auのiPhoneからUQモバイルの乗り換え方法!一体どうやるか解説するよ

auからUQモバイルに乗り換え
すず
auのiPhoneからUQモバイルへ乗り換えは何から始めたらいいの?

auから通信速度が速いUQモバイルに乗り換えする場合、同じau回線を使っていることもあり共通点も多く、他の格安SIM会社に比べると比較的に手続きがやりやすいです。

しかし、いざ手続きを進めよう!と思っても一体何から始めたらいいのか?

全く知識がないと戸惑いますよね。

そこではじめてでも分かるように、auからUQモバイルへの乗り換え方法はもちろん、事前に準備する物や注意点などをiPhoneユーザーに向けて紹介していきます。

コンシェルジュ
当サイトの記事を順番に読み進めていくと、auからUQモバイルへ乗り換えがスムーズにできますよ。
この記事を読み終わるとあなたは・・・
  • auからUQモバイルへの乗り換え方法の全体像がイメージできます。
  • auからUQモバイルへの乗り換え前の準備物や注意点が分かります。
  • auのiPhoneでSIMロック解除の必要な機種が分かります。
  • auのiPhoneでもUQモバイルへの初期設定方法などが分かります。
  • auからUQモバイルへの乗り換えの手続きが困らなくなります。

auからUQモバイル開通までのイメージ【iPhone編】

auからUQモバイルの全体イメージ
まずはチェック!
  • 【ステップ1】解約手数料がかかるかチェック
  • 【ステップ2】プランとSIMカードのサイズ選び
  • 【ステップ3】auに電話するか行く
  • 【ステップ4】UQモバイルに申し込み
  • 【ステップ5】自分のiPhoneにSIMカードを挿入
  • 【ステップ6】iPhoneに構成プロファイルをインストール(データ通信の初期設定)
  • 【ステップ7】開通完了&利用開始

auのiPhoneからUQモバイルへ乗り換えを完了するためには、大きく7つのステップをすべてこなす必要があります。

1つ1つには重要な手続きや作業がありますが、どれも思っているよりも難しいものではありません。

だから、安心して1ステップずつ進めていくと良いでしょう。

コンシェルジュ
全体像を想像しながら手続きを進めていくと、乗り換えで困ることも減ります。

UQモバイルに乗り換える前の準備や確認【ステップ1】

auからUQモバイルの乗り換え時の注意

 

auのiPhoneユーザーがUQモバイルに乗り換えは可能ですが、タイミングを間違えてしまうと大損をしたり、また準備物が足りないと手続きうまく進めれません。

そんなトラブルに合わないためにも、重要な5つ項目をまずは確認する必要があります。

乗り換えるタイミング(解約手数料)を確認

auのiPhoneユーザーが最も注意しないといけないのが、解約するタイミングです。

2年縛りで契約している方がほとんどだと思いますが、特に更新月(契約満了月)以外に解約してしまうと高額な解約手数料を支払わないといけません。

解約手数料はいくら?
その金額9,500円!
さらにau購入サポート加入者はさらに高額になります。
もし自分の契約経過期間が12ヶ月以内の場合は、気をつけて下さいね。

だから、自分の更新月(契約満了月)を必ず確認しておくことが大事です。

auの更新月の仕組みがよく分からない場合はこちら

すず
これは絶対払いたくないね。

auメールが使えなくなるためフリーメールの準備

 

フリーメールアドレス

auのiPhoneユーザーの方は、auメールを保持していると思います。

例えば、aaa@ezweb.ne.jpもしくはaaa@au.comというメールアドレスです。

UQモバイルに乗り換えるとこのauメールも同時に解約扱いとなってしまうため、使うことができません。

そのため、GmailやYAHOOメールといったフリーメールを準備しておく必要があります。

超重要!
auメールをアカウントIDに設定している場合は、必ず変更しないとヤバイです。
これは変更せずにUQモバイルに乗り換えてしまうと、設定しているサイトのIDが不可となりログインなどが出来なくなります。
最悪、利用しているサイトに連絡するなど行わないといけず、とてもややこしくなるため変更は必須となります。
UQモバイルにもメールあり!
iPhone5s/6/6 Plus/6s/6s Plusの機種限定ですが、UQメールを使うことができます。

