末
  • 通話定額(10分かけ放題もしくは通話パック90)

通話定額は、短時間通話向きの「10分かけ放題」と長時間通話向きの「通話パック90(90分間までの通話がOK)」を選択できるため、自分の通話スタイルに合わせれます。

契約できる端末の種類も、SIMフリー端末のAndroidをはじめiPhoneも扱っており、人気の機種をお手頃な価格で契約ができます。

ただし、月額基本料金はセレクトプランの料金ではなく、スマホまる得プラン用の料金プランで契約するため、注意して下さい。

プラン 音声通話SIM
(データ容量)
1年目 2年目以降
Sプラン 1GB 2,230円 2,980円
S+プラン 3GB 2,430円 3,480円
Mプラン 6GB 2,980円 3,980円
Lプラン 12GB 4,230円 5,980円
2Lプラン 20GB 6,030円 7,480円
3Lプラン 30GB 8,280円 8,980円

セレクトプランとスマホまる得プランの共通点

セレクトプランとスマホまる得プランにかかる月額基本料金は、1ヶ月に利用できる基本料金です。

それ以外に下記の4つの料金が、契約者に応じて発生してきます。

料金プラン以外にかかる費用
  • 通話代(20円/30秒)※音声通話SIMの方
  • BIGLOBEでんわ(9円/30秒) ※音声通話SIMで契約すると利用可能
  • SMS送信料(3~30円/回、料金は文字数によって料金が変化) ※音声通話SIM・データ通信(SMSあり)の方
  • オプション代(料金はオプションの種類によって違う) ※オプション契約者

特にBIGLOBEモバイルのオプションは、他社とは少し違ったサービスが特徴があります。

人気のエンタメフリー・オプションをはじめ、通話定額やスマート留守電、端末保証サービス、BIGLOBEお助けサポートなどが用意されています。

BIGLOBEモバイルの通話オプション

BIGLOBEモバイルの通話オプションは短時間や長時間向けにもOK!かけ放題や通話パックを選べるよ

2019年4月15日
BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプション

BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションは対象サービスが超充実!評判もスゴイよ!

2019年3月21日

複数回線もOK!シェアSIMを利用すると月額基本料金が安くなる

BIGLOBEモバイルのシェアSIM

BIGLOBEモバイルでは、複数回線を利用したい方のためにシェアSIMを用意しています。

シェアSIMを利用すれば、1つのプランに対して複数の回線を利用することができます。

ただし、セレクトプランの6GB~30GBのいづれかのプランを選択する必要がありますが、最大で4回線まで追加することが可能であるため、家族同士であれば最大で5人も利用できます。

コンシェルジュ
2回線目以降の月額基本料金については下記の表をご覧下さい。
プラン 音声通話SIM データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
タイプ タイプD・A タイプD・A タイプD
シェアSIM
※2枚目からの料金
900円 320円 200円

例えば、家族5人が他社からBIGLOBEモバイルにMNP転入して音声通話SIMを契約した場合、1人目はセレクトプラン(6GB~30GBプランのどれかを選べばOK)ですが、2~5人目は月額900円×4人で合計月額4,500円払うだけで利用することができます。

だから1人1人が個別で契約するよりも、家族同士がシェアして利用した方が月額基本料金を大幅に節約できます。

BIGLOBEモバイルのシェアSIM

BIGLOBEモバイルのシェアSIMなら複数回線もOK!家族同士の料金がお得になるよ

2019年4月12日

料金プランの変更もOK!

料金プランの変更
すず
もしプランを変更したくなったらできるの?
コンシェルジュ
はい、大丈夫です!月1でできます。

プラン変更は、申し込みをした翌月から新プランに変更されます。

ただし、一部のプランは条件があり、それに変更ができないため注意して下さい。

プラン変更が不可のパターン
  • 音声通話SIM→データSIMへ変更できない
  • セレクトプラン⇔スマホまる得プランへ変更できない
もし上記のパターンのプランを変更したい場合は、一度BIGLOBEモバイルを解約してから再契約する必要があります。

BIGLOBEモバイルの料金プランの選び方

BIGLOBEモバイルの料金プランの選び方
コンシェルジュ
最後に、BIGLOBEモバイルの料金プランの選び方についてまとめます。

まずは、あなたの希望の契約パターンを決めます。

BIGLOBEモバイルの契約パターン
  1. データ通信のみ利用したい方
  2. 音声通話+データ通信も利用したい方(他社から乗り換え)
  3. 音声通話+データ通信+端末セットを契約したい方(乗り換えと同時に機種変更をしたい方)
  4. 音声通話+データ通信+端末セット+通話定額オプションを契約したい方(通話が多く乗り換えと同時に機種変更をしたい方)

次に、1ヶ月利用するデータ容量を決めます。

データ通信量の目安
  • 1GBプラン(メールやLINE程度しか使わない場合)
  • 3GBプラン(メールやLINE以外にネットをたまに見る場合)
  • 6GBプラン(毎日ネットを見て、たまに動画やゲームもする場合)
  • 12GBプラン(毎日動画やゲームを長時間やる場合)
  • 20GBプラン(複数回線で利用する場合)※4回線程度
  • 30GBプラン(複数回線で利用する場合)※5回線

最後に、1回線のみの利用か複数回線利用できるシェアSIMのいづれかを選択すればOKです!

コンシェルジュ
一度使ってみてプランが合わなくても心配することはありません。

BIGLOBEモバイルでは、契約初月の月額基本料金は無料になるから費用面で損をすることはありません。

それにデータ容量のプラン変更は月1で変更できるため、手続き面でも安心して契約変更ができます。

\プランが決まったらお得なキャンペーンもチェックしておこう!/

コンシェルジュ
他にタイプ選びで迷ったら、下記の記事を読んで絞ってみると良いです。
BIGLOBEモバイルのタイプDとタイプAの違いや選び方

BIGLOBEモバイルのタイプDとタイプAの違いや選び方を徹底的に教えちゃうよ!

2019年4月17日

格安SIMや格安スマホをお探しの方

格安SIMの無料診断
格安SIMを特徴から探す


端末セットの格安SIMランキング

格安スマホランキング

アノ格安SIMのことがもっと分かる!

気になる格安SIMをクリックすると、まとめたページに進みます。

mineo(マイネオ)OCNモバイルONE楽天モバイルIIJmio(みおふぉん)
LINEモバイルUQモバイルBIGLOBEモバイルTONEモバイル

ITが苦手な人でも乗り換えができます!

格安SIMの個別相談