ただしこれはオプションであり、月額利用料金216円が必要となります。

すず
もうメールを使わないなら問題なさそうね。

auかんたん決済(キャリア決済)で登録しているサービスを確認

auメールと同じく、支払いで利用しているauかんたん決済も利用できなくなります。

そのため、モバイルサイトなどではこのauかんたん決済を選択している場合は、支払い方法をクレジットカードや銀行口座振替などに変更しないといけません。

もし変更しないままでいると、料金が滞納となり最悪モバイルサイトが利用できなくなることもあります。

一度、利用しているサービスを確認しておくと良いです。

すず
利用しているサービスごとに変更しないといけないね。

契約名義をの確認(必要な場合変更)

auとUQモバイルの名義が同じであれば問題ありませんが、異なる場合は両社を揃える必要があります。

これは手続き上の関係で、特に格安SIM会社が重要視する項目です。

一度、支払い明細書などを確認しておくと良いです。

すず
本人が支払っていれば問題なさそうね。

auポイントを使い切る

auポイントを貯めすぎる男性

auポイント(au WALLETポイント)が残っている場合は、使い切ってから解約するようにしましょう!

その理由は、auを解約すると今まで貯めていたauポイントも同時に失効してしまうからです。

使い道として、ショッピングやギフトカードの引き換えなど、他にau WALLETプリペイドカードのチャージなどにも利用できます。

おすすめとしては、au WALLETプリペイドカードのチャージです。

たとえauを解約したとしても、カードの有効期限が発行から5年もあるため、余裕をもって使うことができます。

ショッピングの利用はお早めに!

ショッピングを利用する場合は、解約までの時間を余裕をもってauポイントを使った方が良いです。

これは商品が届く前にauを解約してしまうと、商品のキャンセル扱いとなってしまうためauポイントはもちろん購入した商品も損をしてしまいます。

auポイントをショッピングで使う場合はこちら

すず
たくさん貯まっている人は素敵な商品と交換できそうね。

テザリングが使えなくなる!

auからUQモバイルに乗り換えると、今まで使うことができたテザリングが出来なくなる場合があります。

これは同じiPhoneでも機種によって状況が変わるため、下記の表を確認してみて下さい。

auのiPhone テザリング状況
Phone X NG
Phone 8 / iPhone 8 Plus NG
iPhone 7 / iPhone 7 Plus NG
iPhone SE OK
iPhone 6s / iPhone 6s Plus OK
iPhone 6 / iPhone 6 Plus OK
iPhone 5s OK
特にauではVoLTE対応のSIMを使っているとテザリングは不可。

たたテザリング対応機種は超ラッキー!
無料で使うことができるため、料金を気にせずにすみます。

すず
案外、最新のiPhoneではテザリングができないんだ。

UQモバイルのプラン選択とSIMカードのサイズ選び【ステップ2】

注意点が分かったところで、次はUQモバイルで使うスマホ選びやSIMサイズの確認、そしてプランの選択になります。

コンシェルジュ
1つずつ解説していきますね。

利用するスマホ端末選び

iPhoneを持つ手

 

UQモバイルで利用するスマホをどうするか?

これは大きく2つのパターンがあり、auから乗り換えてもiPhoneをそのまま利用する場合と、新たにUQモバイルの端末セットと契約する場合です。

端末をそのまま利用する場合

現在使っているauのiPhoneを、そのままUQモバイルでも使う場合は対応機種かどうかを確認しないといけません。

これはUQモバイルの公式サイトにも記載されています。

コンシェルジュ
auのiPhoneシリーズも動作対応確認済です。

ただし、そのまま利用できるかどうかはSIMロック解除が関係します。

iPhoneの機種ごとにまとめた表が下記の表となります。

あなたのiPhoneの機種を、一度確認してみると良いです。

auのiPhone SIMロック解除
Phone X 不要
Phone 8 / iPhone 8 Plus 不要
iPhone 7 / iPhone 7 Plus 必要
iPhone SE 必要
iPhone 6s / iPhone 6s Plus 必要
iPhone 6 / iPhone 6 Plus 不要
iPhone 5s 不要

auのiPhoneでも、昔の機種である5s/6/6Plusや、比較的に最新の/8/8Plus/Xでは、UQモバイルのSIMカードを差し込み設定すれば、SIMロック解除なしで使うことができます。

しかし6s/6sPlus/SE/7/7Plusは、同じau回線を利用しているUQモバイルでさえも、SIMロック解除の対象となります。

ただし、SIMロック解除対象となっても解除さえすればUQモバイルで使うことができます。

すず
SIMロック解除なしのiPhoneならラッキー!
SIMロック解除が必要な場合
auのSIMロック解除の条件

auのiPhone 6s / SE / 7はSIMロックの解除が必要になりますが、手続きを行うには条件があります。

それは2015年4月23日以降に購入した端末であり、さらに支払い方法が関係してきます。

購入方法 経過日数
一括購入 即日OK
分割購入(ローン) 101日~OK

一括購入していれば即日可能であるため今すぐにでもauで手続きをすることができます。

しかし、分割購入していると今すぐにはSIMロック解除の手続きを行うことができません。

一度、auの契約書やauのマイページなどで契約日を確認する必要があります。

すず
一括購入なら手続きも簡単そうね。

ちなみに、SIMロック解除の手続き方法としては、大きくWEB手続きとauのショップ窓口の2つの方法があります。

スマホから手続きをする場合の手順
  • 公式サイト(My au)へアクセス(外部へ)して「ログイン」
  • 「契約紹介手続き」
  • 「各種手続案内」
  • 「SIMロック解除」
  • 「SIMロック解除のお手続きはこちら」
  • 「SIMロック解除が可能かとうかを確認する」
  • 「こちら」※判定後○の場合
  • 「暗証番号を入力」後「次へ」
  • 「SIMロック解除する端末のチェックボックスにレ点」後「次へ」
  • 「解除の理由を選択」し「この内容で申し込む」
パソコンから手続きをする場合の手順
  • 公式サイト(My au)へアクセス(外部へ)して「ログイン」
  • 「操作・設定・トラブル」SIMロック解除の手続きをする」
  • 「暗証番号を入力」後、「次へ」
  • 「こちら」※判定後○の場合
  • 「暗証番号を入力」後、「次へ」
  • 「SIMロック解除する端末のチェックボックスにレ点」をして次へ」
  • 「解除の理由を選択」
  • 「この内容で申し込む」
スマホもパソコンも解除手数料は無料です。
auショップの窓口

営業時間は10:00~19:00

解除手数料が3,240円

すず
SIMロック解除するならWEB手続きで決まりだね。

端末セットを購入する場合

UQモバイルにはiPhoneとセットで契約できるプランもあります。

現在使っているauのiPhoneから違う機種のiPhoneに変更したい場合は、1つの方法です。

ただし、UQモバイルのiPhoneセットは、型落ちになります。
最新機種でないため、注意して下さいね。

すず
違うiPhoneの機種を使いた時はアリだね。

SIMカードのサイズ選び

SIMカードのサイズ

auのiPhoneにはSIMカードと呼ばれる小さなチップがあり、それにUQモバイルで使えるサイズを会わせないといけません。

特にauの場合、nano SIM(専用)とマルチSIM(nano)の2種類あります。
同じnano SIMでも少し種類が違うため、UQモバイルの申し込み時に間違えないようにしましょう。

auのiPhone SIMカードの種類
Phone X マルチSIM ※nano
Phone 8 / iPhone 8 Plus マルチSIM ※nano
iPhone 7 / iPhone 7 Plus マルチSIM ※nano
iPhone SE マルチSIM ※nano
iPhone 6s / iPhone 6s Plus マルチSIM ※nano
iPhone 6 / iPhone 6 Plus nanoSIM ※専用
iPhone 5s nanoSIM ※専用

 

iPhoneのSIMカードのサイズや機能の確認は、UQモバイルの動作確認端末一覧表でも確認できます。

気になる方は、念のため詳しく確認しておくと良いですね。

UQモバイルの動作確認端末一覧はこちら

コンシェルジュ
auのスマホのみSIMカードが少しややこしいです。

SIMカードのサイズは3種類!格安SIM向けに選び方や変更方法を解説

2018.05.16

auからMNP予約番号の取得【ステップ3】

MNP予約番号の取得
【ステップ3】は、auからUQモバイルへ電話番号を移行したい方が対象です。
データ通信やSMSしか使わない場合は飛ばして、次の【ステップ4】に進んでも構いません。

乗り換えと同時に電話番号も移行したい場合は、MNP転出の手続きが必ず必要です。

これはauからMNP予約番号と呼ばれる10桁の番号を取得することで、携帯会社間の手続きをスムーズに進めることができます。

取得方法は大きく3つあり、電話、ネット、店舗になります。

手続き方法 電話から手続き ネットから手続き 店舗で手続き
  一般電話・短縮ダイヤル共通
※9:00~20:00
PC・スマホ共通
※9:00~21:30
※10:00~19:00
au
(MNP予約番号取得方法)
0077-75470

auのマイページはこちら(※1)

来店対応
(※1)「auお客さまサポート」→「申し込む・変更する」→「携帯電話番号ポータビリティー (MNP)」→「暗証番号入力し送信」→「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約申込」
超重要!
MNP予約番号の有効期限は15日間ですが、UQモバイルの場合取得後2日以内に利用しないといけません。

キャリアから格安SIMを使いたい方は必読!MNP予約番号の取得方法や注意点を解説するよ

2018.05.18
すず
MNP予約番号を取得したら即日にUQモバイルに申し込むとよさそうね。

UQモバイルへ申し込み【ステップ4】

UQモバイルへ申し込み

UQモバイルでは、申込みにあたっていくつかの準備物があります。
必ず必要になるため、事前に準備しておくと良いです。

申し込み時に必要な物

要チェック!
  • MNP予約番号 ※電話番号を移行したい場合
  • 身分証明書(本人確認書類)
  • クレジットカードもしくは口座振替先
  • フリーメール
コンシェルジュ
ネットと店舗受付の両方で申し込みができますが共通の準備物になります。

身分証明書に関しては、顔写真付の免許証などでOKです。
もし持っていない場合は現住所や本人の氏名が記載されている保険証などを用意しておくと良いですね。

また口座振替先は金融機関の口座が必要となります。
キャッシュカードもしくは銀行口座通帳でOKです。

すず
さあ!いよいよ申し込みだね。

申し込み(プランやコース選択)

UQモバイルへの申し込みは、ネットと店舗受付ができますが、ここではキャッシュバックを利用できるネット受付について紹介します。

まずは、下記のボタンをクリックしてみて下さい。

UQモバイルの申し込みの手順
  • 「端末セット」もしくは「SIMのみ購入」の選択
  • 「新規契約」もしくは「MNP」の選択
  • 「料金プラン」の選択
  • 「クレジットカード」もしくは「口座振替」の選択
  • 「オプション」の選択

個人情報の入力と選択が中心であるため、特別難しい手続きはありません。

ただ身分証明書をアップロードする必要があるため、事前にスマホなどで撮っておくとスムーズに手続きができると思います。

コンシェルジュ
10分もあれば、楽々申し込みが完了できます。

自分のiPhoneにSIMカードを挿入【ステップ5】

SIM化カードを入れる

手続きに問題が無ければ、UQモバイルであれば3日以内にはSIMカード(端末セットの場合はスマホと一緒)が届きます。

SIMカードが届いたら、SIMカードを挿入します。

iPhoneであれば左右にあるSIMスロット(トレイ)横に小さな穴があります。

そこにSIMピンを差し込めば、自動的にSIMスロットが出てくるため、あとはうUQモバイルのSIMカードを入れればOKです!

SIMカードの金色の面を下にして、向きに合わせて入れて下さいね。
コンシェルジュ
auのSIMカードは必要ないため、保管しておきましょうね。

iPhoneに構成プロファイルをインストール(データ通信の初期設定)&回線切替【ステップ6】

UQモバイルのSIMカードを挿入したら、最後の手続きです。

iPhoneの場合、UQモバイルの構成プロファイルをインストールする必要があります。

これを設定しないと、データ通信ができないため必ず行うと良いです。

 

Androidの場合
設定」→「その他」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」の順に進み、最後に追加ボタンをクリック

 

回線切替も必要
UQモバイルの場合、回線切替を行わないと、まだau回線が使える状態です。

そのため、回線切替手続きをすることでUQモバイルに切り替える必要があります。

手順としては、「my UQ mobile」→「お申し込み状況一覧」→「回線切替」→「実行」

回線切り替えの受付時間は9:30~20:30の間です。
この時間帯で行わないと、翌日に切替完了となります。
すず
これなら私でもできそうだわ。

開通が完了し利用開始!【ステップ7】

UQモバイルが開通で遊ぶ

無事ネットと通話ができれば、auからUQモバイルへの乗り換えが完了した証拠になります。

今後は手続きや料金を確認するためにも、UQモバイルの専用アプリをインストールしておくと便利です。

iPhoneでもAndroidでも対応しているため、是非入れておくと良いと思います。

すず
これでUQモバイルでiPhoneを楽しめるね。

UQモバイルの申込みは必ずキャンペーンがお得!

UQモバイルのキャンペーンが衝撃

 

UQモバイルでは頻繁にキャンペーンを行っています。

例えば、スマトク割と呼ばれる2年間のデータ容量も2倍に利用できることや、さらに月額利用料金も割引されます。

さらに、キャッシュバックが他の格安SIM会社よりも異常に高く5,000円以上お得なところも特徴です。

だから、同じau回線を利用しているauユーザーの方にとっては、手続きもしやすいしそれにお得でもあるから乗り換えやすい格安SIM会社といえます。

気になる方は、最新のUQモバイルのキャンペーン情報をチェックしてみると良いと思います。

格安SIMや格安スマホをお探しの方

格安SIMの無料診断
格安SIMを特徴から探す


端末セットの格安SIMランキング

格安スマホランキング

アノ格安SIMのことがもっと分かる!

気になる格安SIMをクリックすると、まとめたページに進みます。